3年生結果・戦歴 of NPO法人ミハタ

試合の結果/戦歴

3月29日(土)・・・交流戦

担当:TSUJI
場所:愛川ふれあいの村

ミハタ対つくい中央

20分ハーフ×1  2対9
20分×1
1対4
            2対4
            3対2
            3対3

第3位おめでとうございます

3月21・22日(金・土)・・3年・第1回昭和村スプリングカップUー10 2014 

担当:UME 1日目交流戦 2日目カップ戦
会場:群馬県昭和村・千年の森J-WINGSG


1日目 ミハタ VS すみれ2 8対0 ミハタ VS GET 8対4 
ミハタ VS ホワイトスター 9対3 7対5 

2日目 ミハタ VS ホワイトスター 4対2 ミハタ VS すみれ1 9対2
(A1位) JEDRISTA VS (B1位) ミハタ 1対1 PK 2対1

1日目良い天気の中、交流戦がスタートを切りましたが、午後から雪が降り、寒さの中、子供たちも辛そうな姿勢を見せずにいましたが、私から、明日が本番なので、無理をしないで、宿舎で休もう・出来る子は残るように・・・

提案した所5、6名以外の、子供たちは宿舎に戻り、残った5・6名では、人数の関係で、試合は出来ないので最後の交流戦を、断り宿舎に戻り、洗濯に、お風呂と、2部屋で順番を決めて、自分たちでやれることはやろう・協力し合いながら、子供たちの様子を観察しながら、楽しんでいました!率先して動ける子・言われてやる子・言うだけで動かない子・ボーとしている子・様々な子供たちの、集まりの集団が、1泊・2日の合宿を、どのような合宿にするのか、実りある合宿で終えられることを願い!!!

写真等、載せているので、子供たちに、話を聞きながら会話を楽しんでください。



2日目昨日の雪の影響で、40・50分遅れての試合開始と、招待チームが参加辞退で、楽しみにしていたチームとの対戦は、叶いませんでしたが、気を取り直し、さあー試合を楽しもう・・・楽しんでやれたかはお子さんに聞いてください。


結果、優勝皆で、掴んだ優勝は、自信になったはず・・・厳しい環境で掴んだ優勝は
子供たちの記憶に残ることでしょう!!!頑張った子供たちに拍手をパチ・パチ・パチ・パチ・・・

4年生に、上ってからの、活躍を期待しています。


雪の中、応援に駆けつけて下さいました、ケイトパパ・ママ・シンノスケパパ・ママ・遠くまでお越しいただき、誠に有難う御座いました。

(MVP・ケイト)・・・おめでとう!今後、気持ちの強い選手になってほしいです。

(監督賞・ヒロキ)・・・おめでとう!苦しい中、やり切れる選手になったほしい。


群馬合宿の様子
群馬合宿2.jpg群馬合宿3.jpg群馬合宿4.jpg
群馬合宿5.jpg群馬合宿6.jpg群馬合宿8.jpg

3月9日(日)若草FC・3年生育成大会 

担当:UME 会場:霞台小学校G

ミハタ VS 若草FC 1対1(得点者)ソウタ1 
ミハタ VS なかのSC 0対6
ミハタ VS 千代田FC 2対1(得点者)シンノスケ1 ヒロキ1

(3位決定戦)ミハタ VS 和田ブルドックSC 1対1PK4対2
(得点者)ヒロキ1 (優秀選手)ケイト1 ソウタ1 イチ1 

若草FC関係者の皆様、招待大会・開催していただき、誠にありがとうございました。

対戦させていただきましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

他の学年共々、今後とも良いお付き合いの程、よろしく御願い致します。

ボールを動かすことをテーマに・・・4試合目が終った後に、テーマをどれだけやれたか・・・で、この招待大会に参加した意味があることを伝えましたが、1・2試合目は、2本もボールが、繋がらない中、3試合目、3本繋がり、3位決定戦では、1番良いゲームが出来たことに、選手たちの、小さな成長を見届けることが出来、この大会に参加できたことに、嬉しさと・感謝を持ちたいです。

頑張った選手の皆へ、向上心と、野心を持ち続け、上へ、上へ伸びてくれることを、切に願います。

遠くまで応援にきてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。


DSC_0147.jpg

3年生 SFAカップ

担当:EBARA
1月12日 中央小学校

○1-1(PK勝)  SAGAMI中央
○3-0 作の口


寒波の中、ピッチには霜がおり、試合が始まる頃にはそれが溶け出し泥んこ状態。
育ちの良い、3年生のおボッチャマ集団?にとってはあまり好ましくないピッチコンディション。

そんな中、初戦はボールを支配しゴール前まで何度も運びチャンスを迎えるが得点を奪えない。本当に入らない。ちっとも入らない。
前半に挙げた得点を守りきり終わるかなと思った試合終了30秒前、相手のシュートが炸裂し、まさか・・・追いつかれてしまいPK戦へ。

と、ここまではサッカー界では典型的な負けパターン

選手たちには一言、「ビビってインサイドで置きに行くのはやめろ」と

開き直ったのか、「あれ、こんなにボール蹴れたっけ?」と思うほどの、すごいコース(キーパー取れない)にビシビシPKを決め(1人空に向かって蹴っちゃったけど、まあOKだ)何とか初戦を突破。

試合内容については褒められたものではないが、決定力こそないがボールはよく動いていたし、みんな頑張って走っていたからそれはそれで良しとしよう。

PK戦をものにできたことも多少の収穫。トーナメントではPK戦をものにできることも勝ち上がることの大事な要素。ワールドカップでも天皇杯でもPK戦にもつれ込むことは多々有り、そこで負けたら終わってしまうのである。

2試合目は5年生の試合に帯同する関係で移動してしまいましたが、まずまずだったようですね。

大会が始まる前にみんなで誓った目標に向かい、力を合わせて頑張っていこう!

3年生 綾瀬SS、クリエイト交流戦

担当:EBARA
12月28日 中央小学校


2013年ラストマッチ。

成果を図るべく挑んだ交流戦だが、パワーとスピードに圧倒され、防戦一方。

一番体が小さい選手が、一番走り、一番身を呈して、この状態を早く脱しないとこの学年の成長はない。いつまでも「煮え湯を飲まされる」ことになる。

失敗はいい。その場その場でベストを尽くしての失敗であり、失敗を取り戻す姿勢があれば。

失敗を恐れて逃げているようではダメ。

今日はスタメンを口頭では伝えず、ホワイトボードに書き込んで伝えたが、試合前の整列に7人(8人制です)しかいない、なんてことがあった。

見落としではなく、そもそも見ていない。なぜ見ないのか?何しにここに来ているのか?

試合に出たいと思うなら確認するのが当たり前だし、試合に出たいからここにいるんでしょ?むしろ、自分の名前が書いてなかったらがっかりするのが普通だと思っているのですが、今のゆとり世代のお子様方は違うんでしょうかね?

上手いとか下手とかの技量の差以前に、サッカーに取り組む姿勢などの根本的なところで差がつきつつあるのがこの学年の大きな問題。

チーム内で技量の差があるのは当然仕方がないが、サッカーに取り組む姿勢の温度差は選手の成長のために何のメリットももたらさない。

NEW!3年生 リーグ戦 vs田名

担当:EBARA
12月7日 高田橋G

○1-0 田名
○7-0 (交流戦)

けやきカップ以来、久々に3年生の試合に帯同することができました

「リーグ最終戦、勝って終わろう!」を合言葉に、平日の練習時からいつも以上に気合を入れて臨みました

どちらともチャンスがあり、どちらが勝ってもおかしくない試合、非常に拮抗したタフなゲーム

今回は運良く勝つことができましたが、対戦相手の田名さんもタフでなかなかの強敵でした

勝運を導いたのは選手たちの頑張りのお陰かなと思います

ここ数ヶ月、ピッチを広く使うこと、攻撃のリズムに緩急をつけることをテーマに練習に励んできましたが、選手たちはよく理解し、試合で表現してくれました

久々に指揮を執り、思った以上に上手く、強くなっていたことに驚きと喜びを感じました

選手たちに感謝です

6年生、5年生、4年生とこの秋相模原チャンピオンに輝いたミハタ

「次は俺たちの番だ!」、先輩たちに続けるよう、コツコツがんばっていきましょう!


リーグ戦最終成績 
7勝3分1敗 勝点24 得点24 失点5 12チーム中5位以上確定

11月10日(日)・・3年・相模原市リーグ戦 

会場:南大野小学校
担当:Tsuji 

(公式戦)VS 南大野 3対0  得点者:シンノ2 得点者:OG1 ショウヤ1 ケイト1
(TRM)VS OK 2対1                得点者:ショウヤ2

二日間3年生に帯同し以前より大きく変化を感じました。

まだまだ適当に蹴ってしまう子もいますが「前が詰まったらサイド」「サイドが厳しかったら中」とプレーしていました。

ベンチから指示を出さずに自分たちで気づきプレーできればもっといいチームになるかなぁ~と感じ、

今後が楽しみだなぁ~と感じました。

大きな声援を送っておただいたご父兄の皆さん。

ありがとうございました!!!




11月9日(土)・・3年・相模原市リーグ戦 

会場:相模湖プレジャーフォレスト
担当:Tsuji 

(公式戦)VS OK 0対0
(公式戦)VS ポデロッサ 2対0  得点者:シンノ2


OK戦では1点を争う攻防戦・・・

大きく蹴ってきたボールに対してきちっと対応し、攻撃面でも両サイドをうまく使っていたかなぁ~と・・・

先制したと思ったら「ファール?」

けど、フィニッシュまでのかたちはGood!!

2戦目の後半は闇の中!!!

ベンチからは全く見えず・・・

選手は見えていたようですが・・・

闇の中でシンノが1点と2対0で勝利!!!

闇でなければもっと取れたのかなぁ~


寒い中応援してくださった父兄の方々。

副審に入っていただいたショウヤお父さん。

ありがとうございました。

11月3日(日)3年生市リーグ観戦記     

場所 愛川ふれあいの村
報告者 三畑義昭


初戦は藤野FCと対戦。

4得点を奪えたことは自信をもって良いと思うし、どんなサッカーをやろうとしているのか?が、分かった点は良かったように思う。

メンバーを変えて挑んだ後半は、苦しい展開となった。

理由は交代選手の技量ではないと思う。  選手が代わったといっても3名だけ…  交代だけが理由としてしまえば簡単だし、自分自身も納得してしまう。

だが、主力選手たちも後半は確実に運動量が落ちていた。 前半は頑張れていた“ちょっとした”ことが後半出来ずにいたのは、4点差という大量リードでの気の緩みでもあったと思うし、チーム全体の底力のなさだと思う。

良いチームは、いろいろな部分で手を抜かない!5点取れる相手からは6点奪おうとするし10点取れる相手からは、15点、20点を奪おうとする(はず…)


一度でも手を抜いたら、そこから堕落していくことを知っているから…!

3年生チームの現状では、どんな相手でもどんな試合でも全力を尽くすことが必要だと思う。

そういった部分では、2戦目の橋本SC戦は残念で仕方がない。

空き時間が長かったこともあるが、試合に集中しきれず、入り方も良くなかった。

結果、引き分けたことは、選手たちも悔いが残ったに違いない…

良い試合もできるわけだから、チームとして試合ごとに目標と責任をもって戦ってほしい。

ご父兄の皆様、大きな声援ありがとうございました。

今回は、良い部分も良くない部分も見えたリーグ戦だったが、確実に成長していることだけは間違いないと感じました。

市リーグ戦

ミハタ4-2藤野    ミハタ1-1橋本


10月6日(日)3年生市リーグ戦vs新磯観戦記  

場所 三段の滝グラウンド
担当 三畑義昭

久しぶり(約1年ぶり)に3年生の試合を見ました。
3年生になってから、コーチも変わり、環境も大きく変わりました。
そんな彼らの成長に大きな期待をもって見ていました。

技術面での成長は感じるし、精神的にもかなり成長していてビックリしました。

ただ、試合になると、選手同士の意思の疎通が取れず、自分の気持ちの良いプレーしかできないように見えてしまったのは私だけでしょうか?
どんなスポーツでも相手がいて、勝敗がつきます。やはり、相手が嫌がるプレーをしていくことが勝利への近道ではないでしょうか…
かっこよくドリブルで相手をかわし、豪快なシュートを決める!誰もが気持ちの良いプレーでしょう。 しかし、その中でも、ゴールを守るキーパーやパスを供給してくれる仲間、相手の攻撃陣に対し体をはって止めてくれる仲間がいて始めてサッカーの試合が行われていることを決して忘れてはいけません。
仲間はもちろん、応援してくれるお父さんお母さんや審判の方々、バスの運転手からコーチの方々、はたまた同じサッカーを好きな相手チームにまで感謝の気持ちを持ち続けてほしいと思います。
まだ3年生。先は長い!今大切なのは、練習でも試合でも、常に全力で挑戦することだと思います。
あと5ヶ月も経てば4年生になります。 高学年に入ると確実に勝ち負けにもこだわっていく試合が増えてきます。
4年生に上がるまでに、自分に足りないものを補い、自分の良い部分を伸ばしていけるように、自主練習など努力していってほしいと思います。
私が次に見るのが、どれくらい先か分かりませんが、驚くほど大きな成長を見せてくれることを期待します。
この市リーグ終了後に交流戦へ移動となった9名の選手、ご父兄の方々、ご迷惑おかけしました。 また、2・3年生のご父兄の皆様、応援ありがとうございました。

市リーグ戦   ミハタ 1-0 新磯

9月22日(日)・3年生・高尾招待 

担当:UME:旧稲荷山小学校

(リーグ戦) ミハタ VS 高尾SC 0対4 ミハタ VS 町田JFC 2対2
(得点者)ソウタ1 ショウヤ1
(3位決定戦) 

ミハタ VS つくい中央 1対10(得点者) ショウヤ1
高尾SC関係者の皆様、ご招待いただきまして、ありがとうございました。

今後とも、良いお付き合いの程、よろしくお願いします。
今、勝てなくても、3年後、見ていろよ・・・見返してやるために、必要な要素を習得している時間だ。

サッカーに対する取り込む時間を無駄にはするな!悔しさを、当たり前に感じ、悔しさを感じなくなったら、もう一度、原点に戻り・悔しさを取り戻そう。

これから苦しい・キツイ試合経験を、沢山積めば、面白いチームになるだろう。

希望の光を信じてやるだけ・やらなきゃ上手くなるわけないか。
遠くまで応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

3年生 けやきカップ

担当:EBARA
9月8日 名倉グラウンド

○ 2-1 OK
● 0-4 MIYAKAMI

前日からの流れなのか?寝不足なのか?移動疲れなのか?朝食摂ってないのか?
パッとしない出来ながらもなんとか勝った1試合目。

2試合目の前に気合を入れ直し、やってくれると信じたのだが・・・
感じてくれた選手、何も感じない選手、こういうところから差が出てくる。

2試合目の試合に出た選手。「戦って」いたし「闘って」いた。臆することなく相手に立ち向かい、感動するくらい体を張り、チームの勝利のために全力で挑んだ姿。そんな君たちを誇りに思う。
今は勝てない、今はかなわない、そんなことは大した問題ではない。いつか見てろよ。大事なのはこれからだ。

対して、試合に出れなかった選手達は何を感じたのだろうか?
決してうまいとか下手だからという基準でメンバーを決めてはいない。
何が足りないのか?自分で感じてほしい今日この頃である。

9月7日(土)・・・U-9相模原けやきカップ(予選リーグ) 

3年 担当:UME 

会場:高田橋G 
ミハタ VS 相東 3対1 (得点者) ショウヤ2 ヒロキ1  
けやきカップ初戦、硬さもありながら、初戦勝てたことで、自信を持って次に挑んでほしい・・・サッカー小僧が増えれば、もっと良くなる学年だけに、おしいで終ってほしくないです。今は、少しでも、サッカーが上手くなれば良い時期・・・焦らずサッカー小僧めざし、なろう!!!熱く・温かく見守ってくれています保護者の皆様、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。



NEW!3年生7月30日 開進SC交流戦
担当:EBARA 旧本町田西小G

○3-2 開進
●0-6
○6-2
△0-0
15分ハーフ×4試合

2試合目の0-6の敗戦。うまくいかない、決めきれない、それは仕方がない。ただ、取られたボールを取り返しにいかない、ピンチの場面で戻らない、ようは「試合を投げた」選手がいた。

それは、絶対に許せない。サッカーへの、ミハタへの、お父さんお母さんへの裏切り行為だ。

お父さん、お母さんたちは君たちがかっこつけてうまいふりをしているのを観にきているのではない。君たちが一生懸命プレーするのを観にきている。

叱責されたらやるようではだめ。3試合目の6-2での勝利は3年生になってから一番内容も結果も良かった。素晴らしかった。だから、やればできるのなら最初からやれ。

もうこんなことはこれで終わりにしよう。

6月22日(土)・・・3年交流戦・8人制 

担当:梅澤 会場:鳶尾小学校G (15分ハーフ×2本・20分2本、雷の為中止)

ミハタ VS 鳶尾Jr・SC 4対0 5対0(得点者)ケイト2 ショウヤ1 OG 
(得点者)ケイト2 ソウタ1 コウキ1 ヒロキ1

 鳶尾スタッフ・関係者の皆様、グランド運営等、ありがとうございました。
全試合後ろ2名で、ピルトアップしながら、攻撃を組み立てること・選手同士の距離
(近・遠)周りをみて判断して、移動する・・・伝えながら、焦らず子供たちの変革が何処でくるのか!!!楽しみだ

最初の1本目が、バランス・形とも、今日の試合の中では、1番よかったかな・・・
 継続してやれること・・・それが大事です。
 保護者の皆様、熱い声援をいつもありがとうございます。




6月8日 あじさいカップ

担当:江原コーチ 場所:弥栄小学校G

● 0-5 星ヶ丘
△ 1-1 大野台

授業参観のため欠席者が多く、13名で臨みました。暑い中、試合は皆それなりに頑張っていたとは思いますが、試合以外の問題がなかなか改善できないのが現状です。
試合に臨む準備はどうだったでしょうか。

用具の準備、睡眠、食事、意気込み、などなど。

すべての面で準備不足では残念ながら、試合をやる前に勝負は決まってしまいますね。


5月18日(土)海老名キッカーズの交流戦観戦記(5/22追記)

担当:梅澤 学 場所:中野多目的広場

お誘いしてくれました海老名キッカーズスタッフ、関係者の皆様、お世話になりました。

試合に関しては強風の中、1試合目引き分けに対して、2試合目勝ちきれたことは評価できます。

只、サッカーを楽しんでいる子、遊びの延長の子、様々だ!!!あかん・あかん

まずは荷物の整理整頓に挨拶、話を聞く姿勢に行動が伴っていくことがまずは大切だ。

今日の試合、11名交代なしのメンバーで挑んだが、荷物の整理整頓、素晴らしく良くできたことが2試合目勝たせてくれた勝因でもあったと思います。

良い習慣を継続できること、3年生ミハタっ子がやるべきこと・・・協調性の大切さ

まだまだ幼稚な子達、サッカー少年に変われるよう、江原コーチと厳しく教育していきますので、保護者の皆様、覚悟の程、よろしくお願い致します。

強風の中、声援を送ってくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  15分ハーフ×2本
  ミハタ vs 海老名キッカーズ 1対1 1対0
  (得点者)ケイト 1 ケイスケ 1

DSC_0469.JPGDSC_0471.JPG

4月29日(月・祝)清水北FC交流戦の観戦記

担当:EBARA  場所:八王子市清水小学校グラウンド

春合宿では、ほとんどサッカー面で面倒を見ることができなかった3年生。合宿では部屋の片づけがキチンとできず、生活面で厳しい指導をしたくらい。(大事なことだけど)

自分にとってはある意味、試合では初采配。ミハタに関わり1か月。練習だけでは見抜けない素敵なプレーを期待し、会場へ!

GW初日、絶好の天気、思ったより道路も混んでない。さあ、ロケーションは完ぺきだ!

けど、試合は?あれ?おかしいな?

内弁慶(通称「ビビり」とも言う)の選手が多いのか、1本目は0-4の完敗・・・
「なんでもうまくやれとは言ってない、とにかくゲームに集中して一生懸命やってくれ!」と檄を飛ばした後は互角の展開が続く。だったら「最初から、やれよ~」って。

「球蹴り」から「サッカー」に移行していくこの時期、ポジションの役割や、フォーメーション、な~んて今の3年生にとっては遥か彼方。

まずは、走る、追う、闘う、みんなで力を合わせPlayすることの大切さを理解してほしい。素敵なプレーはそれからだ!

2年生、3年生と多くのゲームをやっていただいた清水北FCのみなさま、どうもありがとうございました。

保護者の方、強い紫外線の中お疲れ様でした。お肌のお手入れ忘れずに。
Shoyaパパ、お手伝いありがとうございました!

4月13日(土)4月14日(日)第9回富士吉田市キッズカメルーン杯の観戦記(写真有(4/23修正)
担当:辻 雄卓  場所:下吉田第二小学校・下吉田東小学校
3位 頑張りました!!

3年生にとっては富士吉田への日帰り大会はきつい日程となりましたが、2日間とも力を出しきり、3位という結果はまずまずといったところでしょうか。

欲を言えばもう少し上の順位を狙えたかなぁ~と感じました・・・

また、ピッチでのプレーはもちろん会場やバスの中でのマナーをもっときちっとして欲しかった・・・

8人制で17名出席とベンチワークとしては全員をピッチへ送り出すのにショウヤお父さんと考えながら、全員が同じ時間ピッチへ出すことは難しかったものの、子供達の目標は優勝とモチベーションは高くピッチでのマナー・プレーは楽しみ・・・

2日間、お手伝いいただいたショウヤお父さんありがとうございました。非常に助かりました。本当にありがとうございました。

また、応援してくださったご父兄の皆様方ありがとうございます。

大会主催者ヴォルケーノ富士吉田の方々お疲れ様でした。富士吉田サッカー協会の高根さん2日間ありがとうございました。

試合結果
  第9回富士吉田市キッズカメルーン杯
予選リーグ
    ミハタ9-1VC富士吉田jr. 得点者:ユウゴ:1 タイガ:1 ソウタ:3 ショウヤ:1      
    ミハタ4-2御坂SSS    得点者:ユウスケ:2 ケイト:1
    ミハタ5-1石和SSS    得点者:ショウヤ:1 ケイト:1ソウタ:2

順位決定戦(1位パート)
    ミハタ4-3FCアミーゴス 得点者 ケイト:1 ソウタ:2 ショウヤ:1
    ミハタ1-5綾瀬SSS  得点者 ショウヤ:1
    ミハタ2-4山梨SSS  得点者 ソウタ:1 ケイト:1

優秀選手  森島 悠太
DSC_1037.JPG

4月6日(日)交流戦の観戦記

担当:三畑 義昭  場所:KAZOOフットサルパーク

天気予報では午後から大雨… いつ降ってきてもおかしくない空模様の中、大会は行なわれました。  新3年生の選抜者7名(1名欠席)で参加しました。

市内外の強豪チームと対戦できる機会とあって、選手たちが現段階でどれくらい出来て、何が足りないにか?を知る貴重な大会です。
初戦は八王子のシルクロードさんと対戦しました。圧倒的な運動量と技術で、何もできないまま敗戦となりました。続くラスカル千駄木さんと引き分け、相模野・宮上Bに辛くも勝利。

得失点でグループ3位となり順位決定戦へ。
そこでも星が丘さんに敗戦し結果6位となりました。

普段、一緒に練習をしていない私が、選手の良さを引き出してあげられなかった部分もありますが、新3年生チームは全体的にトラップが悪く、動けない印象です。

もちろん技術的な部分は大きく成長していますが、フットサルのFPは4人。4人がしっかり動かなければ、すぐに相手に数的優位な状況を作られてしまいます。

周り(相手選手・スペース・ボール)を見て、何をすべきか?を考えてプレーできないと今後も苦しい試合が続いてしまうような気がします。
決勝に進んだチームは、技術はもちろん常に周りを見て、考えてプレーできていました。

そんな高いレベルの試合をミハタ23期生は全く見ることもなく、ボールを使って遊んでしまっていました。また、チームを引っ張る選手がいないことも苦しい部分ですね…

まだ3年生になったばかりです。まずは、そういった部分から成長していかないといけないと感じます。 個人的には、その場その時の結果に一喜一憂するのではなく、先を見据えたチーム作りが大切だと思っています。可能性のある新3年生チームが、いろんな部分で成長できる1年になってくれればと願っています。

チーム宮上の皆様、ご声援いただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  KAZOOCUP 予選リーグ
    ミハタ1-5シルクロード  ミハタ2-2ラスカル千駄木
    ミハタ1-0相模野   ミハタ2-1宮上B
  順位決定戦(5位決定戦)
    ミハタ2-6星が丘
優秀選手  居戸 颯汰
写真.JPG

4月1日~3日(月~水)御殿場強化合宿報告

担当:三畑 義昭

新学年になって、気持ちも新たに強化合宿に挑みました。
新3年生は2年生4名と同じグループとして3日間頑張りました。
2日目に予定されていた強化試合が雨のため交流フットサルになってしまいましたが、体育館やフットサル場で3日間とも、みっちり練習できました。

雨のおかげで、ダッシュやコントロール練習など地味な練習をたっぷり行なえたのも逆に良かったように感じます(子供たちは試合が少なく残念そうでしたが…)

宿舎での私生活も、なるべく口を出さず、何事にも自分たちで責任もって行動できるように!と、見守っていましたが、言うまでも無く、夏合宿に期待となりました^_^;

2日目の楽しみにしていたBBQでは、野菜嫌いを克服できず泣きながら食べていたようです。

朝食時にも新3年生だけが時間に来ないなど、チームを引っ張る選手が出てこないのが残念な部分でした。まぁ3年生になったばかりで、“あれもこれも”というのは難しいですから、一つ一つ成長していってほしいですね。

帰りは足柄S・Aで、ご家族にお土産を購入し、優しい一面を見せてくれた新3年生チーム。3年生になり今年度は勝負のかかる1年間になると思います。個人個人が自分の行動に責任をもってほしいと思います。

大きなケガや事故もなく、楽しい合宿生活が送れました。
合宿先でお世話になりました各関係者の皆様、合宿に参加させていただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

2月24日(日)交流戦の観戦記

担当:梅澤 学  場所:谷口台小学校グラウンド

南JFC関係者の皆様、沢山試合をしてくれましてありがとうございました。
今後とも良い付き合いの程、よろしくお願い致します。

1本目ドリブルを中心、2本目パスを中心、3本目ドリブル・パスを融合させて試合に挑みましたが、全体を通して広くグランドを使えたことに関しては良かった・ワンツーの意識を持った子がいたこと・成長の証が少し見えた部分はすごく良かった。

年生になったらチーム・個人・両方レベルアップして面白いチームになりそうだ・・・

寒い中応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  (11人制・15分ハーフ×3本)
  ミハタ VS 南JFC 1対0 0対3 0対2 
  (得点者)ナオヤ1

2月10日(日)交流戦の観戦記
ミハタvs町田高ヶ坂(2年生) ○4対3 ●3対4 ○4対1

担当:辻 雄卓  場所:愛川ふれあいの村グラウンド

今課題のピッチを広く使うこと(サイド攻撃)が何本か見られ、いままでは中・中となっていた攻撃から周りをみて攻撃することが出来てきたのが良かったのかなぁ~

ただ、まだボールによってマークをはずしてしまい危ないシーンが多々あり、ベンチからではなく子供達自身が気づいてくれるようになればもっともっとよくなるかなぁ~

1月27日(日)・・・日産カップ大会8人制の観戦記

担当:梅澤学  場所:厚木日産グラウンド

日産関係者の皆様、素晴らしい大会を開いてくれてありがとうございました。
良い経験を積めた大会に参加できましてミハタっ子たちも少しは成長できたかな!

2年生、新しい仲間も増えてきました・チームを・仲間を・大切に出来る子を育てていきたいと考えています。

寒い中、沢山応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  ミハタ VS ゆりのき 1対0(得点者)ナオヤ1 
  ミハタ VS 西鎌倉1対1(得点者)ソウタ1
  (2位パートトーナメント)ミハタ VS 鶴巻ドラゴンズ 4対2
  (得点者)ナオヤ2 ショウヤ1 タイガ1
  (決勝戦)ミハタ VS 腰越FC 0対2 

1月13日(日)・・・SFAカップ観戦記

担当:菅原・武藤  場所:高田橋グラウンド

新年あけましておめでとうございます。2013年良いスタートを切れなくて残念ですが今年も始まったばかり!
チーム・個人まだまだやらなければいけないことがたくさんあるし、今回は相手の力が強かったことは事実!
練習から貪欲に仲間同士競わせ・力つけていくしかありません。

今回も私が参加できず皆様にご迷惑をお掛けしましたが、これからもご協力を得てチーム作りしていきたい考えですのでよろしくお願いします。
悔しい思いをしただけ子供たち・保護者の皆様ともに喜び合える日が来ることを信じてやっていきましょう!!!

お手伝い・応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。
本年もよろしくお願い致します。

試合結果
  (1回戦)ミハタ VS 宮上 0対3

12月23日(日・祝日)・・・FUTURO杯5人制観戦記

担当:お父さんコーチ

この日、他会場と試合が重なり5名のメンバーと、ナオヤパパ・ケイトパパ・ショウヤパパに頼んで試合に参加してもらいましたが、交代なしの状態で最後までよく戦い抜いてくれたことに拍手を送りたいです。

強豪と呼ばれるチームと試合経験を積めたことを無駄にすることなく今後活かしてくれることに期待しましょう!!!良い刺激を受けたのでは(笑顔)

今回、最初から最後まで子供たちのお世話をしてくれましたお父さん3名。
お疲れ様でした!ありがとうございました!!これからも宜しくお願い致します!!!

試合結果・得点者
  (リーグ戦)ミハタ VS FUTURO 3対4(得点者)ナオヤ1 ケイト1 ショウヤ1
  ミハタ VS ラゾーレA 4対1(得点者)ケイト2 ソウタ2
  ミハタ VS 六会湘南台 4対2(得点者)ソウタ2 ナオヤ1 ショウヤ1
  (決勝リーグ戦)ミハタ VS バディーW 1対2(得点者)ケイト1
  ミハタ VS 秦野本町A 1対5(得点者)ケイト1
  ミハタ VS パーシモンB 2対3(得点者)ナオヤ2

12月23日(日・祝日)・・・交流戦観戦記

担当:三畑 義昭 場所:柳橋小学校グラウンド

大きな勘違いで、2会場となってしまい、選手、ご父兄の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありません。
2会場となったことで、11名ピッタリで柳橋小学校にお邪魔しました。
4チームでのリーグ戦で全員が3試合フル出場となりました。
今日の試合では、尚也・翔哉・恵斗・然・颯汰に頼ることができません。
一人ひとりが、自覚をもって戦ってくれることを期待しました。
試合中は、まずボールをコントロールし、とにかく“蹴らない”ことを強く言いました。
失敗しても良いので、練習で行っていることを試合でチャレンジしてほしいと思います。
試合は、1試合目から2・3試合目と徐々に良くなっていきました。最初は翔哉がいない!とか尚也がいれば… なんて声も聞こえました。しかし交代がいない分、『自分がやらなければ』との思いも見られて、今出来ることを頑張ってプレーしてくれました。

結果は1試合も勝つことは出来ませんでしたが、急遽キャプテンを引き受けてくれたヒロキを中心に、シンノスケとユウスケのゴール。コウキのキーパーなど、この一日で大きく成長でき、また貴重な体験ができたのではないかと思います。
人任せにするのは簡単なことです。ですが選手として、人としても成長するのが難しくなってしまいます。恐れず挑戦し、どんなことにも諦めない人間に成長してほしいと思います。

各チーム関係者の皆様、ご父兄の皆様、寒い中の応援ありがとうございました。

試合結果
交流戦  ミハタ1-5新林   ミハタ0-0御成   ミハタ1-1柳橋

12月15日(土)・・・交流戦観戦記
担当:三畑 義昭 場所:清水小学校グラウンド

この日は八王子の清水小学校にお邪魔させていただき、交流戦を行わせていただきました。
交流戦なので、結果より何が出来るようになったか?また、何が出来なかったのか?を感じてほしいと思います。
みんなドリブルで仕掛けることは出来ていたように思います。シュートも上手になっています。あとは、もう少し回りが見られると余裕ができ、何となく蹴ってしまうことが少なくなり良いプレーにつながるように思います。
あと数ヶ月で3年生に進級です。低学年の最上級となり、見本とならなくてはいけません!
むつかしいとは思いますが、当たり前のことを当たり前にできるチームになってほしいですね!
今回、試合を組んでいただいた八王子七小の関係者様、グラウンドを提供いただいた清水北の皆様、ありがとうございました。

12月8日(土)・・・リーグ戦観戦記
ミハタ vs 星が丘 ○6-1他
リーグ戦・第3位やりました

担当:梅澤 学 場所:星が丘小学校グラウンド

グランド提供してくれました星が丘関係者の皆様、ありがとうございました。
リーグ戦最終戦、勝てば3位決定が決まる中、チームの団結力で見事勝利することが出来ました。ミハタっ子のみんなおめでとう!!!
この1年間、個のスキルアップ・挨拶・整理整頓を重点に取り組んできました。
来年はこの1年間やってきたことを継続しながらグループでプレーすることを覚えてもらいたいです。
今年も保護者の皆様に、大変お世話になりましたが来年度もご協力してもらうことがあるかと思いますがよろしくお願い致します。

来年は試合後、御父兄の皆様と、子供たちで今日の試合でこんなことが出来たよ!出来なかったよ!
たわいもない会話が幸せを呼びます!
失敗を恐れず、この技覚えたから今度の試合でやってみよう!チャレンジできる環境作りをしていきたいです。

来年度、子供たち・保護者の皆様・わたし・皆さんで作り上げられるチームを強く願います。寒い中の応援、ありがとうございました。

試合結果
  (リーグ戦)ミハタ VS 星が丘 6対1
  (交流戦)ミハタ VS 星が丘  0対1

12月2日(日)・・・リーグ戦観戦記
ミハタ vs 上南 ○9-0他

担当:梅澤 学 場所:広陵小学校グラウンド

相手が少ないほうから攻撃が出来るようになるともっと良いチームになると思います。
得点する為・失点されない為・何が相手にとって嫌か・頭を使える子が増えると面白い・期待しましょう。

私自身、途中で離れることが多いですが、ミハタっ子たち挨拶・態度などまあまあできたかな!厳しく言い続けていきます。

保護者の皆様には、応援・お手伝い等・感謝しています。今後とも宜しくお願い致します。

試合結果
(リーグ戦)ミハタ VS 上南 9対0
(交流戦)ミハタ VS OK 2対2

11月23・24・25日(金祝・土・日)・・・リーグ戦観戦記
ミハタ vs 橋本 ○3-0他

担当:梅澤 学 場所:橋本小・共和小・昭和橋グラウンド

会場提供してくれました橋本さん、共和さん、鹿島さん、ありがとうございました。
3連休ミハタっ子、保護者の皆様、お疲れ様でした。
雨の中、10名でよく戦ってくれたミハタっ子たちありがとう!
勝利して喜び合い、負けて悔しがり、いろんな表情を見せてくれるミハタっ子たちの成長を保護者の皆様と一緒に見守っていけたらと考えています。

お手伝い・子供たちの送り・応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  (リーグ戦)ミハタ VS 橋本 3対0 (得点者)ナオヤ2 ケイト1 
  (交流戦)ミハタ VS 橋本 6対2 (得点者)ケイト3 ヒロキ2 ナオヤ1 
  (リーグ戦)ミハタ VS 共和 5対0 (得点者)ケイト3 ナオヤ2
  (交流戦)ミハタ VS 共和 6対0 (得点者)ナオヤ3 ケイト2 ショウヤ1
  (リーグ戦)ミハタ VS 鹿島 0対5(交流戦)ミハタ VS 鹿島 0対0 0対0

10月27日(土)・・・市リーグ戦vs津久井観戦記
ミハタ vs 津久井 ○9-0他

担当:三畑 義昭 場所:根小屋小学校グラウンド

上の学年の大会で担当の梅澤コーチが不在の中でのリーグ戦・第4節が行われました。
2年生チームとは、前回の“中和田戦”以来です。
前回は試合内容より、試合前の準備や心構え等に驚いた部分も多かったのですが、今回は“免疫”がありましたが、想像以上にしっかり出来たことは、素直に褒めて良い部分だと思います。

サッカーは勝ち負けのある競技だし、勝ちたいから練習している選手も多いと思います。
個人的には、もちろん勝負は大切ですが、まず個々が目標を持ち、チームとしての課題に挑む!現状の勝ち負けに一喜一憂するのではなく、今何ができて何が足りないのか?をチームとして、また個人として向き合っていければと考えます。
そういう部分では、この日の2年生チームは、前回に比べて成長できていました。
前回と同じ失敗は少なかったし意識もほんの少し高くもてていたように感じました。
試合は、梅澤コーチからの指示を伝えただけで、あとは個人が状況を考えたプレーができるかどうか…です。

結果として9得点を奪い、勝利できたのは、その“ほんの少し”の意識の差だったと思います。
その後5年生の試合があり、交流戦は翔哉パパにお願いさせていただきました。

ご父兄のご協力・応援・サポートには大変感謝しております。
全学年通じて、子供たちとクラブ、そしてご父兄とが一体となって子供たちを見守り、育成に取り組んでいけたらと考えます。
今後ともよろしくお願い致します。

試合結果:
   市リーグ戦   ミハタ9-0津久井

10月28日(日)・・・成瀬招待の観戦記(写真有)
ミハタ vs 鳶尾 ○6-0他
2年生初優勝おめでとうございます

担当:梅澤 学 場所:成瀬小学校グラウンド

体調不良・用事など参加できなかったミハタっ子たちもいましたが、キャプテンナオヤを中心によくまとまった結果、優勝できました。
攻守にわたり各自が与えられたこと以上のことをやってくれたお陰で、
良いプレーが沢山観られたことみんなに感謝致します。・・・ありがとう
御父兄の皆様に、一生懸命なプレーを観て貰う・・・みんなと約束して大会に挑み、十分約束守ってくれたかな!父兄の皆様、どう感じましたか。
影のMVPはユウゴ・シンノスケの二人でしょう。特に守備で活躍してくれました!

みんなに上げたかったMVP賞ナオヤ、攻守に活躍・チームのために守備をしっかりやってくれました。・・・(私に言われながら半泣きで)

 今まで見られなかったプレーなど沢山可能性を感じられるプレーを拝見できたので今後が更に楽しみです。
みんなで喜び、笑い合えた優勝忘れずに!苦しさ・悔しさを一緒の乗り越えられる仲間でいよう!

保護者の皆様の、応援あっての優勝です。子供たちと良い事・悪いこと一緒に乗り越えられる間柄であってほしいです。今後ともよろしくお願い致します。

感動・与えてくれたミハタッ子たちありがとうございました。

試合結果・得点者
 ミハタ VS 鳶尾 4対0〔得点者 ケイト2・ショウヤ1・ナオヤ1〕
 ミハタ VS 原 6対0〔得点者 ケイト3・ナオヤ2・ソウタ1〕
 〔決勝戦〕ミハタ(Bブロック1位) VS 成瀬(Aブロック1位) 6対3 
 〔得点者 ショウヤ3・ナオヤ2・ケイト1〕

2_成瀬招待.JPG2_成瀬招待2.JPG

10月20/21日(土・日)・・・リーグ戦の観戦記
ミハタ vs 南JFC ●0-1 vs OK ○4-0

担当:梅澤 学 場所:愛川ふれあいの村グラウンド

リーグ戦勝つことも大事だがミハタっ子たちのドリブル・パス・シュートが沢山見られるように準備をしたい。
空き時間の過ごし方に問題あり・この件に関しては今後厳しく対処していきますが保護者の皆様のご協力なしでは正直、厳しいです!!!
よろしくお願いします。
応援・お手伝いしてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

10月13・14日(土・日)・・・富士吉田市キッズカメルーン杯の観戦記
がんばったかな!第3位おめでとう!

担当:梅澤 学

1泊で参加しましたが結果3位に満足したか!しないか!ミハタっ子たちの考え方、気持ちの変化が今後のチーム力アップに繋がると考えられます。
優勝したプリメーラ御殿場FCの子供たちのドリブルは見習うべし!!!
週2日のトレーニング無駄にしている子が少し目立ちますが、まだ2年生なのでこれからの成長を楽しみにコツコツとやっていきます。
保護者の皆様、合宿費・遠くまでの応援・忙しい中、ありがとうございました。
〔優秀選手・ゼン〕おめでとう      〔チーム賞・ケイト〕おめでとう
DSC_0231.JPG

9月2日(日)・・・市スポ少大会の観戦記
ミハタ vs 大沢 △1-1(PK3-4)

担当:梅澤 学  場所:下溝古山グラウンド

前日からの大雨の影響でグランド担当のつくい中央関係者の皆様、グランド作りお疲れ様でした。グランド作りにご協力してくれましたミハタ保護者の皆様、ありがとうございました。

体調が悪い子、用事で来られなかったミハタっ子たちの分まで戦う約束して最後まで諦めず戦ってくれましたミハタっ子たちに感謝致します。
ミハタッ子達、保護者の皆さんで臨んだ大会に感じられたので次のステージに進みたかったですが・・・・私の力不足です!!!期待に答えることが出来ずすみませんでした。

悔しい思いを忘れずに、皆さんと嬉しさを分かち合える日が来ることを信じて今後個の能力アップに努めたいと考えています。休みが多かったので1年生のハルトに手伝ってもらいました。
ありがとう・・ハルト

保護者の皆様、声援ありがとうございました。

得点者:ナオヤ 1

8月25・26日(土)・・・ミハタサマーカップの観戦記(写真有)2012/9/7一部修正
ミハタ vs ヴォルケーノひがし ○4-2他

担当:梅澤 学  場所:山中湖スポーツセンターグラウンド

第4位 おめでとうございます
大会に参加してくれましたチーム関係者の皆様のお陰で素晴らしい大会を開催できましたことに感謝致します。ありがとうございました。
 初めて対戦させてもらったチームも多くミハタッ子たちも多くのことを各チームから学ばせていただきました。

ベスト4で対戦しましたつくい中央戦は両チームとも良いプレーが沢山観られた好ゲームでしたが惜しくもPK負け!!最後まで諦めず戦ってくれましたミハタッ子たちに拍手を送ります。

 大会の準備等お手伝いしてくれましたナオヤパパ本当にありがとうございました。
〔大会のDVD作成ありがとうございました。皆さん喜んでくれましたので是非NO2もよろしくお願いします。〕

メダルを逃し4位の結果には満足しませんが本気でメダルを取る気持ちが全員になかった差だったように感じられました!挨拶・話を聞く姿勢に関しては厳しく指導しますのでご了承下さい。

 保護者の皆様が、後片付け等お手伝いしてくれたことが正直1番嬉しかったことでした。

遠くまで応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・優秀選手等
 〔Aグループ〕ミハタ VS ヴォルケーノひがし 4対2 高ヶ坂1対1
 〔1位パート〕ミハタ VS 成瀬 4対0 〔ベスト8〕
 〔ベスト4〕ミハタ VS つくい中央 2対2 PK2対3
 〔3位決定戦〕ミハタ VS 友愛 1対2


(優秀選手)ナオヤ おめでとう!
 (ミハタ賞)ショウヤ おめでとう!

photo.JPG

8月4日(土)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 山田若竹 ○11-0

担当:辻 雄卓  場所:折本小学校グラウンド

折本さんのホームに行くのは今回が初めてでした。2年生は初戦vs山田若竹SCさんと・・・
序盤、固まる傾向がありましたが『ポジション』という言葉でサイドを意識することで大きくピッチを使うことができました!!!
1年生の試合をはさんで試合をというところで大雨中止(残念)

得点者 ケイト:4 ソウタ:2 ナオヤ:2 タイガ:3

7月30日(月)・・・交流戦の観戦記

担当:梅澤 学  場所:平塚馬入グラウンド

ロンドリーナさんの招待で人工芝の素晴らしいピッチで沢山試合をさせていただきました。
貴重な経験ができ子供たちの成長が少し見られたことは良かったですが!
試合前の行動やベンチマナーなどもう少し学んでほしいものですが!

12分ハーフ3本良く走り頑張ったことは評価できたのは、遠くまで応援にきてくれました保護者の皆様の、応援のお陰です。
ありがとうございました。

7月22日(日)・・・伊勢丹ミハタフットサル大会観戦記
ミハタ vs 南JFC ○5-1他

担当:梅澤 学  場所:伊勢丹屋上人工芝

この大会を開催するにあたり素晴らしいグランド提供してくれました伊勢丹関係者の皆様、ありがとうございました。
参加してくれましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。
子供たちのがんばりと皆様のご協力のお陰で無事大会を開催できたこと感謝致します。
ミハタッ子達も元気に楽しくプレーできたことでしょう!
御父兄様の応援のお陰で優勝・準優勝できました。ありがとうございました!

〔A・B優秀選手シンノスケ・アオラ・ゼン・タイガ・ユウスケ・ハルト〕
A・B6名の優秀選手のミハタッ子達おめでとう

結果
〔準優勝〕ミハタA VS 南JFC5対1 南大野4対2 相模台 5対5
〔優勝〕ミハタB VS 南JFC7対1 南大野6対3 相模台 3対1

6月24日(日)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 海老名キッカーズ ○6-0、○3-0(15分×1) vs 鳶尾 ○6-0(15分ハーフ)

担当:辻 雄卓  場所:大谷小学校グラウンド

2年生のベンチに入るのは久しぶり。ボールに寄る傾向があったものの「ポジション」と言う指示を出し子供たちが自分のポジションに戻りピッチを大きく使うことができました。得点はもちろん失点をしなかったこと・声が出ていや事が特に大きな成長が見られた交流戦だったと思います。夏場に向けて体力やコンディションを整えプレー(技術・戦術)やマナーもしっかり身に付けていきましょう!!!
 これからももっと良いプレーを見せられるよう練習から一緒にがんばっていきますので今後ともよろしくお願いします。
大きな声援を送ってくださいました御父兄の皆様、ありがとうございました。

得点者:ナオヤ 6  ケイト 4 ヒロキ 1 ショウヤ 4 

4月28日(土)・・・新人戦の観戦記
ミハタ vs 宮上 ○5-1 vs 中和田B●0-2

担当:梅澤 学  場所:津久井内郷グラウンド

休みの子を抜いた13名で2試合戦いましたが1試合目は逆転勝利、2試合目は相手のバディーさんのほうが良い試合をしたので勝てませんでしたが、2試合通して試合前に話したこと暑さに負けないで最後まで諦めず戦うことはできたので子供たちを褒めてあげてください。
結果は出なかったですが、今までは個人でのプレーが多かったのが個人だけではなく仲間を使うプレーも沢山みられたので少しずつですが成長していることの認識ができたことがうれしかったです。
 今回負けたことの悔しさを忘れずにもっと良いプレーを見せられるよう練習から一緒にがんばっていきますので今後ともよろしくお願いします。
大きな声援を送ってくださいました御父兄の皆様、ありがとうございました。

得点者:ナオヤ 3  ショウヤ 1 OG 1

以下は、2011年度(1年生時)の観戦記・試合結果です。

3月4日(土)・・・Kazoo CUPの観戦記
ミハタ vs シルクロード ●0-1 vs 南JFC○1-0他

担当:梅澤 学  場所:コロナフットサルパーク

2チームに分かれて出場しましたが、試合の中でどれだけドリブルが出来るかを意識させましたが失敗を恐れずチャレンジをもっとしてほしかったです。
もうすぐ2年生になりますのでベンチマナーを学んでもらいたいと考えています。

保護者様、寒い中の応援ありがとうございました。

ミハタイエロー
 ・ vs ミハタブルー ○2-0  ・ vs シルクロード ●0-1
 ・ vs 南JFC ○1-0  ・ vs MIYAKAMIグリーン △1-1
 ・ vs MIYAKAMIイエロー ○1-0
ミハタブルー
 ・ vs MIYAKAMIイエロー △0-0  ・ vs MIYAKAMIグリーン ●0-5
 ・ vs シルクロード ●0-5  ・ vs 南JFC ●0-6

3月3日(土)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 相東 ○1-0 ○4-3

担当:梅澤 学  場所:若草小グラウンド

この年代はGK含めてみんなで攻撃も守備もやることが大事だと考えられます。得点はみんなのお陰、失点もみんなのせいと私は考えていますので気持ちをひとつにしてやっていけたらいいかなと!!!
 試合に忘れ物したら試合にでられませんのでサッカー用具は子供たちに準備させる習慣を日ごろからさせてあげてください。積み重ねが大切なのでお子さんのためにもお手伝いは程々にお願いします。

保護者様、寒い中の応援ありがとうございました。

2月11日(土・祝)・・・第39回SFAカップサッカー大会(決勝戦)の観戦記
ミハタ vs 中和田 △0-0 延長戦 ●0-1

担当:梅澤 学  場所:麻溝陸上競技場グラウンド

立派な準優勝おめでとうございます!
コーチが変わり子供たち御父兄様、不安がある中の初の麻溝陸上競技場での決勝戦でしたが子供たちが一生懸命プレーしたこと大きな声で挨拶できたことがとても嬉しかったです。
 負けたことで悔し涙を流した子も多かったですが今回経験したことは子供たちの今後の成長に役に立つことでしょう。1年生のサッカー人生はまだ始まったばかりですので良いことも悪いこともこれから沢山あると思いますが父兄様には温かく見守ってあげてほしいです。
私自身、他のカテゴリー兼任のためすべての試合を見ることは出来ないと思いますが試合会場等でお会いしたときは声をかけてください。今後ともよろしくお願いします。

忙しい中応援してくれました御父兄様、ありがとうございました。

CIMG0404.JPG

1月15日(土)・・・第39回SFAカップサッカー大会の観戦記
ミハタ vs 東 ○6-0  vs 相模台○6-0

担当:ダニー 福崎


11月20日(日)・・・リーグ戦(vs鳶尾)の観戦記

vs鳶尾・○6:0 ○7:0 ○9:0

担当:ダニー 福崎

DANミハタ 1年 トビオ レンシュ試合 ー 11月20日(1).pdf

11月19日(土)・・・リーグ戦(vsつくい中央)の観戦記

vsつくい中央・○2:1

担当:ダニー 福崎

DANリーグ1年 - 11月19日ー.pdf2-1で勝利!スクリーンショット(2011-11-23 12.29.57).png2-1で勝利!

11月12日(土)・・・リーグ戦(vs.鹿島)の観戦記

担当:ダニー 福崎

DANリーグ1年 - コピー.pdf4-1で勝利!

10月28日(金)・・・リーグ戦の取組み報告

担当:ダニー 福崎

ダニー_リーグ10月28日1年.pdfリーグ戦

10月28日(金)・・・けやき大会の取組み報告

担当:ダニー 福崎

ダニー_けやき大会10月28日1年.pdfけやき大会

10月4日(火)・・・リーグ戦の取組み報告

担当:ダニー 福崎 場所:下磯部大凧広場グランド

ページ2new.jpgチーム紹介DSC_0366.JPGチーム紹介DSC_0364.JPGチーム紹介DSC_0375.JPGチーム紹介DSC_0383.JPGチーム紹介


 まだ幼く、元気で、いたずらっ子で、ボール遊びにとても関心が多い時期あり。
将来輝く選手になるためにはサッカーのテクニックと戦術の基礎基本を学ぶ時期である。
私の実力と経験でこの子たちを育んでいきます。
 これが、私の約束です。

10月4日(火)・・・けやき大会の取組み報告

担当:ダニー 福崎 場所:下磯部大凧広場グランド

ページnew.jpgチーム紹介私たちはトーナメントの最初の2試合を勝ち進み、
引き続き優勝をするために励んでいます。
上を目指すために高い潜在能力を日々高めています。

7月10日(日)・・・交流戦(vs.バディーSC中和田・大沢FC)の観戦記

担当:ダニー 福崎 場所:下磯部大凧広場グランド

1年生.JPG1年生2.JPG

7月2日(土)・・・町田JFCサマーカップ1年生大会の観戦記

担当:ダニー 福崎 場所:町田市立緑ヶ丘小学校跡地

DSC_0056.JPGDSC_0050.jpgDSC_0048.jpgDSC_0053.jpg

5月28日(土)・・・神奈川県キッズサッカーフェスティバルU7の観戦記

担当:ダニー 福崎 場所:日産スタジアム

DSC_0031.jpgDSC_0035.jpgDSC_0042.jpg

2月26日(土)・・・ヴェルディカップ 幼稚園生(年長)観戦記

担当:辻 雄卓 場所:東京ヴェルディカップ

CIMG2270.JPG辻_コメント290.pdf