6年生過去の結果・戦歴 of NPO法人ミハタ

試合の結果/戦歴

NEW!8月17・18日(土・日)・・第37回関東少年サッカー大会・・6年強化

担当:UME 会場:押原公園人口・天然芝G   (予選Cリーグ戦・2位トーナメント)

ミハタ VS Uスポーツ 1対1 (得点者)ヤスワ1
ミハタ VS 藤崎SC 3対0 (得点者)ジュンヤ2 キムリク1〔予選2位〕
ミハタ VS 新里中央SC 6対0(得点者)ジュンヤ3 キムリク1 ヤスワ1 ヒュウガ1
ミハタ VS FCみらい 0対3 ミハタ VS FC日立 1対4(得点者)リョウ1
暑い・熱い・2日間の関東大会、選手・保護者の皆様、お疲れ様でした。
差し入れ等してくれました、保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 結果24チーム中、12位、立派な成績かは皆さんの、ご想像で決めてください。
 メンバー19名、暑さに負けないで戦ってくれた、選手の皆、ありがとう!
 サポートメンバー6名、チームの為に、お手伝いしてくれた選手の皆、ありがとう!
 OB・OBの保護者の皆様、選手の保護者の皆様、ジュニアユース、クラブ下級生、その保護者の皆様の、支えがあって、この舞台のピッチに立てたことに、感謝の気持ちを持ち、闘えたか!!!正直、中途半端に感じられたことが、凄く残念でした。
 思うだけじゃなく、表現で人に伝えなければ、伝わらないことを、選手たちは学んだことでしょう。
 サッカー以外の私生活、勉強・食事・自主練習・睡眠・ルールなど、将来・今・良い選手をめざしているのであれば、最低限やるべきことは、やって当たり前・逃げずに、継続して取り組んでほしいものだ。
 どんな道に進もうと、私は応援しているし、クラブで養ったことは、その先のそれぞれの道に約に立つ教えを、していることを・・・きっと、わかってくれる日がくることを、早ければ、早いほど良いが、気付いて実行に移してほしいと願う。
 うちの息子は大丈夫だと、思っている保護者の皆様も、大勢いるかと、思いますが、
 息子さんを強くする為に、今を、振り返り、やるべきことをやる・やれることを、強くお願いしたいです。
 県大会優勝・日産スタジアムのピッチで戦うために、今、強く変わらなければ、何も掴めず終ること・・・掴み取る勇気を持つ為に、もう一度、強くなろう・逃げずに取り組もう・そしてひとつになり戦い抜こう・・・きっと、希望の光が照らしてくれるはず!!!
止まらず、走り続けてほしい・・皆なら出来るはず・・そして乗り越えようこの壁を・・
 ここからの、チームの成長が、本当に楽しみだ!!!楽しみだ!!!
 関東大会、素晴らしい大会に参加できたことに感謝と、幸せを味わえたこと、また、この大会に、参加したい気持ちが芽生えたこと、もう一度、がんばろう・・・気持ちにさせてくれた大会に、感謝いたします。
そして私自身、チャンピオンシップは、進退をかけ、臨む覚悟です。

NEW!8月9~11日(金~日)・・・第33回富士山ジュニアカップ 6年強化

担当:UME 会場:鐘山総合G 富士北麓公園陸上競技場 

ミハタ VS スペリオール 4対0 ミハタ VS ブラックジャガーズ 6対1

ミハタ VS 鶴川FC 3対0 〔予選リーグ6組・1位通過決定〕

〔1位トーナメント1・2回戦〕

ミハタ VS 小宮SC 3対0  ミハタ VS 東京BIG 5対0

〔1位トーナメント・ベスト4・3位決定戦〕

ミハタ VS なかのS 0対5  ミハタ VS 小糸SSS 0対0 (PK戦) 4対5

 猛暑の中、子供たち・御父兄の皆様、お疲れ様でした。差し入れしてくれました、リョウの、お父さん・お母さん・ありがとうございました。

 今大会すべて、子供たちに、任せた合宿にしましたが、その結果、4位、どう捉えるかは、意見等あると思いますが、各自の御判断にお任せします。

 合宿全体を振り返り、よい所もありましたが、ルールを守らない・協調性に欠ける・自分勝手な行動が、見受けられたことに関しては、残念でした・・この時期に何故・・

 想いをひとつに闘えていないことが解かっていたので、各自が、すべてに責任を持つことの意味・実行する・甘えない・仲間と共に・信じる・感謝・そして、得られるものが大きければ、大きい程、この大会に参加したことに感謝をもてるのでは・・後で分かる日が来ることを信じて・・

 先のことを踏まえて、今、子供たちが本気で変わらなければ、何も掴めないことを、気付いたら、どう対応するべきか!!!食事を含め・親の協力は大切・大事だが、自立心を養わせる育て方も、必要だと、つくづく思う・・・厳しさの中に、愛情を・・・

 夢を持つことは大切だが、思うだけじゃ何も手に入らないことに、何故、気付かないのか・が、残念だし、不思議でならない!そう、伝えてきた私の力不足を痛感する。

 今を、一生懸命生きていたら、やるべきことはたくさんあることに気付く・・まずは、自立しよう、そこから始めよう、今からでも遅くない・スタートを切らなければゴール〔夢を叶える事〕・・・期待・プレッシャーの中、好きなことを好きなだけ楽しめば、いいじゃん。人それぞれ楽しみ方は違う・だからいろんな楽しみ方があっても、いいじゃん。

 少しの前進でも、前へ進むことを、諦めずにやり続けられたら、道は開けるはず。

(関東大会出場のため、寄付金を集めましたが)・・・6年生保護者の皆様へ、少しでもミハタサッカークラブに感謝の気持ちがある方は、今からでも遅くないですよ!

 言葉少ないですが、深い意味が込められていますので、よろしくお願い致します。

 寄付金をされた方には、心から感謝致します。ありがとうございました。




NEW!8月2日(金)・・・6年強化・育成 

担当:UME 会場:上府中公園G(8人制)(強化・15分ハーフ3本・育成・15分ハーフ2本・15分1本)

ミハタ強化 VS YTC 5対0 5対0 ミハタ強化 VS LONDRINA 5対2 
ミハタ育成 VS YTC 1対2 ミハタ育成 VS LONDRINA 0対5 0対1
 LONDRINA関係者の皆様、1日お世話になりました。
 強化チームは、普段やったことの無いポジションで、チャレンジしてもらいました。
 攻守・逆に入れ替えたことで、また、新しい発見が生まれたこと、子供たちが生き生きとプレーしていたこと、それに尽きる・・・プレー・プレー以外のところで、反省するべき、子供何人かいたことも事実。
 育成チームも、最初は新しいポジションで、チャレンジしてもらいました。
 慣れないながら、団結して取り組んでいた姿勢は、立派でした。
 ゲームをこなしながら、個々の姿勢の変化と共に、チーム力アップを感じられたことで、今後更に、楽しみなチームになることに期待をもてるのではないでしょうか!!!
 全学年に近いチームの交流戦でしたので、たくさんの保護者の皆様が、声援を送ってくれました・・・本当にありがとうございました。

8月3日(土)・・・6年・相模原市J1リーグ戦

担当:UME 会場:谷口台小学校G

ミハタ VS 南JFC 3対2 (得点者)ヒュウガ1 リョウ2
ミハタ VS 南JFC 7対0

 南JFC関係者の皆様、グランド運営等、ありがとうございました。

 様々な理由で、子供たちの、お休みも多くなってきていますが、集まったメンバーの中で、真面目に本気でサッカーに取り組み、そして、〔実行〕に移すことができるか!
 この夏の、個々のテーマだと、私は、皆に伝えてきました。

 トレーニング・ゲーム・ベストを尽くすのは当たり前・・・使命感を、果たす者・果たさない者、はっきりと分かれたように見受けられたことが残念でした。

 只、逆転勝利するあたりは、全体のレベルアップは少し進んだようにも感じられましたが、まだまだ甘い子供たちの集団に見えてしまうあたりが、弱さ(チーム)に見られているようでは、この夏良いことが、起こりえることは到底ないでしょう!

 細かいこと、課題から、逃げずに遊びも少々削ってでも、できるかな・・・どうかな
 大きく成長時期にどれだけやれるか・・・これがすべて・・・
 暑い中、元気の無い子供たちの試合を応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。



8月2日(金)・・・6年強化・育成

担当:UME 会場:上府中公園G(8人制)(強化・15分ハーフ3本・育成・15分ハーフ2本・15分1本)

ミハタ強化 VS YTC 5対0 5対0 ミハタ強化 VS LONDRINA 5対2 
ミハタ育成 VS YTC 1対2 ミハタ育成 VS LONDRINA 0対5 0対1
LONDRINA関係者の皆様、1日お世話になりました。

 強化チームは、普段やったことの無いポジションで、チャレンジしてもらいました。

 攻守・逆に入れ替えたことで、また、新しい発見が生まれたこと、子供たちが生き生きとプレーしていたこと、それに尽きる・・・プレー・プレー以外のところで、反省するべき、子供何人かいたことも事実。

 育成チームも、最初は新しいポジションで、チャレンジしてもらいました。

 慣れないながら、団結して取り組んでいた姿勢は、立派でした。

 ゲームをこなしながら、個々の姿勢の変化と共に、チーム力アップを感じられたことで、今後更に、楽しみなチームになることに期待をもてるのではないでしょうか!!!

 全学年に近いチームの交流戦でしたので、たくさんの保護者の皆様が、声援を送ってくれました・・・本当にありがとうございました。

NEW!3月30日(土)5年育成DREAMCUPの観戦記
ミハタ vs 相東 ○2-0他
準優勝おめでとうございます

担当:梅澤 学  場所:上壱分方グラウンド

なかのSC小林さん・スタッフ・関係者の皆様、大会に呼んでいただきましてありがとうございました。

寒い中、良い内容で決勝戦まで進めたことはとても評価できます。特に、自分たちで話し合いが出来ることがこのチームの良いところ・しっかり実行できるし、素直で真面目なミハタっ子の集団で終わってほしくはないです。

強化チームの試合経験から自信をつけて戦って見えたミハタっ子が頼もしく見えましたことが嬉しかったです・・・喜び・悔しさ・泣いて・笑い・・・育成メンバー確実に成長していますよ。

優勝して5年生として最後締めたかったですが良くやった結果です。褒めましょう!

4月から6年生、悔いを残さず最後はしっかり締めて終わりますので1年間よろしくお願い致します。

(優秀選手・・・タツミ)・・・おめでとう
日頃の積み重ねの成果で掴んだことを忘れないでほしい
(ミハタ賞・・・タクロウ)・・・おめでとう
こつこつやってきた成果が少し実りましたが満足しないで次は大満足してほしいです

DSC_0449.JPG

NEW!3月24日(土)5年強化・ダノンネーションズカップの観戦記(写真有(4/6写真追加!)
ミハタ vs BUUL EAGLES ○2-0他
熱い声援を送ってくれました皆様・ありがとうございました!

担当:梅澤 学  場所:駒沢第2グラウンド

素晴らしい大会の予選に参加出来ましたこと、大会関係者の皆様に感謝致します。

熱い声援を送ってくれました保護者の皆様・精一杯応援してくれた下級生の声をうけ励みに戦ってくれましたが、私の力不足で期待に応えることなく十二分に力を発揮させてあげられなくて誠に申し訳ない気持ちですが、人生終わりじゃない・・・まだまだこれからでしょう!!!

悔いの残る結果でしたがこの経験で得たものを更に磨きをかけて6年生に上がり小学校生活最後の年で結果を残せることで強化チームの集大成をお見せしたいと思います。

感動・勇気・笑顔・誠意・元気・友情・信頼・を与えてくれましたミハタっ子・大会に感謝します。

6年生のミハタっ子たちに・・・夢を見るか・掴むか本気な子は回りに流されず気配り大事。

このままでは終われない気持ちから本大会の決勝ラウンドをミハタっ子たちと一緒に観戦してきました。マリノスプライマリー優勝の瞬間を目に焼き付けて帰ってきましたが、凄いチーム・倒さなければいけないチームたくさんあるぞ!!

まずは新人戦やるしかないでしょう!!!

子供たちの一番のサポーター保護者の皆様、本当にありがとうございました。

試合結果・得点者
(予選リーグ)
ミハタ VS BUUL EAGLES 2対0 (得点者)レイ1 ウメリク1
ミハタ VS 桜町スポーツ0対2
ミハタ VS アルビレックス新潟 1対1 (得点者)タケ1
(交流戦)
ミハタVS 尾山台 7対1
(得点者)リョウ3 ケンシン2 ユウト1 ジュンヤ1

DSC_0445.JPGCIMG0526.JPGCIMG0544.JPGCIMG0546.JPGCIMG0512.JPGCIMG0518.JPGCIMG0530.JPGCIMG0540.JPGCIMG0548.JPG

NEW!3月23日(土)5年・6年卒業記念試合の観戦記(写真有)
ありがとう9名のミハタっ子たち

担当:梅澤 学  場所:愛川ふれあいの村グラウンド

卒業して皆、それぞれの道を歩んでいきますが焦らずゆっくりと前へ歩んでくれることを強く願います。

決して走ることなく慌てずに生きてほしいものです。

子供たちをサポートして来てくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

まだまだ子供です。もう少しだけ子供たちのサポートをよろしくお願い致します。

いつでもみんなが遊びにきてくれることを心よりお待ちしています。
DSC_0433.JPG

3月20日(水・祝)4チーム交流戦の観戦記
ミハタ vs 相東 ○2-0他

担当:梅澤 学  場所:若草小学校グラウンド

相東尾張さん・スタッフ・関係者の皆様、会場設営・たくさん試合をこなしてくれましてありがとうございました。

マリノス追浜・SCH関係者の皆様、遠いところまで足を運んでくれましてありがとうございました。今後とも、良い付き合いの程、よろしくお願い致します。

24日のダノンーネーションズカップ東京予選に向けて毎週ゲームを組みたくさんのチームに胸を貸してもらいチーム強化に取り組んできましたが、多くのことを学ばせていただき、経験を積むことが出来ましたこと皆様に、感謝致します。

ダノンネーションズカップ予選子供たち・スタッフ・保護者の皆様・想いをひとつに戦いましょう。よろしくお願い致します!
大きな大会でチームが成長する過程を皆様で拝見しましょう。

試合結果
   ミハタ VS 相東 2対0 2対0 0対1 3対0 2対3
   ミハタ VS SCH 2対1 0対0 0対1
   ミハタ VS マリノス追浜 3対1 1対2

3月17日(日)5年強化・8人制の交流戦観戦記(3/23 試合結果修正)
ミハタ vs 小山 ○2-1他

担当:梅澤 学  場所:小山FCグラウンド

小山FC山土井さん、関係者の皆様、お世話になりました。
交流戦はチャレンジすることを強く意識させてきましたが、頭はわかっているけどチャレンジしない傾向が多く見受けられるのが不安だが、素直にやってみるのも悪くはないぞ!!!

応援に来てくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  (20分ハーフ1本・20分1本)ミハタ VS 小山 2対1 1対1
  (20分ハーフ1本・20分1本)ミハタ VS 瑞穂三小 4対1 3対0

3月16日(土)4年・5年強化・つるま・柏レイソル交流戦観戦記(3/23更新)
ミハタ vs つるま ●1-2他

担当:梅澤 学  場所:鶴間小学校・日立柏サッカー場

つるま望月さん、関係者の皆様、1試合でしたが大変お世話になりました。

今後とも、その他の学年共々、よろしくお願い致します。

レイソル渡辺さん、関係者の皆様、お世話になりました。渡辺さんとは同期で久しぶりに再開し会話できたこと大変嬉しく思います。とにかく背が高くて大きい印象でした!

強化8名は町田で1試合してから移動の為、3・4試合目の2本しか出来ませんでしたが、小さいけど上手いチーム・体の大きいチームと違うタイプのチームと出来たこと経験を積ませて頂けた事とても感謝致します。
試合内容は良い部分・課題などいろんな面が見られた試合で遠くまで遠征しにきたかいがありました。

1・2本目は先に着いた5年生に4年生を4名合わせたチームで対戦させていただきましたが、内容・結果とも今ひとつだったと聞きましたが、通用した部分は自信につなげられる事だし、通用しなかったことを出来るように練習に取り組むことが必要なだけでこの経験を絶対に無駄にしてほしくはありません。

各自が何を感じ、得たかは今後の姿勢で試されることでしょう!!!
その姿勢を見られることを私は楽しみにしています・・・・・・・自分次第だよ

遠くまで応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  ミハタ  VS つるま 1対2(20分ハーフ×1本)
  ミハタ VS 柏レイソル 2対1 0対2 (20分×4本)

3月9日(土)5年・6年つくいカップジュニアサッカー大会の観戦記(写真有)
ミハタ vs 藤野 ○4-0他

担当:梅澤 学  場所:又野公園グラウンド

つくい中央スタッフ・関係者の皆様、大会に参加させていただきましてありがとうございました。今後とも、良いお付き合いの程、よろしくお願い致します。

暖かい気候の中、精一杯・気持ちよくプレーできましたか!
それにしても花粉が凄過ぎて辛かった。

6年生、守備をがんばってくれたことで、辛抱強く戦えたことはとても評価できます。
6年生残り少なくなった試合を仲間と大切に戦ってくれることを切に願うばかりです。

遠いところまで応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  (Bブロック)ミハタ VS 藤野4対0 エスヴィエント0対0 リトルジャンボ0対0 
  (得点者) ジュンヤ3 ヤス1
DSC_0422.JPG

3月4日(月)5年生強化・町田ゼルビアSPクラス交流戦の観戦記
ミハタ vs 町田ゼルビア ●1-2他

担当:梅澤 学  場所:小野路公園スポーツ広場

交流戦ミスをしてもよいから自分のためにチャレンジを沢山今はやろうと伝えている中で、アグレシップにプレー・チャレンジできたミハタっ子の必死さ、アピールは十分伝わったことに関しては素晴らしかった。
もちろん緊張感を持ちながらも安心感が強く感じられてプレーしている子・もう一度上手くなる為には何を今やるべきか・考え行動に移してほしい!!

絶対にやってはいけないプレー(ミス)をどう減らせられるか・が今後の大事な試合では大切になってくるはず!
守備に関して大人しさが見える・もっとアグレシップにボールを奪いにいくこと!!
攻撃のリズムの変化をどう作るか!!!課題をどう克服してよいチームになってくれるか楽しみだ。(今、自分に負けないこと・それがすべて)

試合をしてくれましたゼルビア大前さん・スタッフ・関係者の皆様、ありがとうございました。

寒い中遅くまで声援を送ってくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  ミハタ VS 町田ゼルビアSP 1対2 2対2 0対5 0対2

3月3日(日)5年生強化試合 vs相模原トレセン観戦記

担当:三畑 義昭  場所:高田橋グラウンド

夕方から、相模原市トレセンと強化試合を行いました。
ダノンネーションズカップ選抜18名が参加し、3週間後に迫った本番へ向け、確認と仕上げの段階に入ってきました。
試合内容はというと、正直“物足りない”部分も多かったです。

選手たちからは“疲れ”が見えましたね…

このところ強豪チームと毎週試合が組まれ、世界予選への期待とプレッシャーも少なからず感じているのでしょうか?  動きにキレが見られなかったのも事実ですね(>_<)

選手たちも、なかなか理想にしている形は出来ない苛立ちもあるようですが、残り3週間は、“これだけやった”という自信をもって、大会に挑んでくれたらと思います。

同じ力のチームと対戦した場合、精神力の強いチームが勝つはずです。
どんなチーム相手でも絶対に勝つ!先制されても絶対に逆転できる! …そんな強い気持ちで戦ってほしいと願います。
当日はミハタSCの下級生も応援に来てくれます。後輩たちに、素晴らしい戦いを見せてほしいですね。
相模原トレセンの関係者の方々、お世話になりました。

※試合結果は割愛いたします。

3月2日(土)5年生強化・草柳杯U-11・8人制の観戦記(写真有)
ミハタ vs 富水 ○2-1他
優勝おめでとう!

担当:梅澤 学  場所:草柳小学校グラウンド

草柳関係者の皆様、素晴らしい大会に参加させていただきましてありがとうございました。

5年生想いをひとつに戦えましたか!楽しめましたか!結果的に優勝しましたが課題も多く見つかった大会でしたね。
陵汰のミドルシュート・フリーキックの精度も上ってきて、チームの新しい武器となりそうな予感!
各自が何を想い・感じたか・そしてこの経験を無駄にすることなくダノンネーションズカップで発揮してくれることが大切です。大丈夫ですか!大丈夫でしょう!!
                 ・・・・・君たちミハタっ子たちなら・・・・・・
寒い中応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

(優秀選手・・ケイタ・・おめでとう)
最近自信があるプレーが見られる・・・継続は力なり

試合結果・得点者
  (グループB)
    ミハタ VS 富水 2対1(得点者)ジュンヤ2
    ミハタ VS 草柳S 3対0(得点者)リョウタ2 OG1 
  (1位グループ決勝)
    ミハタ VS 草柳T 3対1(得点者)キムリク1 リョウタ1 タケ1
DSC_0419.JPG

2月23日(土)5年生 北の台招待サッカー大会観戦記
ミハタ vs フェニックス○4-0 vsシリウス ●0-2 3位決定戦 vs北の台 ○2‐0

担当:辻 雄卓  場所:綾瀬市立北の台小学校

11人制でメンバー12人と総力戦・・・
練習で覚えたこと成果をピッチでチャレンジすることによって、今現時点での実力や結果がついてくると・・・

1試合目と3試合目は声もでてアイディアもあったプレーがあったものの、ブロック2戦目は声もでず、コントロール・パスミスが続き自滅した感じでした。慌てず1試合目のプレーが出来ていれば勝てたのではないかなぁ~とタラレバですが思いました。
結果3位と手ぶらで帰らず良かったのでは・・・

声援を送ってくれました大勢の保護者の皆様、ありがとうございました。

最優秀選手 リョウ

2月23日(土)5年強化東京ヴェルディ交流戦観戦記
ミハタ vs 東京ヴェルディ ●0-3他

担当:梅澤 学  場所:よみうりランド

嬉しい悩みです・招待大会等と重なりメンバーを絞り、強化メンバー8名・4年3名のメンバーで、東京で一番強いチームヴェルディさんにどれだけやれるか・やられるか・非常に楽しみな気持ちで試合をさせていただきました。

パスサッカーの質と制度がどんだけ向上し、発揮できるか!

今回はヴェルディさんのよい所を間近で観て楽しませてもらったけど、ミハタっ子たちがリスクを冒して前へ行く姿勢・チャレンジがなかったこと・感じられなかったことが残念でした!!!

試合をしてくれましたヴェルディ・エンジョイ・スタッフ・関係者の皆様、ありがとうございました。

気分転換に帰りにフロンターレトップ選手の練習場見学に行きましたら、運よくトップ選手に会えて大はしゃぎ・サイン・携帯で写真・試合でもその元気が見たかったぞ!

中村憲剛選手と話しをして子供たちに夢を与えられる仕事・プロサッカー選手・改めて目指すのも悪くないものなのかと認識できたのではないでしょうか・・・

夢を叶えた時に中村選手がしてくれたことを今度は自分が子供たちに夢を与えられる立場になり・夢を与えてほしいものだ・・・憲剛選手・フロンターレの選手ありがとうございました。

声援を送ってくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  (15分×4本・12分×1本)
  ミハタ VS 東京ヴェルディ 0対3 1対2 0対1
  ミハタ VS エンジョイSC 0対1 3対0

2月17日(日)5年強化・育成~第6回総合体育杯フットサル大会観戦記(写真有)
ミハタ黄 vs 大沢B ○5-1他

担当:梅澤 学  場所:相模原体育館

トレセン5名いない中、黄・青・2チーム参加で強化・育成を混合して決勝戦で戦おうと約束しましたが、黄チームが見事2連覇達成おめでとう・チームワークの良さで青チームを少しうわまっていたかな!

総括すると個々のレベルが低いように見えましたが、まずは素直になってみることも悪くはないよ!!気付くことから始めよう・・・・・

声援を送ってくれました大勢の保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  ミハタ黄 VS 大沢B 5対1 西一 4対1(予選1位通過)
  (決勝トーナメント)ミハタ黄 VS 上南イレブン 1対1(PK戦)7対6
  ミハタ黄 VS 清新 4対2 相模中央 3対2
  (決勝戦)ミハタ黄 VS 鹿島Kロッソ 2対1 見事優勝しました

  ミハタ青 vs 上南ホワイト 2対1 大沢A 4対0(予選1位通過)
  (決勝トーナメント)ミハタ青 VS 鹿島Kロッソ 2対4 残念

DSC_0403.JPG優勝カップ返還DSC_0406.JPG選手宣誓

DSC_0412.JPGDSC_0416.JPG

2月11日(月・祝)5年・6年綾瀬SSファイナルカップU-12 8人制観戦記
ミハタ vs 落合SC ○2-0他

担当:梅澤 学  場所:綾瀬スポーツ公園グラウンド

綾瀬SS関係者の皆様、素晴らしいグランドで試合をさせていただきましてありがとうございます。間が空きますが2日間お世話になります。

6年生にとっては仲間と一緒にサッカーの試合をすることを思う存分楽しむだけではなく、いろんな感情を持ち・それを出す・発揮しながら残り少ない小学校サッカー道を笑って終えて貰いたい。想いをひとつに6年生!
5年生にとっての目的は人工芝になれること・周りを見ることにより・質・制度・プレースピード・向上心を持ち・レベルアップに努めること。

自分に負けない・自分に勝てるか!がんばれミハタっ子

寒い中応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者

  (Cブロック)ミハタ VS 落合SC 2対0(得点者)ユウスケ1 ジュンヤ1
  ミハタ VS FC高谷04 7対1
  (得点者)ソラ2 マサ1 コウキ1 ショウタ1 ヤスワ1 カズキ1
  ミハタ VS 町田つるまSC 5対0(得点者)ウメリク3 コウキ1 マサ1

2月11日(月・祝)チャレンジリーグの観戦記
フレンドリーマッチ ミハタvs座間SC vs六浦毎日 vs六会湘南台

担当:辻 雄卓  場所:大清水グラウンド

人数11人とぴったり。普段試合に出場する機会がないメンバー。失点は覚悟の上、1点でも決めることができれば良しと思っていました。1試合・2試合目は得点することが出来ず、最後の1試合、0で終わらず1点を取ることを、失点0を目標に・・・

相手選手のファールからダイキがフリーキックをコースに決め1つは達成したものの4失点とクリアできず。次は1得点0失点を目標に出来ればなぁ~と思いました。

Ps.全体的に動きが硬いので力みすぎずプレーしていきましょう!!!

2月10日(日)5年強化・育成・交流戦の観戦記
ミハタ vs 柳橋 ○3-2他

担当:梅澤 学  場所:柳橋小学校グラウンド

柳橋関係者の皆様、たくさん試合をしていただきありがとうございました。
トレセン5名休みに中、5年強化・育成ともに一緒に試合ができたことはプラス材料!

しかし、一緒に試合をすることに満足しちゃだめ・楽しさ・厳しさを持ってやらなければいかんぜよ!

4年生が1試合をして移動した為、残りの4年生の試合を5年生がやりましたが寒い試合内容に残念!私が言わなくてもできるはずの試合・まだまだ意識低いかな・

無理を承知してくれました柳橋さん、中新田さんありがとうございました。
4年生はボールを持つと消極的かな!ボールを持てることを心掛けよう!
頑張れ4年ミハタっ子たち

援を送ってくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  ミハタ5年 VS 柳橋5年 3対2 (得点者)リョウ2 カズキ1
  (20分1本)ミハタ5年 VS 柳橋5年 1対1(得点者)リョウ1
  ミハタ5年 VS 中新田5年 1対2 (得点者)リョウ1
  ミハタ4年 VS 柳橋4年 2対1 (得点者)ダイゴ1 ダイちゃん1
  ミハタ5年 vs 中新田4年 4対3 (得点者)キムリク2 ダイキ1 リョウ1
  (20分1本)ミハタ5年 VS 柳橋4年 1対0 (得点者)ナツ1

2月9日(日)交流戦 vs 秦野FC観戦記

担当:三畑 義昭  場所:おおね公園グラウンド

5年生の強化チーム・育成選抜に4年生4名を加えての交流戦。
5年生強化チームは別会場へ移動のため2試合で移動。残った強化選抜と4年生3名で交流戦をさせていただきました。

4年生3名も経験のためだけではなく、試合に出場し何が出来て、何が出来なかったのか?を感じてほしい交流戦です。

結果的に、良い経験ができました。試合内容も育成チームの課題になっているシュートの意識も高く、まずまずのゲームが出来たと思います。
キーパーの雄海も4年生の試合とは違った緊張感で試合ができたのではないかと思います。

優輝もサイドのポジションで出場した時には、自分で打開し良いシュートを決めてくれたし、歩も動き出しが早い5年生を使い、上手くゲームをつくってくれました。

今後も4年生の経験、5年生の意識を高めるためにも、こういった交流戦を行っていきたいと思います。

秦野FCの皆さんありがとうございました。ご父兄の皆様も応援ありがとうございました。

試合結果は割愛します。

2月9日(土)5年強化交流戦観戦記(写真有)
ミハタ vs 川崎フロンターレ △0-0他

担当:梅澤 学  場所:新横浜フットボールパークグラウンド

川崎フロンターレの高﨑さん、玉置さん関係者の皆様、素晴らしいピッチでたくさん試合をさせていただきましてありがとうございました。これからもお付き合いの程、よろしくお願いします。

フロンターレさんは川崎市新人戦決勝戦を終えてから移動をして試合をしてくれましたこと感謝致します。
ミハタも午後試合をしてから電車移動して試合会場に着きましたが、電車移動も、たまには良いものだと感じられました。(*^。^*)
5年13名・4年1名・14名のミハタっ子たちがどれくらいやってくれるか楽しみに・・・

試合をして感じたこと・フロンターレの子供たちはやはり凄かった!!!
うちの選手層の薄さを感じ・厚さを見せられなかった点・・・1本目、4・5本目は見ごたえある試合が出来た反面、2・3本目は選手層の薄さが見えた試合。

やれる・手ごたえが見られた・感じられた試合が出来たことは評価できる!(^・^)

ダノンネーションズカップまで2ヶ月で選手層を厚くする・個々のレベルをどれだけ上げられるかが私の仕事・・・試合プランの光がほんのり見えたかな・・楽しみだ。

寒い中、声援を送ってくれました保護者の皆様、ありがとうございました。試合後の感想が楽しかったの、一言が私も一緒でした。ミハタっ子のみんなありがとう!!!

引き分けで悔しさを見せてくれたミハタっ子たちならもっと上に行けるはず・経験積んでもっと良い選手になってくれる事を願うばかりです。

試合結果・得点者(8人制 15分×5本)
  ミハタ VS 川崎フロンターレ 0対0 0対4 0対7 1対2 0対0
  (得点者) ジュンヤ1
DSC_0922.JPG

2月3日(日)5年強化小山JFC招待大会8人制観戦記(写真有)
ミハタ vs 朝日 ○11-1他
優勝おめでとう!

担当:梅澤 学  場所:小山町総合多目的グラウンド

小山JFC関係者の皆様、素晴らしい大会に参加させていただきましてありがとうございました。日本一の富士山が綺麗に見えるグランドで1年ぶりに対戦させていただきましたが小山JFCさんのレベルが大きく上っていたことに驚きと嬉しさを感じたことに、私自身もっと頑張らなければいけない気持ちにさせていただきました。
これからも良い付き合いをよろしくお願いします。

子供たちには今月の目標は伝えました・目標を達成して少しでもレベルアップして上手くなってもらいたいです。

寒い中、遠いところまで応援にきてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  (Aブロック)ミハタ VS 朝日 11対1 ミハタ VS青島東 6対0
  ミハタ VS 山王JFC 1対1 ミハタ VS 小山R 9対1


DSC_0397.JPGDSC_0399.JPG

1月20日(日)5年強化交流戦8・11人制の観戦記
ミハタ vs 駒滝 ○1-0(11人制)他

担当:梅澤 学  場所:相模三川公園グラウンド

駒滝さんとは4年県大会ブロック決勝戦以来、その時は完敗でしたので成長できた姿を試せる機会を楽しみにして試合を迎えましたが駒滝さんは個々・チーム全体の力がやはりレベルアップしていました。ミハタも少しは成長した証を見せられたと思う内容だったと思いますが!!!何人かは良いプレーしてくれた(笑顔)

18名競わせながらレベルアップに努めている段階・貪欲に上手くなる為に自分に甘えずトレーニングに励んでほしい・試合で表現できる選手になってほしい・きっと今のミハタっ子たちなら出来るはず・仲間を思いやり・仲間をけなさない・そんな関係を築いてほしいものだ。
佐野ベアーズさん個々のレベルが高い素晴らしいチームでした。

駒滝関係者の皆様、佐野ベアーズ関係者の皆様、今後ともお付き合いの程、よろしくお願い致します。

寒い中、応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  (11人制)ミハタ VS 駒滝 1対0(得点者)タケ1 
  (8人制)ミハタ VS駒滝 6対1(得点者)ウメリク2 レイ2 タケ1 ヤスワ1
  (8人制・20分1本)ミハタ VS 駒滝 0対2
  (11人制)ミハタ VS 佐野ベアーズ 5対1(得点者)リョウ1 ナツ1 ヒュウガ1 ジュンヤ1 ウメリク1

1月19日(土)5年全員・SFAカップの観戦記
ミハタ vs 上南 △0-0(PK 9-8)他

担当:梅澤 学  場所:高田橋グラウンド

5年生にとってSFAカップ最後の大会です。全員で参加してどこまでいけるか!
楽しみに試合に挑んだつもりでしたが普段控えメンバーのミハタっ子たちはよく戦い力を発揮してくれたことはとても喜ばしいことでよい収穫でした。(笑顔)
出場できなかった2名ごめん!

強化メンバーがもう少しやってくれることに期待していましたが、うんー!!!
結果が出なかったことは私の力不足・もう少し全員で戦わせてあげたかったけど・
想いはひとつになれなかったように感じられたのが残念でした。

次の目標は3月ダノンネーションズカップ東京予選に運よく抽選で当たり参加できるようになったのでこのビックチャレンジを大いに楽しみ本選出場目指し今後取り組んでいきますので保護者の皆様、ご協力をよろしくお願い致します。
寒い中、声援を送ってくれました大勢の保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  ミハタ VS 上南 0対0 (PK戦)9対8
  ミハタ VS 中和田 1対2(得点者)カズキ1

1月6日(日)5年・6年神奈川県少年サッカー選手権の観戦記
ミハタ vs ヴィゴーレ ○6-0他

担当:梅澤 学  場所:北見方グラウンド

グランド提供してくれました藤沢関係者の皆様、ありがとうございました。
6年生9名・1名休み・最後の県大会今までいろんなことをこの仲間たちと一緒に経験してきましたね!

チームの目標を立てそれに向けて一緒に頑張ってきたことは財産だし誇れること、
胸を張ってこれからの人生歩んでほしいものです。

6年生の本気を県大会で見てみたい・楽しみに試合に臨みましたが2回戦敗退負ければ悔しい思いが強いし・目標達成できなかった悔しさ・目標達成してみんなと喜びを爆発させられなかった気持ちなど、それぞれ感じたことは様々だけど、達成感を味あわせてやれなかったことへの責任感を今はただ感じるばかりです。

6年生に別な日にどうだったと聞いてみたところ反応なしが多くてみんなの中ではまだ終わっていないように感じ取れましたがこの感覚・気持ちは他に敗戦したチームの子供たちも一緒だと思われます。

後悔を残さず最後の県大会を終えられる子供はほんの少しの子供たちだけでしょう!

遣り残したことを次のステージ(中学校)でチャレンジ!!中学校進んでもサッカーを続けてくれることを願います。そしてサッカーを通じてしか見られない新しい風景をたくさん見てください。応援しています(笑顔)

保護者の皆様、残念な結果に、ご期待に応えることが出来なくて申し訳ございませんでした。
まだまだこども、子供たちがどの道に進み・歩んでも保護者の皆様のご協力がまだまだ必要です!よろしくお願いします。長い間、応援してくれましてありがとうございました。

試合結果・得点者
ミハタ VS ヴィゴーレ6対0(1回戦・得点者)ユウヤ2 リョウ2 ショウタ1 ウメリク1
ミハタ VS FC左近山 2対3 (2回戦・得点者)タケル1 ユウヤ1
DSC_0392.JPG

12月25日(火) 交流戦の観戦記
ミハタ vs SCH6年 ○1-0他

担当:梅澤 学  場所:北見方グラウンド

エンジョイ関係者の皆様、SCHさん、たくさん試合をしていただきありがとうございました。今後ともお付き合いの程、よろしくお願い致します。

良いチームと試合経験を積めたことが、私・ミハタっ子たちにとって素晴らしいクリスマスプレゼントになりました。

試合結果・得点者(20分×6本・10分1本)
  ミハタ5年 VS SCH6年 1対0 (8人制・得点者)カズキ1 
  ミハタ5年 VS エンジョイSC 6年 1対0 (11人制・得点者)キムリク1
  ミハタ VS SCH 0対0 0対0 0対2(10・11人制)
  ミハタ VS エンジョイSC 0対2 0対2(11人制)

12月23・24日(日・月) 横須賀カップの観戦記
ミハタ vs 仙台中田 ○3-1他

担当:梅澤 学  場所:不入斗中・追浜中グラウンド

横須賀カップ運営・関わってくれました皆様、お疲れ様でした。
初めて対戦させていただいたチームも多く、よい交流がもてましたことに感謝致します

またぜひ参加したいと思いますのでよろしくお願いします!!!!!!!

遠くまで寒い中、応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
 (リーグ戦・3位トーナメント進出)
  ミハタ VS 仙台中田 3対1(得点者) ユウヤ1 タケ1 リョウ1
  ミハタ VS FC津久井 1対1(得点者) リョウ1 
  ミハタ VS TADOなかよし 1対1(得点者) ユウヤ1
  ミハタ VS 横須賀トレセン 3対2(得点者) ユウヤ2 ショウタ1
  ミハタ VS 佐野ベアーズ 0対2
  (3位トーナメント1回戦)ミハタ VS 横須賀シーガルズ 1対0(得点者)リョウ1
  (準決勝)ミハタ VS 城北ファイターズ 1対2(得点者)ユウヤ1

12月15・16日(土・日) 蒲原カップの観戦記(写真有)
ミハタ vs 有度 ○4-0他
第3位がんばりました

担当:梅澤 学  場所:富士川緑地公園グラウンド

VientoFC関係者の皆様、2日間お世話になりました。今後ともお付き合いの程、よろしくお願い致します。
静岡遠征2日間通いで大会に参加しましたが初日は雨の中の試合、2日目はグランドコンディションが悪い中、各自がベストを尽くす・攻撃(全員がシュートを打つ)
守備(全員が相手のボールを奪う)ことをテーマに何が出来・何が足りないかを知る
課題を次の試合でどう修正できたか!テーマに大会に挑みました。

チームとしてはバディー戦で個々、チームがどれだけ出来るか!
今の力をためせる・知れる・絶好の機会なのでベスト4を目標に戦いました。

ベスト4の目標達成、バディー戦グランドコンディションが悪い為、ドリブル・パスをつなぐことよりも、スペースに蹴ることをみんなに伝え、普段やらないことに取り組んでやってくれましたが、天候・グランド状態によっては自分たちのサッカーを変えることも必要だと知る良い経験もさせていただきました。

前半ミハタ・後半バディーの内容だったように思います。最後まで諦めずに戦ってくれたミハタっ子たちありがとう!PK負けは私のせいでした。みんなに謝りました。
良くも悪くも子供たち・チームを成長させてくれた・ためになった大会に感謝します。
もっともっと出来る学年です。来年勝負の年・楽しみです!!!

保護者の皆様、遠いところまで初日は寒い雨の中、2日間声援を送ってくれましてありがとうございました。
今回合宿にしなかったのは子供たちに良いクリスマスプレゼントを渡してほしかった思いがあったからです。(良いクリスマスプレゼントを贈りましょう!!!泣き笑顔)

(優秀選手・・・ユウト)読み能力が良いだけに速さに対応出来ればすごい選手になる可能性大
(チーム賞・・・ヒュウガ)観ている人を魅了できるプレーが出来るだけに、キックの制度が上れば恐ろしい選手になる

試合結果・得点者
  (予選リーグ)ミハタ VS 有度 4対0
          (得点者)キムリク2 ジュンヤ1 ウメリク1 
  ミハタ VS フリーダム 7対0
          (得点者)リョウ2 リョウタ1 ジュンヤ1 レイ1 タケ1 ウメリク1
  (1位パートベスト8)ミハタ VS リベレオA 5対1 
          (得点者)ジュンヤ3 キムリク1 タケ1
  (準決勝)ミハタ VS バディー横浜 1対1 PK 4対5 
          (得点者)ウメリク1
  (3位決定戦)ミハタ VS VientoFC 9対1 
          (得点者)リョウ2 ジュンヤ2 キムリク2 レイ1 ヤスワ1 ウメリク1

DSC_0381.JPG

12月8日(土) リーグ戦 vs ARTEの観戦記
ミハタ vs ARTE ●1-3 ○8-0他

担当:三畑 義昭  場所:横山小学校グラウンド

リーグ戦最後の試合は、優勝もほぼ決まり育成を兼ねて黄色チームから7名、ブルーチームから5名の混合チームで挑みました。

相手のとても11歳とは思えない大きな選手に3点奪われ、破れました。
ミハタSCも良いところが全くなく、パスミスもかなり多かったですね…
選手同士、何がやりたいのか?が通じ合わず、何度も首をひねっていました。

それでも、前半で負傷した大輝の分も11名で最後まで戦ってくれたことは良かったのではないかと思います。正直、負けは計算外だったので、2位のチームに勝ち点で並ばれてしまう可能性もありますが、今年のリーグ戦は黄色・青の両チームで戦いぬき、この日まで無敗で進められたことが一番大きな収穫でした。

卒業まで残すところあと1年と少し…
幼稚園児だったころを思い出すと笑ってしまうくらい成長し、また小生意気になってくれました(^_^;)
立派な大人がどういう人を指すのか私には分かりませんが、他人に流されることなく、自分の言動に責任の持てる、そんな大人になってほしいと思います。
選手のみんなリーグ戦お疲れ様でした。ご父兄の皆様、応援ありがとうございました。

試合結果
  市リーグ戦  ミハタ 1-3 ARTE
  交流戦    ミハタ 8-0 ARTE

12月9日(日)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 扇SC ●0-2 ○4-0他

担当:梅澤 学  場所:上壱分方小学校グラウンド

なかの関係者の皆様、たくさん試合を組んでいただきありがとうございました。
扇さん、若草さん、これからもお付き合いの程、よろしくお願いします。

今回の試合の目的は個人が攻撃・守備の両方を心掛ける・出来る選手になってほしいことを伝えました。
攻撃・シュートを決める為には打つこと(どのポジションでも)サッカーはゴールを決めるスポーツ・シュートを打つ・ポジション関係なく全員が同じ姿勢を持つこと。
守備・ゴールを奪われない為に相手からボールを奪うことが甘いので今日の試合での目的は攻撃(シュート)・守備(チャレンジ&カバー徹底する)・CKはアイデアを持ってやってみよう。

チャレンジ&カバー以外は比較的良くできました!各自にアドバイスを送りました。
アドバイス以外は各自の長所・言われなかった部分はよい所・もっともっと伸ばしていこう!

昨日は、お父さんたち忘年会、お疲れ様でした。お陰で会場までの運転で迷子になりました!少し焦りました・・・(冷汗)

遠くまで寒い中、保護者の皆様、応援ありがとうございました。

試合結果・得点者
  ミハタ VS 扇SC 0対2 4対0(得点者)タケル2 ヒュウガ1 ナツ1 
  ミハタ VS なかの 1対2(得点者)キムリク1 
  ミハタ VS 若草FC 6対2 (得点者)キムリク2 ヒュウガ2 ウメリク1 タケ112月2日(日)・・・交流戦の観戦記

ミハタ vs 国立SSS ●1-4 vs 狭間 ○4-3 vs なかの ○5-0 vs 国立SSS ○4-1

担当:辻 雄卓  場所:上壱分方小学校グラウンド

久々に5Bのベンチに入りましたが1試合目・2試合目とぜんぜん変わっていないなぁ~と感じました。

『コーチからはボールを速い段階でまわすことにより相手の陣形を崩しサイドや中に入っていくこと』で単調な動きではなく守備や攻撃にメリハリをつけるとより楽しいサッカーが出来るとアドバイス!!!

3試合目・4試合目はボールを動かすことで楽しみながら失点も少なく得点にも繋がり寒さも忘れさせてくれるようなゲームを見せてくれたと思います。今日で終わらず続けることが大事・・・続けられるかなぁ~

11月24日(土)・・・5年生ブルーvsみどり戦の観戦
ミハタB vs みどり △0-0

担当:三畑 義昭  場所:高田橋グラウンド

鹿島にトップチームが遠征していたこの日は、ブルーチームで戦いました。

押し込まれる場面も多く、憲伸の欠席で攻撃もリズムが作れず、蹴って走る!に、なってしまう場面が多く見られました。…が、この日は結果が大切です。最低でも引き分けて5年生チームとして“優勝”の栄冠を手にしたいですね。

チャンスは数えるほどしか作れず課題は残りましたが、失点せず終われたことは評価できますね(^・^)

この試合の引き分けでチームとして優勝が見えてきました。
ブルーチームも単体での試合も増えてきました。個人のスキルも上がっているし、チーム力も上がっています。各自が現状に満足せず、高い意識を持って、残された小学生生活を過ごしてほしいと思います。

ご父兄の皆様、寒い中、応援ありがとうございました。

試合結果:市リーグ戦    ミハタB 0-0 みどり

11月25日(日)・・・ミハタカップの観戦記(写真有)
ミハタ vs 川崎ウイングス △2-2他
優勝おめでとう

担当:梅澤 学  場所:愛川ふれあいの村グラウンド

大会に参加してくれましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。皆様のご協力のお陰で無事大会を開催できましたこと感謝致します。
6年生のミハタカップで優勝したのは立派でした・・・優勝メダルを日頃お世話になっている6年生にあげたのはイケテイル集団の集まりだと感じたのは私だけ!!!
課題はシュート・ドリブル・パス・コントロール・質と制度はもちろんですが今回は守備の時のアプローチが甘い・見ているだけでボールを奪いにいっていない・ここを修正したらもっとよくなるだろう。〔笑顔〕

保護者の皆様、お手伝い、応援ありがとうございました。

(MVP・・・レイ)おめでとう・・・ボールをさばく為の判断力・パス・シュートのキックの制度をあげるともっと良い選手になるよ
(優秀選手・・・ダイキ)おめでとう・・・ボールを受ける前の体の向きを意識・コントロール・足元をもっとやるべき!自身を持て
(ミハタ賞・・・リョウ)おめでとう・・・キックの精度は良い・読みの良さをみにつけると一回り成長するだろう

試合結果・得点者
  (リーグ戦)ミハタ VS 川崎ウイングス 2対2 ミハタ VS 南が丘 3対1
  (1位トーナメント)ミハタ VS 町田JFC 4対0
  (1位トーナメント決勝戦)ミハタ VS 浜見平 3対1
mihatacup.JPG

11月24日(土)・・・リーグ戦の観戦
ミハタ vs 鹿島 ○3-1他

担当:梅澤 学  場所:鹿島台小学校グラウンド

相手に1点先制されても焦らずプレーできたのは褒められますがもっと得点できたはず!1失点もミスから3DF反省して次に活かしてほしい。
まだまだやるべきことが沢山あることだけは忘れずに〔宿題やっとるかな〕
寒い中、応援してくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果・得点者
  (リーグ戦)ミハタ VS 鹿島 3対1(得点者)ウメリク2 ヒュウガ1
  (交流戦)ミハタ VS 鹿島 1対0(得点者)レイ1 

11月17・18日(土・日)・・・小田原カップの観戦
ミハタ vs 千代豊川ホークス ○3-1他

担当:梅澤 学  場所:酒勾川グラウンド

2日間初日は雨の中みんな良く戦ってくれましたが残念な結果に終わりましたが結果よりもチーム状態を県大会に向けてあげていくことに費やしているので前向きに子供たちと向き合いながらやっていくだけです。

保護者の皆様、2日間遠いところまでの応援ありがとうございました。

試合結果・得点者
  ミハタ VS 千代豊川ホークス 3対1 〔得点者〕ユウヤ1 ウメリク1 キムリク1
  ミハタ VS 岡本SC 1対2 〔得点者〕 ウメリク1
  ミハタ VS 西湘Jr 0対1 〔リーグ2位決戦〕
  〔4位パート〕ミハタ VS 湯河原SSS 3対0 〔得点者〕ウメリク2 レイ1
  ミハタ VS 酒匂あかつき 1対1 PK3対5

11月10日(土)・・・リーグ戦の観戦
ミハタA vs コラソン ○5-1

担当:梅澤 学  場所:又野公園・共和小学校グラウンド

5年生リーグ戦2会場(移動有り)全員参加。コラソンさん、共和さん関係者の皆様、
会場担当ありがとうございました。
 ジュニアユース試合の為、1試合のみの帯同でしたが今は個人のスキルアップに努めてほしい・・・満足するな!(練習での成果を見せよう)
 ヒュウガ・ナツがすごく良いプレーをしている。自信あるプレーが多く見られこのままのプレーを継続してほしい(笑顔)・ほかのミハタっ子のみんな負けないように!!!
トレセンメンバー1試合の為・土曜参観日後、試合に参加してくれたミハタっ子のみんなありがとう!!!
家族・仲間・身の回りの人に感謝の気持ちを忘れずに。この気持ちを手に入れるとサッカー上手くなること間違いなし!

ヒュウガパパ・ママ、5年生のためにいつも色々とありがとうございます。(感謝・笑顔)
会場移動(遠い中)応援に来てくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

試合結果
  (リーグ戦)ミハタ VS コラソン 5対1(得点者)ヒュウガ3 ジュンヤ1 レイ1
  (交流戦)ミハタB VS コラソン 2対2(得点者)タクロウ1 ケンシン1 
  (リーグ戦)ミハタ VS 共和 2対1 (得点者)キムリク1 ナツ1
  (交流戦)ミハタB VS 共和 0対3(10分1本)1対0

11月3日(土・祝)・・・リーグ戦の観戦
ミハタA vs 上溝 ○4-0

担当:梅澤 学  場所:上溝小学校グラウンド

土曜参観日とかさなり参加人数10名でしたが攻守の切り替え・ON・OFFの動き、ワンタッチ・ツータッチプレーの質と制度〔ショートパス・見る・ファーストコントロールの置く位置〕スペースがあればドリブルで仕掛ける!
同じことしか最近伝えていないが常に意識付けだけは継続して伝えていこう。
自分のやるべきこと、使命感・責任感を果たすことが大切か大事かそれに尽きると思います。
 感謝の気持ちをもっともっと表に出して、良い選手に育ってほしいです。

得点者:リョウ 2  ナツ 1  ヤスワ 1

10月27日(土)・・・東急ちびっ子フットサル大会観戦記
ミハタA vs なかのsp △1-1他

担当:辻 雄卓  場所:立川九小グラウンド

天気予報より早く雨が降ってきたため20分ハーフから15分へ。また、会場の都合によりピッチも小さめに。
雨は強く振ったり小雨が続きましたが、グラウンドは水はけもよくピッチコンディションはよかったのでは・・・
1試合目、特にAチームが雑なプレーが目立ち自分たちで苦しい展開に!!!

試合のペースを試合中に自分たちのものに『周りを見て判断を速めに』できたのが大きかったなぁ~と感じました。

1試合・1試合を大事に・・・

試合結果:
ミハタA vs なかのsp △1-1 ミハタB vs なかのD ○4-1
ミハタA vs 立川9小 ○4-0ミハタB vs なかのj ○4-0 ミハタA vs なかのs ○6-0
ミハタA vs立川9小 ●4-8 ミハタB vs なかのD ●4-5

10月27日(土)・・・ブルー(B)市リーグ戦観戦記
ミハタ vs 相模野B ○3-0他

担当:三畑 義昭 場所:麻溝公園グラウンドD面

この日の相模野B戦は、5年生イエローが東急こどもの国カップに出場したため、ブルーチームと4年生4名で挑みました!

意思の疎通や1対1の対応・決定力など、課題は多く残りましたが、最低限の結果は残せたのではないかと思います。

キャプテン不在のブルーチームも副キャプテンのナツを中心に、しっかりまとまって試合に挑んでくれました。
協力してくれた4年生もFWの選手は得点できたし、MFはアシスト、DFの選手もとても頑張ってくれました。
ブルーチームは試合内容としては、物足りない部分も感じますが、チームとして下級生の見本となれるチームになっていると感じます。
一人ひとりが何かを感じ、みんなで共有することができる… 今後もそんなチームであってほしいと願います。

Aチームとともにリーグ戦を戦い、ミハタSC5年生チームとして優勝を目指してほしいですね。

4年生のみんな、頑張ってくれてありがとう! ご父兄の皆様、応援ありがとうございました。


市リーグ戦  ミハタ 3-0 相模野B   
交流戦    ミハタ 4-2 相模野B

10月27日(土)・・・東急ちびっ子フットサル大会観戦記(写真有)
優勝おめでとう

担当:梅澤 学 場所:こどもの国

優勝を目標に14名で戦いましたが苦しい試合もありましたが目標達成のため、みんなで協力し、最後まで諦めない姿勢を貫き通した結果、優勝に繋がりみんなで達成感を味わうことができました。ありがとう・・・・

各自が攻守できることを〔質・精度〕重点に取り組み・試合では自分たちで考えさせることにしていますが、あまり難しく考えず・シンプルにできることから大きな進歩より、小さな進歩を目指し行動してほしいです。意見・自分の主張を発言できるようにするともっと良くなるミハタっ子に残念!!気づけ・本気かな・真剣かな・自己主張しようぜ。

素晴らしいグランドでプレーできた喜び・義昭コーチ・辻コーチが手がけてくれた横断幕感謝していますか・大会を開催してくれた関係者の皆様に感謝していますか・応援してくれた保護者の皆様に感謝していますか・もう1度考え、素直になろう。

お手伝いしてくれましたレイママ・タケルママ応援してくれました父兄の皆様、ありがとうございました。

試合結果
〔Aリーグ〕ミハタ VS ROCKET FC 3対1 フットサル五十嵐塾 2対0
AC等々力 4対1 新城SC 5対0 暁星アストラジュニア 2対0
〔準決勝〕ミハタ VS 上目黒 4対1〔決勝〕暁星アストラジュニア 4対3
5_東急ちびっこフットサル大会inこどもの国優勝写真2.JPG5_東急ちびっこフットサル大会inこどもの国優勝写真.JPG

10月21日(日)・・・リーグ戦観戦記

担当:梅澤 学 場所:愛川ふれあいの村グラウンド

現時点のレギュラー7名がいない中、よくやったかな!

トレーニングの成果をゲームの中でしっかり出せた・出せなかった子が別れたように見られましたが、チャンスを掴もうと必死にやっている子、自信を持ってやっている子、何となくやっている子
様々だけどみんなにチャンスはあるのに・気づいているだけの子・やらない子、変わろうとしている子、すごく可能性感じるプレーヤーが多いだけに後悔だけはしてほしくないかな!

あの時、やっとけばなぁー・やるか・やらないか・ミハタっ子たちどっちを選ぶ。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

試合結果:
ミハタ vs つくい中央 ○3-1
ミハタ vs 宮上 ○6-0

10月20日(土)・・・市リーグ戦観戦記

担当:三畑 義昭 場所:愛川ふれあいの村グラウンド

トレセンの選手や体調不良の選手が多く、同時進行していくこの日の日程は、かなり厳しいものになりました。
しかし、体調の良くなかったキャプテンの陸を中心に、まとまって試合の準備から低学年のサポート、交流戦の副審など、色々な部分で頑張ってくれたことは、大きな成長を感じました。

試合はイエロー・ブルー混合の形ながら、良く“かみ合って”いたように思います。
やや攻撃のバリエーションが少なかったようにも感じますが、声も出ていて、まずまずの試合をしてくれたと思います。
今季のリーグ戦は1チーム登録なので、混合で参加したり、イエロー・またはブルーのみで参加するようになります。同じミハタSC5年生チームとして誇りと責任を持って、全選手が挑んでほしいと思います。

5年生チームがもう一つステップアップするためにも、試合に限らず、生活面でもチームに“まとまり”が必要です。この日は、陸と遼平を中心に良い部分を見せてくれました。
下級生の目標になれる学年だと思うので、すべての面で、目標になってもらえる5年生チームであってほしいと思います。

ご父兄の皆様には、グラウンド設営や選手のサポートをしていただき大変感謝しております。卒業まであと1年と少し…
悔いを残さず精一杯サッカーを楽しみましょう!

試合結果:
市リーグ戦    ミハタ 14-0 大野台   ミハタ 4-0 田名

10月14日(日)・・・交流戦の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:三川公園グラウンド

この日はFC東海岸さんにイエロー・ブルーとも呼んでいただき、交流戦を行わせていただきました。
イエローチームは、けやきカップ敗戦後、初の試合です。この日から新たな出発としていってほしいです。
ブルーチームは、攻撃の形と守備の対応の確認です。
両チームとも試合はたくさんさせていただきました。その中で、大切だと言い続けてきた会場マナーが良くなかったですかね…
整理整頓、準備、挨拶など、全員がもう少し意識を持ってほしいです。
12月までリーグ戦が続きます。各チームが勝ち負けでなく、個人の目標を持って臨んでほしいと思います。

応援いただいたご父兄の皆様、試合を組んでいただいたFC東海岸の関係者様、ありがとうございました。

10月7日(土)・・・5年生チャレンジリーグ・交流戦観戦記
ミハタ vs 六浦毎日 △1-1

担当:三畑 義昭 場所:柳島しおさいグラウンド

いよいよ残り3戦となったチャレンジリーグ。ミハタSCは試合の重複などもあり、4年生Bが参加したりと、非常に良い経験ができたリーグ戦でした。
残り3戦!優勝はなくなってしまいましたが、出場する選手は全力で頑張ってほしいですね。
今日は、六浦毎日さんと対戦です。前半に先制されるも、後半に夏陽のゴールで追いつき引き分けました。
5年生チームはブルー単独の試合も増えて、選手のモチベーションも上がり、結果も出ていますね。
会場でのマナーなど、向上していきたい部分も多々ありますが、チームとしては良い方向に向かっているのではないかと感じます。

その後のフレンドリーマッチは、明日の“けやきカップ”に向けて、イエローチームが藤沢さんと対戦させていただきました。ブルーチームの試合が1試合になってしまいましたが、イエローチームには、ミハタ5年生チームの代表として優勝を目指してほしいです。その意味はブルーチームの選手も理解し応援してくれていました。

遠いところ応援に来ていただいたご父兄の皆様、会場の準備をしていただきた藤沢FCの皆様、ありがとうございました。

チャレンジリーグ第6節
 ミハタ 1-1 六浦毎日

10月8日(月・祝)・・・5年生選抜[けやきカップ大会]の観戦記
ミハタ vs 中和田 ●0-2

担当:梅澤学 場所:高田橋グラウンド

試合を終えてから2日経った!試合前・試合後・考えすぎて正直疲れたがこの感じも悪くは無いがたまにじゃなきゃ体がモタナイ・子供たち・私自身が成長する為にもこの日を忘れてはいけない・無駄にしない・私にとって濃い1日になりました。

けやき征し・県を獲り・関東制覇・全国優勝めざし夏前から目標立て取り組んできたので、この結果を素直に受け入れられるのに時間が掛かったのは事実。本気で掴みにいったつもりでいたがチームの仕上がりは今ひとつの手ごたえで市大会は大丈夫を自分に言い聞かせ、甘い考えがこの結果に繋がったことすべて私のせいです。8人制の試合数の取り組み等・調整の失敗を指摘されても仕方ありません。試合前、子供たちに悔いの無いゲームをするために何をするか!に対して話をしましたが悔いを残すゲームをさせてしまい申し訳なかったですが最後まで諦めずに戦ってくれたミハタっ子たちに感謝します。

試合の立ち上がりの入り方・自分たちの主導権を握る・止めて・蹴る〔シュート含め〕・ONの動き
OFFの準備など課題・やるべきことが明確に分かったことが収穫で来年に向けて悔いや後悔しないために残りの時間を無駄にしないよう今日を教訓に自信を持てるチームに仕上げます。
忙しい中、応援に駆けつけてくれました保護者の皆様、来られなかった保護者の皆様のご期待に応えられませんでしたが私、子供たち共に止まっている訳にはいきません。少しずつ、少しずつでも前進しますのでご協力をお願いします。来年こそ一緒に笑える年にしましょう。〔笑顔〕

相東さん、南大野さんどちらが県大会に出場しても経験のための出場は勘弁してほしい!
 優勝めざしやってほしい・相模原のチームが県大会で活躍できるために指導者同士の交流をもっと持ち・今を・未来のために・相模原全体のレベルアップのため交流を深めていきたい考えはある。

今日も相東代表尾張さんとのたわいもない話だがためになった。リスペクトし、関係性をこれからも大切にしていきたいです。
応援、本部等お手伝いをしてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

9月17日(月)・・・ブルーチーム交流戦の観戦記
ミハタB vs 花水 ○3-2他

担当:三畑 義昭 場所:大神グラウンド

3連休の最終日、5年生は3チームに分かれて3会場での戦いです。
ブルーチームはジュンヤ・イッキ・ヤスワに協力してもらい、浜見平さん主催の交流戦に参加しました。

最初の対戦では平塚の花水さんと対戦しました。試合前に『結果よりチャレンジしよう』と話し、個人個人が失敗を恐れず挑戦してほしいと伝えました。かなり雑なプレーも多くミスも多かったですが、随所にチャレンジする気持ちが見られた部分は良かったです。

2試合目は打って変わってボールと人がよく動き、ミドルシュートやサイド攻撃など多彩な攻撃を見せてくれました。雑なプレーや苦し紛れのプレーも少なくひとりひとりが課題を持って試合を進めてくれていたように思います。3試合目は、足が止まってしまい苦しい展開でした。こんな時こそ暑い中での夏合宿を思い出し、疲れた状況で声を出し“やりきる”ことを目標にしてほしいですね。
結果は気にしなくて良いと言いましたが、子供たちは3戦3勝で終われたことに嬉しそうな表情をしていました。

この日は非常に良い練習試合ができました。試合を組んでいただいた浜見平さん、遠いところ応援に来ていただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

試合を目標に練習を頑張っている子が多く、練習の成果を発揮できる場を多く提供できるようチーム関係者一同頑張っていきます。日程的にチームスタッフでの対応が苦しい状況になる場合もあるかと思います。その場合、ご父兄の皆様のご協力をお願いすると思いますが、よろしくお願い致します。

交流戦 ミハタB 3-2 花水  ミハタB 5-0 浜見平  ミハタB 2-1 小田原SSC

9月15日(土)・・・Bチーム交流戦の観戦記
ミハタB vs 草柳B ○2-0他

担当:三畑 義昭 場所:文ヶ岡小学校

ブルーチームの交流戦は、チーム全体の底上げの意味でも非常にありがたいです。
この日は裕斗が参加してくれて15名で文ヶ岡小学校に遠征しました。
試合結果より、個人個人が“何をやるのか?”という意識を高くもって戦ってほしいです。

こうしてブルーチーム単体として、試合に呼んでいただけるのは、選手たちが一生懸命頑張ってきた“証”だと私個人は感じます。
また、ブルーチームの選手には、試合という楽しみと、貴重な経験の場をもっと作ってあげられたら良いと思います。

結果は1勝1敗1分となりましたが、楽しんでプレーできていました。
あとは、練習で行っている“ボールコントロール”の質と“サイドからの攻撃”がもう少し見たかったかな…

お手伝いいただいた啓太のパパさん、草柳SCのみなさん、ありがとうございました。

交流戦  
ミハタB 2-0 草柳B  ミハタB 1-1 草柳B (20分1本)ミハタB 0-1 草柳B

9月17日(月)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 相東6年B ○3-1 ○4-0(20分ハーフ×2本)

担当:梅澤 学 場所:双葉小グラウンド

いつもお忙しい中、お手伝いしてくれましてありがとうございます。レイパパ

1本目ピッチを広く使えなかったことを2本目に意識させ出来たことは良かったが課題はシュート。
シュート前のコントロールが悪く慌ててシュートミスばかり・遠目からのシュートをもっと狙うなど少し前からの課題と変わっていないように感じるがそれでもほんの少しの一歩は進んだかな!

ミハタっ子たちが二歩、三歩と進んでくれることを信じてやるだけ!!!

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

9月15日(土)・・・選抜)高尾招待大会(8人制)の観戦記(写真有)
ミハタ vs 東京BIGFC ○2-0他
自信になった優勝おめでとうございます

担当:梅澤 学 場所:狭間グラウンド

招待してくれました高尾SC関係者の皆様、ありがとうございました。トラブル等があり試合時間変更などでご協力してくれました高尾さん・西堀さん・東京BIGさんありがとうございました。
準決勝・決勝戦では追いついてのPK戦での勝利は自信になったことでしょう。
決勝戦で初対戦しました大蔵さんの14番の1点目は素晴らしいゴールでした

チャンスを決められず、逆に少ないチャンスを決められ、いつもならこのまま終わってしまう雰囲気とちがうものをミハタっ子たちから感じていたので落ち着いて観る事が出来ました。

試合前、大会で2位が多かったのでそろそろ1位になる・優勝する・絶対負けないオーラが試合中見られたので安心していましたがよくこのような勝ち方、PKで勝てなかったのでミハタっ子たち・私も嬉しい大会になったこと、みんなに感謝します。ありがとう楽しい試合を見させてくれて!!!

ヤスワ・ダイちゃん・用事で途中帰宅したキムリクいない中、いるメンバーでよく最後まで諦めず戦い抜いたミハタっ子たちありがとう。
お手伝い・差し入れしてくれました保護者の皆様、ありがとうございました。

〔優秀選手・カズキ〕どのポジションも良くこなしてくれてありがとう・足元上達すればもっと良い選手になるのになあ・

〔MVP・アスト〕準決勝のPK戦素晴らしいプレーを披露してくれてありがとう・決勝戦見方に支持できた・出せたこと素晴らしい・やればできること証明できた・継続あるのみ

試合結果・得点者
 ミハタ VS 東京BIGFC 2対0〔得点者〕カズキ2
 ミハタ VS 高尾SC 1対1PK戦 3対1〔得点者〕カズキ1
 (決勝)ミハタ VS 大蔵FC 2対2 PK戦 4対3〔得点者〕ウメリク1 ジュンヤ1
5年高尾招待.JPG

8月25・26日(土・日)・・・Bチーム第1回山中湖ジュニアカップ遠征合宿観戦記
ミハタ vs レッツドラゴン ●0-9他
Bチーム山中湖合宿 Bトーナメント優勝!

担当:三畑 義昭

今回、初めてBチームのみで合宿を行いました。天気もよく(良すぎ?)子供たちには貴重な経験となりました。
最初の対戦は埼玉県のレッツドラゴン。結果的に0-9の大敗を喫しましたが、この試合に関しては、ミハタSCが悪すぎましたね…  もっと泥臭くても、必死なプレーが見たかったな…と思います。 Aチームの真似をするのではなく、BチームはBチームの“形”を出してほしかったです。

結局1日目はリズムにのれないまま3敗し、Bトーナメントに回りました。
Bトーナメントでの優勝を目標に切り替え挑んだ2日目、せっかく合宿に来たのだから、とにかく何かひとつでも自分が“やりたいこと”を達成してほしいと思います。

1回戦はレッツと対戦。彰大のミドルで先制するも後半ミスから追いつかれ、決着はPK戦へ… 啓太が1本止め、ミハタは全員決めて決勝進出を決めました。この日の子供たちは、気持ちを前面に出し、ボールに近い選手が早いプレッシャーをかけ相手をあわてさせていました。決して格好の良い内容ではありませんが、個人的にはBチームの形は、こんな感じで良いのではないかな?と思います。
決勝戦は昨日の予選で0-2敗戦した“しらとり台”と対戦しました。
気持ちと意地を見せて、3-0の快勝!Bトーナメントですが、見事優勝を果たしました。

夜はボリューム満点な夕食と宿泊先の目の前で大きな花火が上がり、思い出に残る楽しい合宿になったと思います。

ご父兄の皆様にはご負担をおかけいたしましたが、今回Bチームだけの合宿で、貴重な経験ができました。今後につなげていってほしいですね。 ありがとうございました。

9月2日(日)・・・けやきカップの観戦記
ミハタ vs 藤野 △0-0 vs 大沢 ○5-0

担当:梅澤 学 場所:高田橋グラウンド

得失点差で決勝トーナメント進出・・・1週間休みにした私のせいでミハタッ子たち、保護者の皆様に迷惑をおかけしましたことを謝らせていただきます。すみませんでした。

8月25・26日(土・日)・・・小山招待大会の観戦記
ミハタ vs 愛宕 ●1-2他
準優勝おめでとうございます

担当:保護者様 場所:小山グラウンド

素晴らしい大会に参加させていただき、小山関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の協力なしでは大会参加できなかったので、レイパパ、リョウタパパ、カズキパパありがとうございました。[お疲れ様でした。]

試合結果
ミハタ VS 愛宕 1-2 小山B 2-1 高ヶ坂 4-1(予選2位)
(1・2位チームトーナメント) ミハタ VS 小山A 1-0(ベスト4)
[決勝]ミハタ VS 田奈 1-2

8月10~12日(金・土・日)・・・富士山ジュニアカップ(選抜)の観戦記
ミハタ vs 名南FC ○11-0他
準優勝おめでとうございます!

担当:梅澤 学 場所:富士北麓公園球技場グラウンド

優勝を目標に15名で戦いましたが試合に出られないメンバーもチームのためにやれることをやってくれたお陰で苦しみながらも決勝戦まで勝ち進むことができましたが、決勝戦に関しては立ち上がり動きが悪く失点されたことに悔いが残る結果となりましたが前半10分以降は互角の戦いができたことは評価できますが・・・ミーティングで確認したことが出来た・出来ないがありますが各自の意識の低さを変えることが先ではないかと思います。

(話を聞く・姿勢)・・・各自が本気で取り組んでほしいものです。
宿舎での生活は協力し合いながら楽しく過ごせたことでしょう!!!
 洗濯は2層式洗濯機だったのでみんなに教えましたが覚えが悪くやる気が今ひとつの状態
私が2日間ともやってしまったことに後悔しています。(甘やかしてしまったかな)
食事も2日目は厳しく残さず食べることができたので家でも好き嫌いしないよう厳しく食事をしっかり摂るようお母さんの協力なしでは立派な体は作れませんよ!!!

一発芸などでみんなの前で披露しあうことができたことで度胸が少しは付いたかな。
(これからも芸はやるのでしっかり考えてきてください)
遠くまで応援にきてくれました保護者の皆様の差し入れ、お手伝いのお陰で最後まで戦えたこと深く感謝致します。2日目から帯同してくれました廣戸パパ本当にお疲れ様でした。

皆様の協力なしでは成し遂げなかった準優勝、ありがとうございました。
DSC_0127 - コピー.JPGDSC_0135.JPGDSC_0133.JPG

試合結果
 〔予選リーグ〕ミハタ VS 名南FC 11対0 韮崎東SSS 10対0
 〔1位パートベスト16〕ミハタ VS 大和田SC 5対0
 (得点者)ジュンヤ1 ヒュウガ1 カズキ1 ヤスワ1 ウメリク1
 〔ベスト8〕ミハタ VS なかのスパークル 3対1
 (得点者)ジュンヤ2 ヒュウガ1
 (準決勝)ミハタ VS 東京小山FC 2対1〔得点者〕タケ1 ヤスワ1
 〔決勝〕ミハタ VS 足柄FC 0対4

7月28日(土)・・・えぼしチャレンジマッチ大会の観戦記
ミハタ vs FC東海岸 ●0-2他

担当:梅澤 学 場所:相模三川公園グラウンド

招待してくれました東海岸関係者の皆様、ありがとうございました。調子の上らないチーム状態の中、大会に参加しましたが調子が悪いまま終わってしまいました!
 やることはわかっているはず・・・何人かのミハタッ子の変化が見られたことは良かったが!
みんなの変化がなければ目標も何も達成はできないでしょう。
やることは伝えた・やることから逃げるな・仲間を頼り過ぎない・今やれることを精一杯本気にやれば新しい何かが手に入るはず・気付いているだけじゃだめダメ駄目!
怪我人が多い中、チャンスを本気で掴もうミハタッ子少な過ぎ
保護者の皆様、暑い中の声援、ありがとうございました。

・試合結果
〔Aブロック〕
 ミハタ VS FC東海岸0対2 
 ミハタ VS アスルクラル沼津 4対1
 ミハタ VS 横浜港北 0対5
〔下位パート〕
 ミハタ VS ジュニアチャンプ 5対3
 ミハタ VS リトルジャンボ 0対2

7月14日(土)・・・5年生さぎぬま招待大会の観戦記
準優勝!暑い中よく頑張りました!

担当:三畑 義昭 場所:鷺沼小学校グラウンド

この日はこの大会と柳橋招待杯とが重複したため、チームを2つに分けて参加しました。
この大会にはイエローチームから7名、4年生から2名の9名で参加させていただきました。
早朝までの雨で心配されたグラウンドも“さぎぬまSC”さんのご尽力で、よいコンディションで行うことができました。
グループリーグは横浜すみれ・さぎぬまWさんに何とか勝利し、決勝戦は足柄SCさんと対戦しました。
暑さの中、交代1名での戦いで、体力的にかなりキツイようでしたが、夏はまだまだ先です。この夏を充実した夏にし、一回りも二回りも強くなってほしいですね。
試合は、ゲームを作れる選手がおらず、かなり単調になってしましました。
カイのゴールで先制したものの前半で追いつかれ後半に逆転され準優勝に終わりました。
結果は1-2ですが、ミハタSCのサッカーが全くできず、点差以上の敗戦に感じました。
決勝の足柄さんは個人・チームともに力のあるチームでした。
ぜひ、また対戦したいですね。
4年生にとっては、かなり厳しい大会になりましたが弱音を吐かず、よく頑張ってくれました。
ご招待いただいた、さぎぬまSCさん、遠いところ応援にかけつけていただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

7月14・15日(土・日)・・・5年生柳橋招待試合の観戦記(写真有)
ミハタ vs 南が丘 ●1-2他

担当:梅澤 学・辻 雄卓 場所:南林間小学校G(14日)・柳橋小学校G(15日)

・14日(土)
試合会場へ到着後、グランドへの移動がだらしなく列はばらばら・挨拶もなく荷物(ベンチ・Dr.バック等)誰一人もって行かず、そのだらだら間が一試合目に出たのではないでしょうか!!!
試合で頑張ることはもちろん、マナーや試合前の行動もしっかりしていきましょう!!!
1日目は22名で2試合、炎天下の中自分たちの思い描いた・練習の成果が見られたのは2試合目の後半の後半・・・
1試合目からベストのコンディションで挑めるよう、2日目2位パートで優勝目指しましょう!!!

結果・得点者
ミハタ VS 南が丘  1対2 〔得点者〕ナツ1
ミハタ VS 鳶尾 2対0〔得点者〕 ナツ1 レイ1 

・15日(日)
1日目の初戦が悔やまれる大会でしたが、全員一丸となって2位パート優勝!!
ミハタの学年で一番招待試合がある学年です。会場でのマナーはもちろんフェアプレーを心がけ他の学年のお手本となり、
また、これからの練習・交流戦と公式戦で共に成長していきましょう!!!
暑い中応援していただいたご父兄の方々ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

結果・得点者
ミハタ VS 海老名キッカーズ  4対0 〔得点者〕リョウ1 ジュンヤ3
ミハタ VS 柳橋SC 3対0〔得点者〕 タケ1 ウメ2 
MVP ナツ
優秀選手 ハルキ

DSC_0107.JPG

7月16日(月・祝)・・・(8人制)5年Aチーム川﨑ウイングス招待U-11大会観戦記
ミハタ vs さぎぬま ●0-1他

担当:梅澤 学 場所:北見方グラウンド

招待してくれました川崎ウイングス関係者の皆様、ありがとうございました。
予選ミハタッ子達の元気の無さに笑いも出ない状態でしたが良いときもあれば悪いときもある中、14名のミハタッ子達が8人制の試合を多く経験できたことが今後良い方向に行くことを信じています。
慣れない8人制はまだまだ成長できると思います。慌てずにいろいろ試しながらしっかりけやきカップに合わせていきます。
猛暑の中、お手伝い声援を送って下さいました御父兄の皆様、ありがとうございました。
〔優秀選手リョウ〕おめでとう・・・いつも遠くからの通いで大変ですが、がんばっていますね!この経験は今後の人生において財産になるでしょう。今を大切に・・・

試合結果(予選(3位)・決勝リーグ(ダイヤモンドトーナメント))
  (1回戦)ミハタ VS川崎ウイングスB8対0
  (得点者)リョウタ3 リョウ2 ジュンヤ1 ウメリク1 ヤスワ1
  (決勝)ミハタ VS中原1対1PK2対3(得点者)ヤスワ1

7月8日(日)・・・5年イエロー国立カップ観戦記
国立カップ優勝おめでとう!
ミハタ vs 国立ホープ △0-0他

担当:三畑 義昭 場所:国立河川敷グラウンド

5月の雷雨から順延となっていた国立カップ!
前回対戦した若草さんが来られず、代わりに大和田さんが入ってグループリーグからやり直しです。
グループ初戦は国立SSSホープさんと対戦しました。前回8-0で勝利していたためか、試合前から選手達は、楽勝ムードで、のんびり模様…  自分たちは、いつからそんなに偉くなったのか???(-_-;)
試合は相手の早いプレッシャーに小さなミスを連発!持ち味のパスが“雑”になり、つながるもコントロールが悪く攻撃のリズムも単調な気がしました。集中力も今ひとつで、過信からか、上がりを待てない状況で仕掛けては、跳ね返されていましたね。相手の国立ホープさんは、前回の敗戦から勉強し、早いプレスで出どこを潰し、何より気合の入ったプレーを見せていました。初戦で引き分け、後がなくなったミハタSC。少し目が覚めたようで、続く大和田さんとの試合は、自分たちのペースで試合を進めていたように思います。
決勝トーナメントに進んだ1回戦は名門“府ロク”さんと対戦しました。
5年目で初の対戦となりましたが、とにかく体が大きい選手が多く、大きな声で楽しくプレーをする!そんな印象でした。後半やや押し込まれる場面も見られましたが、全体的に落ち着いてプレーできました。ミドルシュートやサイドからと、攻撃面でもバリエーションにとんだ攻撃を見せてくれたように思います。2得点には不満が残りますが、とりあえず決勝進出を決めました。決勝戦は六会湘南台さんと対戦です。この試合は陸のミドルシュートの1点のみ…  予選と同じく攻撃が単調でワンパターンになっていたため、常に同じリズムと同じ攻撃では、相手からすると守りやすかったのではないかと思います。
今大会を通して、上手さは、ありました。…が強さというと、対戦チームが『もう1試合やれば勝てる』と感じられたのではないかと思います。高い目標を持っている選手たち。
3点取れるチームからは4点目を奪う!10点奪えるチームからは11点奪う!妥協しないで、常に全力で“戦える”チームになってほしいと願います。
初夏が感じられる暑い中、主催者の国立SSSさん、最後まで応援いただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

国立カップ 予選リーグ  ミハタ0-0国立ホープ  ミハタ3-0大和田
  決勝トーナメント 準決勝 ミハタ2-0府ロク  決勝戦 ミハタ1-0六会湘南台
  大会MVP  海老原陵汰  優秀選手 梅澤吏功  チーム功労賞 廣戸励

6月24日(日)・・・5年Bチームチャレンジリーグ観戦記
ミハタブルー vs 座間SC ●1-3 vs 藤沢FC ●1-2

担当:三畑 義昭 場所:境川遊水地グラウンド

チャレンジリーグ2・3戦目が行われました。
Bチームには座間小学校の子が多いので座間SCさんとの対戦を楽しみにしていました。
その座間との試合は、上がったボールの対処が悪く、常にバウンドさせてしまいました。
まるでVTRを見ているかのように同じような形で3点失いました。
ディフェンスの選手もラインが低く、その低いディフェンスラインの前でワンバウンドし、相手選手に入られ失点する… これで何度となくピンチを招いてしまいました。
蹴られる前に強いプレッシャーをかけることが出来なかった攻撃陣にも問題がありましたね。この先の大会でも、このタイプのチームはありますから、何度も同じやられ方をせずに“チーム”で考えて。次に活かしてほしいと思います。
その後の藤沢さんとの試合は内容としては悪くなかったように思いますが、ミハタ5年ブルーの“形”がないため、競った展開になると精神的に少し厳しいように感じます。
2対1の数的優位な場面でも仲間を上手く“使う”ことができないのが、いま一つ得点力が上がらない原因のように思います。この先、チーム全体としてのレベルアップが必要ですね。
夏に向けて、先ずは1試合通して走れる体力、精神力… そして何より“自信”をつけてほしいですね!練習から合宿、交流戦と頑張っていきましょう。
ご父兄の皆様、暑い中応援ありがとうございました。

チャレンジリーグ第2・3節
ミハタブルー1-3座間SC   ミハタブルー1-2藤沢FC

6月23・24日(土・日)・・・5年Aチームあじさいカップ大会(準決勝・決勝)の観戦記(写真有)
ミハタ vs コラソン ○1-0 vs パッセ ○3-0
あじさいカップ優勝おめでとうございます!

担当:梅澤 学 場所:下溝古山グラウンド・麻溝競技場グラウンド

久しぶりの市大会優勝おめでとう・・・(プレッシャーのある中よくがんばりました。)
今大会を振り返り、良くも悪くも試合内容(悪いピッチでの試合)含めてとても良い経験をミハタッ子たちはさせてもらえたことに感謝をしよう。
今までなら負けていた試合を勝てるようになったことはミハタッ子達も自信になったはず!!!
守備に関しては合格点ですが攻撃面は不合格(ボールを相手に奪われないことに対して各自が考え、実行してもらいたい、丁寧なプレーを心掛けるために)
保護者の皆様にミハタッ子達の成長した姿をあまりお見せできなかったことは残念ですが次の目標けやきカップ優勝に向けて招待大会等多数参加予定ですので次は8人制に力を入れます。
(ミハタッ子達、日々の努力と楽しさを忘れずに・・・)
最初から最後まで声援を送って下さいました保護者の皆様、ありがとうございました。

結果・得点者
(準決勝)ミハタ VS コラソン 1対0〔得点者〕ヤスワ1
(決 勝)ミハタ VS パッセ 3対0〔得点者〕ジュンヤ2 カズキ1

CIMG6319.JPGDSC_0022.JPG

6月17日(日)・・・5年Bチームあじさいカップ大会の観戦記
ミハタ vs 星が丘 ●2-3

担当:三畑 義昭 場所:下溝古山グラウンド

決勝進出を目指した今大会。準々決勝の相手は星が丘さんです。

結果から言うと2-3のスコアは相手チームと逆になっていても、何ら不思議のない試合でした。
失点は全てミスからだったのは残念ですが、最後の追い上げは、十分、相手チームを苦しめたのではないではないでしょうか??
試合後、数名の選手が自分のミスで失点したことを悔やんでいました。
ミスは、どんな選手でも必ずありますが、余裕のないプレーで、必要以上にあわててしまい、普段やっていることに自信をもてれば、つまらないミスも少なかったと思います。
その点は、本当に悔やまれて仕方ありません。
子供たちは、もっと出来た! …と感じたから、悔し涙が出たのでしょう。みんなの涙はきっと次につながるはずです!
正直、選手起用も難しい試合でしたが、選手達が与えられたポジションで最後まで頑張ってくれたことを誇りに思います。

決勝でミハタAチームと対戦する目標は夢となりましたが、このメンバーから数名が秋からの“けやきカップ”メンバーに入ります。とても大事な大会ですので、先ずは、ここに目標を切り替えて、その中で、チャレンジリーグを戦い抜いてほしいと願います。

敗戦後、町田に移動し交流させていただいた東京小山さんとの試合は、元気のない試合になってしまいましたが、まぁ仕方ないですね… この試合を集中しろ!元気出せ!とは言えませんでしたね(T_T)

みんながこの先大人になり、色んな理不尽や不自由に出会うはずです。この日のあじさいカップのように、立ち向かい、最後まで諦めない強さを忘れないで、人として成長してほしいと思います。大きな感動を与えてくれた選手たちを思いっきり褒めてあげてください。そして、この悔しさを忘れず、練習から頑張ってほしいと思います。
ご父兄の皆様、ベンチまで大きな声援が聞こえていました。たくさんの応援、本当にありがとうございました。

あじさいカップ準々決勝     ミハタB 2-3 星が丘

6月17日(日)・・・5年Aチームあじさいカップ大会の観戦記
ミハタ vs 相模野 ○2-0他

担当:梅澤 学 場所:下溝古山グラウンド

グランド担当させていただきましたがグランドコンディションが悪いため、第1試合目の相東さん
コラソンさんのスタッフ、子供たちのお手伝いのお陰で無事試合開催できたこと皆様に感謝致します。
A,Bで決勝を「戦かう」を合言葉に目標を立てた大会でBチームのベスト8の試合、最後まで諦めない姿勢を魅せられた素晴らしい戦いをしてくれました。Aチームのミハタッ子達の応援もみんなに届いたでしょう(笑)
 相模野戦の反省から中和田戦はすべて子供たちにまかせましたが試合前から私に言われ今までなら顔や態度に表わしていた子達が逆にとても良い顔をしていたのが嬉しかったです。

5点差で勝つ・私を見返してみろ・口はいいから行動で示せ・子供たち成りにしっかりやってくれたことに私は頭を下げました。

攻撃面は練習でやっていることがまだまだなので50点!
守備面ではミハタ出身(リュウキ)先輩のアドバイスを素直に実行したこと(笑)80点
ベスト4で対戦するコラソンさんも強敵ですがBチームの分までしっかり戦い今日以上の試合を見せてくれることに期待します。
大きな声援・グランド担当・最後のグランド後片付けお手伝いしていただきました御父兄の方々、ありがとうございました。 父の日良いプレゼントしてくれたミハタッ子たちありがとう!!!

ミハタ VS 相模野 2対0 〔得点者〕ウメリク1 カズキ1
ミハタ VS 中和田 5対0〔得点者〕キムリク3 カズキ2

6月9日(土)・・・あじさいカップ大会の観戦記
ミハタ vs 上南 ○2-1 vs SAGAMI中央 ○18-0

担当:梅澤 学 場所:中央小グラウンド

予選リーグ雨の中の試合ミハタっ子達ごくろう様。ぬかるんだグランドの中、思い通りにプレーができずに考えてもうまくいかない、苦労したことが逆に良かったかな!
いろんなことを感じ、学び少しは成長できたかな!!!
決勝トーナメントではチームが成長した証、形が見られることを期待しましょう。

父兄の方々、雨の中の応援ありがとうございました。

6月3日(日)・・・あじさいCUP ブロック予選観戦記
ミハタ vs 田名B ○12-0 vs 宮上 ○10-0 vs 相東B ○3-1

担当:辻 雄卓 場所:麻溝公園グラウンド(A面)

天気予報は雨予報でしたが1試合目は天気もよく子供たちは練習で学んだことや様々なアイディアでチャレンジしいいゲーム内容でした!!!
2試合目に向けては、できたことは再度チャレンジ・できなかったこと(課題)は次へと声を掛け合い雰囲気のいいのまま挑むことができました。
3試合目は疲れが見え始めたこともあり足が止まった場面もありましたが、全員が一致団結!!!円陣を組んでスタート・・・1失点はしてしまったものの全員の気持ちがブロック突破へ!!!ベスト8へ進出!!!

あじさいカップ、ブルーチームの雰囲気も良く、一体感があり、あじさいカップのこれからが楽しみです!!!

土砂降りの雨が降ったにもかかわらず父兄の皆様あじさいカップでの大きなご声援ありがとうございました。これからも子供たちと共に一歩ずつ前進!!!

時節も応援よろしくお願い致します。

5月27日(日)・・・5年生チャレンジリーグ第2節観戦記
ミハタ vs 神田 ○3-1他

担当:梅澤 学・三畑 義昭・辻 雄卓 場所:神田小学校

今年度から新たに参加させていただくこととなりました藤沢チャレンジリーグ!
あじさいカップブルーチームで挑戦しました。
あじさいカップに向けてブルーチームの雰囲気も良く、一体感があり、あじさいカップが楽しみになりましたね。
試合はリーグ戦が1試合。15分1本の交流戦が2試合を行いました。
アイディアのあるプレーもあり、伸び伸びとプレーできていました。
子供たちは決勝進出を目標にたてましたが、この日の本気の目に、思わず期待してしまうのは、私だけではないと思います。

交流戦の2試合も誰一人サボることなく、今出来るプレーをしていたと思います。
とにかく“悔い”を残さず一生懸命プレーしてくれることを願います。
ご父兄の皆様の大きな声援も子供たちの力になっています。
あじさいカップも大きなご声援をよろしくお願い致します。
主催いただいた藤沢FCさん、グラウンド提供いただいた神田SCさん、暑い中応援いただいたご父兄の皆様ありがとうございました。


チャレンジリーグU-11
リーグ戦  ミハタ3-1神田   交流戦 ミハタ0-1六会湘南台  ミハタ2-0藤沢FC

5月13日(日)・・・全日本少年サッカー大会神奈川県 予選17ブロックの観戦記(写真有)
ミハタ vs 大磯SSS ○2-1 vs 大豆戸FC ●3-5

担当:梅澤 学 場所:二宮町民運動場Bグラウンド

6年生にとっては集大成の大会が始まりましたがここ何年も初日の2回戦敗退が続いているため2回戦突破とグループリーグ突破をチームの目標とし、日頃のトレーニングからみんなで一体感を意識させながらこの大会に臨みました。
6年生には悔いのないプレーを心掛けて精一杯戦ってほしいことを伝え、5年生には責任感を持ち戦うことを伝え、前日ミーティングをしたので試合に対しての子供たちの心構えは出来ていたでしょう。
1回戦からチャンスを作りながらシュートミスで中々得点できない中、後半2得点奪い2回戦進出決めましたが子供たちはプレッシャーの中、よく戦ってくれました。
2回戦の相手は強敵大豆戸さん、試合開始から相手のペースでしたがシステム変更してからはチャンス作りながら得点できたのは褒められる点ですが前半の4失点が反省点!!!

全体を通して守備の時、相手に行ききれていないこと、練習でやってきた周りを見る<受ける声、パス出しの声>、1タッチ、2タッチで前を向く、相手の逆を取ることができれば試合展開も変わっていたかもしれませんが!!!
試合後、各自に言葉を述べてもらいましたが6年生は悔いなく大会を終えられましたか!!!
 みんなそれぞれの思いは違うけど悔しさ残る日だったのではないでしょうか!!
私自身、悔しさ悔いの残る采配を反省しつつこの日の夜を過ごしました。

保護者の皆様、遠いところまでの応援ありがとうございました。

得点者:
vs 大磯SSS ユウヤ(1) ウメリク(1)
vs 大豆戸FC カズキ(1) ウメリク(1) ユウヤ(1
DSC_0075.JPG

5月4日(金・祝)・・・国立カップの観戦記
ミハタ vs 国立ホープ ○7-0 vs 若草 ○2-0

担当:三畑 義昭 場所:国立河川敷グラウンド

渋滞が予想されたこの大会も、大きな渋滞もなく現地へ到着!11人制の予定でしたが、前日の雨でグラウンドを小さくし9人制で行いました。ミハタSCは14名での戦いです。
初戦の国立SSSホープさんとの対戦では、7得点を奪い快勝!
しかし空き時間のダラダラ感は相変わらず… いったい何をしに国立まできたのでしょうか? かなり不安になりましたが5年生になった子供達に多くを語らず、子供達自身に任せました。
ここでチームを引っ張る選手が出てこないと、ずっとこのままのチームになってしまいますね…
やはり続く若草さんとの対戦では、試合の入り方が悪く、何度となくピンチを迎えました。
しかし、いつもなら、このパターンで失点してしまうところをアストの好セーブもあり無失点で後半へ。子供たちに任せたフォーメーションも元に戻して後半ようやく得点を奪い、グループ1位で決勝トーナメントに進みました。

…が、お弁当を食べると突然の雷雨(-_-;)  30分の中断後に延期が決定しました。

優勝を目指してきたので残念でしたが、安全面を考えると仕方ないですね。

次回は、予選から再スタートとなるようですが、試合内容だけではなく、5年生になった責任感も見せてほしいと願います。

グラウンド状態の悪い中、準備していただいた国立SSSの皆さん、悪天候の中、応援していただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。

国立カップ  予選リーグ   ミハタ7-0国立ホープ   ミハタ2-0若草
        2勝0敗 勝ち点6  得失点+9   グループ1位

5月5日(土・祝)・・・交流戦の観戦記
ミハタ vs 北の台 ○10-0他

担当:梅澤 学 場所:北の台小学校グラウンド

無理なお願いの中、交流戦にいれてくれました北の台の川口さん、熊木さんありがとうございました。今後ともお付き合いの程、よろしくお願いします。
急な試合日程の中、集まってくれた子供たちありがとう!暑い中の試合で体調崩した子も2名出ましたが最後の試合は出場してくれてがんばりました。
強豪チームと対戦できたことでいろんな面で学ばせていただきましたこと感謝致します。
これから暑い日の試合が多くなりますが技術はもちろんですが頭を使ってプレーを心掛けてほしいです!暑さに負けてこの両方とも出来ないとサッカーにならないので注意!!

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

その他の試合結果
  ミハタ VS 友愛 1対2
  ミハタ VS カルパ 2対4
  ミハタ VS 北の台 10対0

4月15日(日)・・・新5年生・新6年生新人戦の観戦記
ミハタ vs 大沢 △1-1 vs OSJ ○2-1

担当:梅澤 学 場所:大沢小グラウンド

大沢戦勝ちきれずチャンスをものにできなかったのがその後のOS戦に響きましたが後半6年生全員で戦いソラが勝ち越しゴールを決めて勝てたことが今後良い方向に繋がるよう願います。
得失点差で次に進むことが出来ず残念な結果に終わりましたが6年生にとって気持ちのこもった試合ができたことは自信を持ってよいことです!!!
県大会ブロック予選突破めざし日ごろの練習から元気にがんばりますので応援をよろしくお願いします。

保護者の方々、遠いところまでの応援ありがとうございました。

得点者
vs 大沢 ユウヤ:1
vs OSJ レイ:1  ソラ:1

4月14日(土)・・・新5年生・新6年生交流戦(ヴェルディ)の観戦記
ミハタ vs ヴェルディ ●0-1 △0-0 △0-0 △2-2

担当:梅澤 学 場所:読売ランドグラウンド

ヴェルディの江原さんありがとうございました。
寒さと雨の中の試合でしたがうちの子供たちの気持ちの弱さが目立つ内容の試合に感じられましたが良い経験になったことを今後活かすことが大切だとゆうことに何人の子供たちが気づき行動に移すか!
見守りたいです。

保護者様、寒い中の応援ありがとうございました。

得点者:ショウタ 1  ジュンヤ 1

4月7日(土)・・・新5年生交流戦(FC六会湘南台)の観戦記
ミハタ vs FC六会湘南台

担当:辻 雄卓 場所:湘南台小学校グラウンド

ポジショニングさえしっかりすること・1対1で負けないことが出来るようになれば上向きになれるのではないかと思います。審判とベンチの往復でアップは高学年だから、指示を出せば出来るよう、普段からの練習で身につけ共に成長していきましょう!!!
また、会場でのマナーやてきぱきとした行動を・・・

子供たちと共に大きく成長し充実した一年を!!!

今後ともよろしくお願いいたします。

4月8日(日)・・・新5年生・新6年生交流戦の観戦記
ミハタ vs 川鶴FC ○1-0他

担当:梅澤 学 場所:秋葉台小グラウンド

ミハタ VS 川鶴FC 1対0 2対0 (得点者)ヤスワ2 ユウヤ1
ミハタ VS アウディオーロ 1対6 (得点者)タケ1

お誘いしてくれました川鶴の有馬さん、その他のスタッフさん、保護者の皆様、ありがとうございました。今後とも良いお付き合いの程、よろしくお願いします。
県大会メンバーを決めるために子供たちに自信あるポジションで競わせましたがアピールできた子が少なかったように感じました。特に、6年生には積極的にアピールしてほしいですがおとなしい子たちが多く自信ないプレーが目立つのでまずは、自信持ってプレーしてほしいです。
6年生には個人にアドバイスをしたのでやるだけ!!がんばれ6年生!!!
5年生の頑張りにも期待したいです。チーム力アップのために!
 今回初対戦しましたアウディオーロさん、攻守にわたりサボらないとても良いチームでした。
川鶴さんは内と同じくこれからチームになっていく段階に感じました。
両チームの皆さん、またよろしくお願いします。
保護者の皆様、遠いところまでの応援ありがとうございました。

4月7日(土)・・・新5年生交流戦の観戦記
ミハタ vs 秋葉台 ○4-3 ○4-1 ○7-0(20分ハーフ2本、20分1本)

担当:梅澤 学 場所:秋葉台小グラウンド

六会の山上さんの紹介で初対戦させていただきましたが秋葉台の福原さん、スタッフさん、
保護者の皆様、お世話になりました。今後とも、お付き合いの程、よろしくお願いします。
1本目3失点は反省点!4点返した点は褒められます!!
もっと個人の力を伸ばすため練習から厳しくなろう、やろう、変わろう!!!!!
保護者の皆様、応援ありがとうございました。

得点者
タケ:3 カズキ:3 ヤスワ:2 キムリク:2 ジュンヤ:2 ウメリク:1 レイ:1 ヒュウガ:1

以下は2011年度(4年生時)の観戦記・試合結果です。

3月25日(日)・・・4年生OKスポーツサッカー大会の観戦記
ミハタ vs VOひがし ○3-0 ○13-0 vs 津久井 ○5-0 ○4-1 優勝おめでとう!

担当:梅澤 学 場所:帷子小グラウンド

          4年生最後の大会優勝おめでとうございます!
大会に呼んでくれましたOKスポーツの関係者の皆様、日本一の富士山を眺めながら素晴らしいグランドでやらせていただきましてありがとうございました。
富士山を観て感動していたのは実はスタッフだけでした!!!!!
今大会は同じチームと2戦するリーグ戦なので17名の選手を確かめられたこと、新システムを確かめることができたことが良かったです。
新ユニホームで気持ちよくプレーできたかな!!!(サイズ小さくてスミマセン)
 出来て当たり前のことができたことが大変素晴らしかったことと、今年何人大きく飛躍するか、しないかで最後の1年の期待度が変わるので今年は大事な1年です。
ジュンヤが14得点で得点王になりました。みんなもジュンヤのためによくアシストしてくれました。
みんなありがとう!!ジュンヤ自信を持ち、本物のストライカーになれ!!!期待しているよ
1年間キャプテンでチームをまとめてがんばってくれたダイちゃんお疲れ様!!
ダイちゃんなりにいろんな思いや苦労の中よくやってくれたこと感謝いたします。ありがとう!!!
 今後は新キャプテンキムリクのサポートをお願いします。
 保護者の方々、遠いところまでの応援ありがとうございました。

(優秀選手ダイちゃん)  (得点王ジュンヤ14点)  (ミハタ賞ヒュウガ楯、リョウマ表彰状)
(PK戦優勝表彰状ユウト) よく頑張りました おめでとう
4年生集合写真14年生集合写真2

3月20日(火・祝)・・・4・5年生交流戦の観戦記
ミハタ vs 帷子 ○1-0他

担当:梅澤 学 場所:帷子小グラウンド

ミハタ vs 帷子 1対0 1対2 (8人制、15分5本)
ミハタ vs 元石川 1対0
ミハタ vs 希望が丘 2対0 3対0

今回の1番の収穫は4,5年一緒にできたことそれにつきます。試合は分かれてやることが多かったですが5年生のプレーを見られたこと、私自身の気持ちは伝えることはできたので子供たちがどう捉え、感じてくれたか今後が楽しみです。
県大会などは4,5年代表で参加するので良い意味で競争してもらうことでレベルアップを期待していますので、5年生は最後の1年、悔いを残さずやってくれることを願いたいです。
お誘いしてくれました帷子SCの関係者の皆様、ありがとうございました。
保護者の皆様、応援ありがとうございました。


2月19日(日)・・4年生選抜JスポーツFC招待大会の観戦記
8チームトーナメントU-11、12チームトーナメントU-10

担当:梅澤 学  場所:神奈川県立三ツ池公園グラウンド

〔8チームトーナメントU-11〕
ミハタ VS FCパーシモン 0対2  VS 清瀬VALANT 0対0(PK2対3)
〔12チームトーナメントU-10〕
ミハタ VS FCジュントス 5対1  VS T&T 5対0
(ベスト4)中野島FC 0対0(PK1対3) (3位戦)中和田2対2(PK5対6)

招待してくれましたJ-SPORTS FC関係者の皆様、ありがとうございました。
14名の4年生で1日お世話になりましたが結果的には残念な結果に終わりましたがU-11では貴重な経験をさせていただきました。
 U-10では久々の対戦の中野島FC戦は今回もPK負けでしたが内容は力負けした感じでしたが今大会は学ぶことの出来た大会になりましたことJ-SPORTS FCさん、対戦してくれましたチーム関係者の皆様に感謝します
応援してくれました保護者様、ありがとうございました。


2月18日(土)・・4年A・B〔交流戦〕の観戦記
ミハタA vs コラソン ○1-0 ○2-1 ミハタB vs コラソン ○1-0 △2-2

担当:梅澤 学 場所:又野公園グラウンド

(得点者)ウメリク1、OG、ヤスワ1  (得点者)ケンシン1、ナツ1、リョウヘイ1
お誘いしてくれましたコラソンさんありがとうございました。
寒い中、応援してくれました保護者様、ありがとうございました。
Aの子達のシュート意識の低さを直さなければいけないかな!!!
Bの子達は勝ちたい気持ちが試合の中で見られたのがよかった!!!
Bの子の頑張りの嬉しさと今後の成長に期待大です。

1月29日(日)・・4年〔SFAカップサッカー大会〕の観戦記
ミハタ vs コラソン ●0-1

担当:梅澤 学 場所:北公園グラウンド

グランド変更により子供たち御父兄様にご迷惑をお掛けしましたことお詫び申し上げます。
休みが多くて交代なしの11名で戦いましたが正直予想以上の戦いがんばりをしてくれた子供たちに感謝します。
課題は多くある中でも特に運動量、ボールを受けてからのプレー、シュートまでの連携した形を持つことなどをスキルアップできればもっと良い試合が出来ると思いますので春合宿含めてしっかり鍛え直したい考えがありますので御父兄様の御協力が必要ですので今後ともよろしくお願いします。大声援ありがとうございました。

1月28日(土)・・4年選抜〔SFAカップサッカー大会〕の観戦記
ミハタ vs 大沢 ●1-3

担当:梅澤 学 場所:高田橋グラウンド

ミハタ vs 大沢  1-3  
〔得点者〕ジュンヤ(1)
5年生の大会に参加させてもらいましたが1回戦敗退で残念な結果に終わりましたが貴重な体験ができたことに感謝の気持ちを持ちつつ、3失点すべて抑えられた得点をやられる当たりが弱いところだと感じられますが逆にそこをしっかり抑えられると強さに変われるのではと思えたゲームでしたがもうひとつ攻撃でのシュートまでの形をしっかり創れることに課題が残りましたが上手いけど弱いチームでは今後も結果はでないでしょうから今後強くて上手いチーム作りの為にも春までのトレーニングプランをしっかりこなすことが大事なので合宿の参加含めての御父兄様の御協力が必要になりますのでよろしくお願いします。寒い中の応援ありがとうございました。

1月15日(日)・・4年選抜〔県少年サッカー大会〕の観戦記
ミハタ vs ALL Z ○9-0,vs 駒寄滝の沢 ●2-3〔準決勝・決勝〕

担当:梅澤 学 場所:南足柄市営総合グランド

ミハタ vs ALL Z  9-0  
〔得点者〕ジュンヤ(2)、ヒュウガ(2)、リョウヘイ(2)、ナツ、ウメリク、カズキ
ミハタ vs 駒寄滝の沢  2-3
〔得点者〕レイ、ウメリク

 みんなで立てた目標ベスト32まで後一勝でしたが勝たせてやれなかったこと自分たちのサッカーができなかったことすべて私のせいです。
なぜ自分たちのサッカーができなかったのか次にツナゲルニモ!!!悔しいですがしっかりその部分をつめてから先に進めたらと考えています。
 SFAカップも始まりますので目標決めて自分たちのサッカーが1学年上でも通用できるよう準備して臨めたらと考えていますが気持ちの切り替えが大事ですかね!!!
御父兄様の大きな期待に応えることができずただ、申し訳ない気持ちでいっぱいですが前を向き6年に上った時のこの大会でしっかり借りを返すためにも1日1日を無駄にせずやりますので今後とも応援よろしくお願いします。

1月8日(日)・・4年選抜〔県少年サッカー大会〕の観戦記
vs シリウス 4-0,vs 勝原SC7-1〔1、2回戦〕

担当:梅澤 学 場所:南足柄市営総合グランド

ミハタ vs シリウス  4-0  
〔得点者〕ジュンヤ(3)、カズキ
ミハタ vs 麻溝    7-1
〔得点者〕ヤスワ(2)、ウメリク(2)、キムリク、ジュンヤ、ユウト

 新年あけましておめでとうございます。2012年新しい年を迎えまして4年生にとって1番大きな大会が始まりましたが、子供たちに悔いの残らない試合をしてもらうために試合前の話し合いは守備の仕方、攻撃の仕方に関してパスの場所など細かい指示を伝えて試合に挑みました。

 大勢のご父兄の方々の声援のお陰で子供たちも勇気を持って戦えたこと心から感謝いたします。
負ければ終わりの厳しい大会ですが、みんなの目標ベスト32めざしがんばりますので応援よろしくお願いします。

12月25日(日)・・・リーグ戦&交流戦(イエロー&ブルー)の観戦記

vs.つくい中央・●0:4 vs.麻溝・○4:1(リーグ戦) vs.つくい中央・○4:0 ○8:0 ○4:1(交流戦20分x2本、20分x1本)

担当:梅澤 学 場所:内郷&昭和橋グランド

ミハタBvsつくい中央 0対4
ミハタ vs麻溝    4対1〔リーグ戦〕
ミハタAvsつくい中央 4対0 8対0 4対1〔交流戦20分×2本、20分1本〕

 久々に4年生全員で試合にいきましたが県大会も近いのでみんながひとつになることを意識してアップから始めましたが試合の内容もそうですがブルーチームに関してはもう少し気持ちを入れ替えてプレーしてほしいです。
 A、Bチームともあげなくて良い失点が多すぎるのでまずは守備からしっかりと入りたいです。
 クリスマスの日なので楽しくプレーしようを合言葉に戦い楽しく終えた子達も多かったのではと思われます。

 応援にきてくれました父兄様、今年1年間お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

12月23・24日(金・土)・・・秦野西招待大会(選抜)の観戦記 今年最後の大会で優勝おめでとうございます!!

湯河原SSS・○15:0 ハリマオSC・○8:0 小山JFC・○10:0(Bブロック) 山王FC・○4:0 ハリマオSC・○3:1 由比SSS・○7:2(上位ブロック)

担当:梅澤 学 場所:松田町寄みやま運動広場グランド

〔Bブロック〕
ミハタvs湯河原SSS 15対0
ミハタvsハリマオSC  8対0
ミハタvs小山JFC  10対0
〔上位ブロック〕
ミハタvs山王FC    4対0
ミハタvsハリマオSC  3対1
ミハタvs由比SSS   7対2

 大会に誘ってくれました秦野西さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
 1日目の試合はパス回しに対してアドバイスをし、シュートもゴールにパスの意識で打つ!を心掛けてプレーしたせいか多くの得点ができ失点0で終えたことは評価できますが!!!!!!明日はどうだろう
2日目の試合は行きの車で子供たちに熱弁しすぎまして高速出口降りられず御殿場まで行ってしまいました!
 ゲーム内容は昨日の良い部分を出しながら失点されない守りをアドバイスしましたが3失点されうんー!!!
 でも今年最後の大会を優勝めざし優勝できたのでみんなで喜びあえたことが嬉しかったです。

 遠くまで応援にきてくれました父兄様、声援と差し入れありがとうございました。

12月24日(土)・・・国立招待サブロクカップ(ブルー)の観戦記

国立・○2:0 エスペランサ・●1:6 江戸川・●1:4(予選B3位) なかの・○4:0 川崎・△1:1・PK3:2(3・4位パート)

担当:三畑 義昭 場所:国立河川敷グランド

 国立SSSさんにご招待いただき、国立河川敷グラウンドにお邪魔させていただきました。
 Bチームの大会に16名で参加させていただきました。

 Bグループに入ったミハタSCの初戦はホームの国立SSSさんに2-0で勝利し、続くエスペランサ戦は、ユウトのゴールで先制するも相手選手の10番に中央を破られ失点… 同じパターンでまた失点。 正直、ツキもなかった失点でしたが、勝利の気持ちが見えないスタメン選手達を全員交代しました。サッカーですから得点もできれば失点もします。しかし、失点したら下を向き、声もでない… ブルーチームは力があるのに勝ちきれないのは、この辺りが原因かもしれませんね…
 サブのメンバーは頑張りましたが1-6で敗戦。決勝トーナメント進出をかけた3試合目の江戸川ウィングス戦は、子供達でメンバーとポジションを決めました。
前半は4失点しましたが、試合経験の少ない子も一生懸命頑張っていました。後半は怒涛の攻撃で何度も決定機をつくるも1得点しか奪えず敗戦しました。

 3・4位パートに回ったミハタSCは初戦のなかのSCに4-0で勝利し決勝戦は川崎ウィングスと対戦。前回のウィングス招待杯でも決勝戦で対戦しました(この時は優勝決定戦でしたが…)
先制するも後半に追いつかれ試合はPK戦へ。
ミハタは“遼平・夏陽・裕斗”がしっかり決めて3・4位パート優勝を決めました!
この大会は、私も子供達も大きな経験をすることができました。あと数か月で5年生。
結果が大事になってきます。ブルーチームには“力”があります。Aチームが1つ上の年代と戦うようになる2012年はブルーチームの飛躍の年になると思います。
 諦めず、強い心を持って、チームとして戦い抜いてほしいと願います。
 ご招待いただいた国立SSSさん、遠くまで応援に来ていただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。

<国立招待サブロクカップ>
 予選リーグ
ミハタ2-0国立
ミハタ1-6エスペランサ
ミハタ1-4江戸川 
 Bグループ3位
 3・4位パート
1回戦 ミハタ4-0なかの
決勝戦 ミハタ1-1川崎(PK3-2)

12月23日(金)・・・東住吉招待試合(ブルー)の観戦記

vs.東住吉B・●0:1(フレンドリー) vs.FC中原・△1:1 vs.国立SSS・○3:1 vs.すみれ・○5:1

担当:辻 雄卓 場所:丸子橋グランド

<ブロック>
ミハタvs東住吉B  0対1
ミハタvsFC中原  1対1 
<順位決定戦>
ミハタvs国立SSS 3対1
ミハタvsすみれ   5対1

 普段出場機会が少ない子供達にとっては絶好のアピールの場・・・
 河川敷でかなり寒い中でも子供たちは1試合1試合目標をもち今シーズン初得点のユウや2得点のW・ユーキ二人は「ゴールを決められて気持ちよかった・うれしかった」ハルキも久々に得点と第一の目標達成・・・
 また、ショウダイ・リョウヘイも普段以上に気持ちが入っていて次へのステップへ・・・
 ナツ・リョウマは「アシストでの活躍が出来てうれしかった」と・・・ちょっと控えめのプレーが続いていたイッキも積極的・果敢にプレー・・・
 ユーとは「周りをよく見れ、狙ったところへ正確にパス・シュート動けた」


他の子供達も皆が今日一日立てた目標・課題をクリアーし充実した一日になったのではないでしょうか!!!

また、寒い中応援に駆けつけていただいたご父兄の方々、ありがとうございました!!!

12月18日(日)・・・第11回南が丘チャレンジカップの観戦記

ミハタvs.くずは台・○8:0 ミハタvs.成瀬・○1:0(Aブロック) ミハタvs.東住吉・△0:0 PK.1:3(1位決勝戦)

担当:梅澤 学 場所:立野緑地スポーツ広場グランド
残念な準優勝! でも、失点0は褒めましょう! がんばりました!!!

 お誘いしてくれました南が丘さん、関係者の皆様よくしてくれましてありがとうございました。
 今後ともよろしくお願いします。
 この大会の目標は失点1に抑えることでしたが3試合しまして0点に抑えたことは褒められることで最後に褒め称えましたが自信と継続してくれることを願います。
決勝戦はミハタペースの試合でしたが1点奪えずPK負けでしたが良い戦いをしてくれましたことに感謝します。
 守備が強い相手から得点すること、失点されない守備を今後の練習から力をいれて県大会では力を発揮できるよう準備していきますので父兄様、応援よろしくお願いします。

〔優秀選手賞キムリクのコメント〕
 この賞をいただけたのは嬉しいですが決勝戦で負けた悔しさを忘れずに次ぎはみんなで必ず優勝して喜びたいです。

〔コーチ賞ジュンヤのコメント〕
 PK負けは負けた気がしないから悔しい、自分がゴールを決めてPK戦にさせないよう練習から自分に厳しくやらなければいけないとキズキマシタ

12月17日(土)・・・Jr.FESTAアミノバイタルフィールド大会の観戦記

ミハタvs.江戸川ボーズ・○5:2 ミハタvs.八潮メッツA・○6:0(Bグループ) ミハタvs.funroots・●1:5

担当:梅澤 学 場所:アミノバイタルフィールドグランド

ミハタvs江戸川ボーズ 5対2
ミハタvs八潮メッツA 6対0〔Bグループ〕
ミハタvs funroots  1対5

 5年生の大会に参加させていただきましたが予選3試合目に勝てば決勝戦に進めましたが残念な結果に終わりましたが、やれることやれないことがわかったことが収穫になった大会になりましたが学年が上の子達とこれからも戦いますのでなれるまで少し時間が掛かるかと思いますが見守ってあげてください。
 父兄様、寒い中遠い所まで応援ありがとうございました。

12月11日(日)・・・交流戦(イエロー)の観戦記

vs.六会湘南台・○3:0、○1:0(15分1本、15分ハーフ) vs.藤崎SC・○3:0(15分ハーフ)

担当:梅澤 学 場所:大清水グランド

 今日はトップのリョウヘイを起点に良いゲームが出来たことはチームにとってはプラス材料になるはずで、ショウダイもDFなれれば面白い本気でポジション奪いにきてほしいですが後は本人のやる気次第!!!!!

 藤崎SCさんの代表のケンペサンにキムリク褒められて照れるキムリク、他の子たちに無い部分を持っているので楽しみな選手になるかもしれません期待。
 試合を組んでくれました六会の山上さん、その他スタッフさんありがとうございました
 藤崎SCさんまたよろしくお願いします。
 いつも応援してくれています父兄様、ありがとうございました。

12月11日(日)・・・交流戦(ブルー)vs.藤崎・六会の観戦記

ミハタBvs.藤崎・●0:1(フレンドリー) ミハタBvs.六会B・○3:0 ミハタBvs.六会B・○3:0

担当:三畑 義昭 場所:大清水グランド

 この日はイエローから竜輝と裕斗の2名を加え、彰大と遼平の2名をイエローへ加えての戦いです。
久しぶりに4年ブルーの試合を見ます。最近、リズムが良くないと聞いていたので、まずは失敗してもいいから“チャレンジ”してほしいと伝えました。
 1試合目は千葉の藤崎さんと対戦しました。結果からいうと0-1の敗戦でしたが、選手は責任を持ったプレーが多く、また自分なりのアイディアで何度も相手ゴールを脅かしました。内容もよく(決定機を決めきるには大きな課題がありますね…)楽しんでプレーできたように思います。2・3試合は六会さんと対戦しましたが、1試合目からの流れにのって、随所に良いプレーが見られました。少年サッカーはプロと違い、勝つことが全てではないと言われますが、子供たちはサッカーが楽しいと感じるのは勝った時!と言います。
 全ての試合に勝つことは不可能ですが、やりたいプレーができ、試合に勝ったら楽しいし、練習も頑張れるものですね。疲れがみえた4試合目は集中力が切れていたように思いますが無失点に抑えたことも評価できると思います。
 年が明けたらすぐに“SFAカップ”が開幕します。今回は4連覇がかかる大会ですが、イエローチームは5年生大会にエントリーしているので、ミハタSCの4年生代表はブルーチームです。初戦から強豪相手ですが、この日のような責任もったプレーができれば勝負できると思います。1つでも勝ちあがってほしいと願います。
 遠いところ応援にいらしていただいたご父兄の皆様、
 交流していただいた六会・藤崎さん、ありがとうございました。

交流戦
ミハタB0-1藤崎B
ミハタB3-0六会B
ミハタB3-0六会B

12月10日(土)・・・市スポーツ大会(4年選抜)の観戦記 悔しい涙流した3位忘れずにがんばろう!!

vs.南大野・△2:2・PK5:6(準決勝) (得点:ヤスワ、レイ)

担当:梅澤 学 場所:麻溝競技場スタジアム

 休みの子以外の4年生みんなで戦いましたが残念な結果に終わりましたが、
 2年生の父兄様、子供たちも応援してくれましてありがとうございました。

 今大会の感想はその他の相模原の4年生チームのレベルが上ったことに嬉しさを
 覚え感じた大会になりました。

 大会を終え子供たちそれぞれがどれだけ本気で変わってくれるか楽しみです!!!!!
 父兄様、いつもありがとうございます。今年もあと少しですので応援よろしくお願いします

12月4日(日)・・・市スポーツ大会(4年選抜)の観戦記

vs相東・○3:2 vs星が丘・○2:0(3・4回戦)

担当:梅澤 学 場所:小山公園グランド

ミハタvs相東  3対2 
ミハタvs星が丘 2対0 〔3,4回戦〕

 試合内容悪いなりに2試合勝ちました。
 スッキリしない試合が続いていますが、ポジション替えながら試合を行っているので、
 子供たちが混乱しているのかもしれません。
 2ポジション固定できずいろいろためしています。
 いるメンバーの中で本気でポジションを奪いに来てくれるか期待をしていますが!!!
 準決勝は久々の麻溝競技場の芝生でやれるので、勝って2試合楽しんで試合をしてほしいと思います。
 応援よろしくお願いします。

11月27日(日)・・・市スポーツ大会(4年選抜)の観戦記

vs相模・○5:0 vsティガー・○6:0(1・2回戦)

担当:梅澤 学 場所:下溝古山グランド

ミハタvs相模   5対0
ミハタvsティガー 6対0〔1,2回戦〕

 グランド担当してくれました西一さんありがとうございました。
 相模さん、ティがーさんはよせが早くがんばるチームでした。ありがとうございました。
 父兄の方々、来週も大声援をよろしくお願いします。ありがとうございました。

11月27日(日)・・・招待試合(柳橋)の観戦記

vs六浦毎日SS・●1:3(ブロック戦) vs柳橋SC・●0:6 vsシーベスト・●2:4(順位決定戦)

担当:辻 雄卓 場所:大和市立柳橋小学校グランド

柳橋招待試合11月27日 .2.jpg柳橋SC招待試合柳橋招待試合11月27日 MVP山崎竜輝.jpg招待試合.j5pg.jpg柳橋SC招待試合
ブロック戦
ミハタvs六浦毎日SS 1対3
ミハタvs柳橋SC   0対6
順位決定戦
ミハタvsシーベスト  2対4

 試合前に、毎試合目標を持ってプレーすること、ただ試合をこなすのではなく招待試合は特に失敗を恐れずチャレンジして次の試合で前の試合で出た課題や目標を次へ出すように心がけ試合に挑みましたが全体的に声も出ずもっと自信を持ってプレーしてほしかったです・・・

 ピッチの中で元気よく!!!
 また、ご協力くださったご父兄の方々、本当にありがとうございます!!!

 これからもよろしく御願い致します!!!

11月26日(土)・・・リーグ戦(イエロー)の観戦記

vs星が丘A・△0:0 vs星が丘B・○9:0(リーグ・フレンドリー)

担当:梅澤 学 場所:高田橋グランド(20分ハーフx2本)

ミハタvs星が丘A 0対0
ミハタvs星が丘B 9対0〔リーグ戦、フレンドリー〕

 リーグ戦の引き分けは相手チームの星が丘Aチームはミハタより頑張った結果だと思います。
 フレンドリー戦は子供たちで話し合い後の試合でしたが気持ちの切り替えが出来た試合が出来たことは評価できます。
 父兄の方々の応援ありがとうございました。

11月20日(日)・・・リーグ戦(イエロー)の観戦記

vs相模台・○6:1(リーグ)○6:1(フレンドリー) vsOK・○2:1(リーグ)○5:2(フレンドリー)

担当:梅澤 学 場所:桜台小学校、愛川ふれあいの村グランド(20分ハーフx3本、15分x1本)

ミハタvs相模台 6対1 6対1〔リーグ戦、フレンドリー〕
ミハタvsOK  2対1 5対2〔リーグ戦、フレンドリー〕

 会場担当してくれました相模台さん、OKさんありがとうございました。またよろしくお願いします。
 昨日の反省がいかされていないのが残念です。失点が多すぎかな!!!
 移動で大変かもしれないけど精神的に強くなることに期待と、どの試合も全力で取り組んでほしいです。
 試合前、挨拶しなかったことで怒りましたが当たり前のことをしっかりできるようになってほしいです。
 お手伝いしてくれました海老原さん、声援してくれた父兄の方々、ありがとうございました。

11月19日(土)・・・リーグ戦(イエロー)の観戦記

vs相模4年・○7:1 vs相模5年・○6:4(リーグ) vs大野台・○6:0(リーグ)

担当:梅澤 学 場所:横山小学校、大野台スポーツ広場グランド

ミハタvs相模4年 7対1
ミハタvs相模5年 6対4〔リーグ戦〕
ミハタvs大野台  6対0〔リーグ戦〕

 会場担当してくれました相模さん、大野台さんありがとうございました。またよろしくお願いします。
 雨の中よくがんばりましたが失点が多くて反省した点がうまくいかされていないように感じられます。
 最近気持ちが乗り切れていないようなので大会もあるので切り替えてがんばりましょう。
 雨の中お手伝い声援してくれました父兄の方々、ありがとうございました。

11月19日(土)・・・リーグ戦(ブルー)の観戦記

vsつくい中央・●0:3(フレンドリー)

担当:辻 雄卓 場所:津久井内郷グランド

ミハタvsつくい中央

 朝早くにミハタを出発し3時間待ち!!!
 いざキックオフ時間には雨天どしゃぶりでグラウンドが池状態・・・
 ラインも見えない状況になり急遽リーグ戦を中止にしてもらいフレンドリーマッチへ・・・
 フレンドリーマッチでは0対3とやられてしまったので次節リーグ戦では勝てればと思っています。

 これからも応援よろしく御願い致します!!!

11月13日(日)・・・4年生選抜(県央リーグ戦:8人制)の観戦記
無敗での優勝!! 素晴らしい!! おめでとうございます〜

担当:梅澤 学 場所:高部屋小学校 15分ハーフx2本

ミハタvs高部屋FC 6対0
ミハタvsつくい中央 4対2〔県央リーグ戦〕

 2試合とも勝てば優勝が決まる試合でしたが立ち上がりこそ硬さからミスが目立ちましたが慣れてきてからは連係したプレーからチャンスをつくりヒュウガが決めてチームが勢いづく展開でしたがつくい中央戦の後半は相手のプレッシャーに慌てて雑なプレーが多く見られたのが残念でしたが長いリーグ戦良く戦って頑張ってくれたと思います
 慣れないポジションにチャレンジ出来た新しい経験ができた大会になったのではないでしょうか!!!
お手伝いしてくれました高島さん、その他の父兄の方々、ありがとうございました。

11月13日(日)・・・リーグ戦(ブルー)の観戦記

担当:辻 雄卓 場所:矢口台小学校グランド

ミハタvs南JFC ×1対5

 相手と相手の間に顔を出すこと・体を入れてボールを保持することで自分たちのペースに持っていくことと適等に蹴らないことを試合前に話し試合に挑みました!!!南JFCさんの要の選手を抑えることによりボールを保持することで前半立ち上がりはシュートチャンスがかなりありましたが決めきれず、逆にプレッシャーが遅くなりフリーの状態でミドルシュートを左サイドからきれいに決められ0対1で後半へ・・・
 後半、足が止まりプレッシャーをかけるのが遅くなり相手ペースで苦しい展開に・・・
コーナーからのセットプレーなど、競り合いもなくなり後半だけで4失点!!!
選手同士で声を掛け合うことでマークやプレッシャーをかけることが一番重要課題で、そこからいいプレーがもっと生まれてくると思います!!!
 また、アストの指示・ファインセーブで失点が少なく抑えられたこともありました!!!

 次への課題は沢山ありましたが、練習で一つ一つクリアーしていいプレーが出来るようにしていきたいと思います!!!

11月12日(土)・・・4年生選抜(第30回武内記念フットサル大会)の観戦記
やればできる!! 第3位おめでとうございます!! よくやったよ〜

担当:梅澤 学 場所:相模原市総合体育館

UMEフットサル12日.JPG第3位!!ミハタvsS中央   4対1
ミハタvs田名   11対0〔リーグ戦〕
ミハタvsつくい中央 2対1〔決勝トーナメント1回戦〕
ミハタvs相模台   4対6〔決勝トーナメント準決勝戦〕

 期待はしているけどおとなしい子供たちを9名選抜して大会に挑みましたが慣れていない体育館でのフットサルでしたが予選リーグから落ち着いた試合運びをして決勝トーナメントつくい中央戦相手のペースでの試合展開でしたがGKケイタの活躍で勝利しみんな自分たちでもやれるとゆう自身がついた試合になったことでしょう。
 準決勝では0対4からの追い上げは諦めない気持ちが伝わったほんとに良いゲームになりましたが負けてしまい悔しい思いをした子供たちの今後の成長に期待をしたいです。

〔コーチ賞ハルキのコメント〕
チームのみんなやコーチのおかげでトロフィーが取れたのでとても感謝しています。点を決めたのは嬉しかったですが強い気持ちを持ち、もっと自信を持ってプレーできるよう練習していきたいです。
成長してくれることを強く願います!!!

11月5日(土)・・・4年生選抜(県央リーグ8人制)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:海老名市中野多目的広場グランド

〔15分ハーフ×3本〕
ミハタvs福田FC     6対1〔県央リーグ戦〕
ミハタvs南が丘SC    7対1〔フレンドリー〕
ミハタvs海老名キッカーズ 9対1〔フレンドリー〕

 福田戦のナツのゴールは自信になるナイスゴールでしたが3試合すべて失点は反省しなければいけないですが最後まで気持ちを切らすことなくプレーしてほしいですが出来ないのが残念です!!!
二人のGKアスト、ケイタからの攻撃の質は上っていると思うので自信と満足することなくレベルアップしてほしいのでまずは元気と声を出し続けることをやってほしいです。
 自信のないプレーヤーに良いプレーは生まれません己に負けないでがんばってほしい子供たちが多いように見られますが目の前の壁を打ち破って自信と勇気を持ってほしいものです
 みんなにチームとしての身近な目標を持たせチームがひとつになることを継続させたいと考えていますが!!!

 良いプレーもたくさんありましたしもっともっと質の高い良いプレーが表現できるよう子供たちと一緒にがんばっていきますので今後ともよろしくお願いします。
 いつも応援ありがとうございました。

11月5日(土)・・・リーグ戦(ブルー)の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:弥栄小学校グランド

 4年生ブルーチームは、リーグ戦ようやく2試合目。初勝利を目指しました。
チームの4名が県央リーグに出場してからの移動となりました。この4名が中心となり、
チームを引っ張っていってほしいと願います。
 試合は、夏陽のゴールで先制!後半はケンシンのゴールで追加点を取り今リーグ初勝利です。中盤の選手が意思の疎通ができなかったように思いますが、何度も相手ゴールを脅かし課題の決定力を徐々に克服していますね。2点目は、サイドから中、1人かわして…と、
“形”も作れましたね(^^)/ナイスゴールでした。
リーグ戦はまだまだ続きます。まだ優勝のチャンスもあるので、意識を持って頑張ってほしと思います。

 ご父兄の皆様、大きな声援ありがとうございました。

市リーグ戦
 ミハタ2-0共和
フレンドリーマッチ
 ミハタ0-0共和

11月3日(木・祝)・・・4年生選抜(第2回ミナレーゼ大会)の観戦記
やったぞ! 優勝おめでとうございます 万歳! バンザ〜イ!!

担当:梅澤 学 場所:橫浜美術大学グランド

ミラネーゼ4年優勝.JPG優勝!!ミハタvsFC今宿     4対3 〔Aトーナメントベスト8〕
ミハタvsFCJUNTOS 5対2 〔Aトーナメントベスト4〕
ミハタvs青葉FC     4対1 〔Aトーナメント決勝戦〕

 この大会は優勝して副賞のユニホームを作ることを目標に戦ってきましたが見事目標を達成し優勝することができたのも朝早くから夕方までの長い間、父兄の方々の応援のお陰です、ありがとうございました。
 3試合を戦いまして13名のメンバー全員が素晴らしい芝生のグランドで一緒に戦い活躍してくれたことが嬉しかったです。まだまだ成長段階ですので一緒に少しずつ伸びて生きたいです!!!
負けたくない気持つが他のチームより少しだけ強かった分勝てたと思います!!!!!
 決勝戦では厚木の鳶尾チームのみんなが応援してくれまして感謝の気持ちはもちろんですがサッカーとゆうスポーツの凄さや素晴らしさを改めて知ることの出来た大会になりましたこと感謝します。ありがとうございました。

〔GK賞アストのコメント〕
 GK賞を頂いたことに満足することなくもっと練習して上手になり、信頼されるGKになれたいです
〔MVPウメリクのコメント〕
 この賞以上にみんなと優勝できたことがめっちゃうれしいです、
 応援してくれた父兄の方々、鳶尾チームのみんなほんとにありがとうございました
〔コーチ賞リョウタ〕
 ゴールできたのは嬉しかったですが失点されたのが多くて悔しい思いをしたので、
 みんなと協力して0点に抑えたいです。

11月3日(木・祝)・・・リーグ戦(ブルー)の観戦記

担当:辻 雄卓 場所:境川浄水池グランド

ミハタvs藤沢FC
ミハタvs鵠沼SC

 ブルーチームにとっては久々の交流戦・・・今までとは違うポジションでプレーすることで他の選手の動き方、いつものポジションではないことで状況「視野」が違うことで個々に感じ取ってもらえることをコンセプトに交流戦に挑みました!また、これからアウェーが続くこと会場入りから帰宅までのマナーをしっかりすることが課題です!!いいプレーも沢山ありました。背後を取られない・マークを外さないことがこれからいいプレーが生まれると思います!!!

サッカーの出来る喜び・お母さん・お父さんへ感謝の気持ちをもっていいプレーを!!!

10月30日(日)・・・4年生選抜(第2回ミナレーゼ大会)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:厚木総合グランド

ミハタvsパープルズ上作延SC 15対0 〔予選リーグ〕
ミハタvs鶴見東FC       5対0 〔予選リーグ〕
ミハタvsみずほFC      11対0〔決勝トーナメント1回戦〕

 メンバーを絞り11名で大会に挑みましたが予選リーグを含め3試合で31点多くのゴールをみんなが決めたことは自身になるはずですが、チームとしてやるべきことチャレンジすることが少なかったことが残念でしたが試合後に話をしたので各自がしっかり受け止めてくれればいいのですが!!!
 全体を通してキーパーアストのプレーは安定していて素晴らしかったです。最近元気がないように見えたアストが元気にプレーしてくれるとチームも元気付くので、特に足元のプレーのミスがなくよかったです。
リュウも前の右サイドでプレーしドリブルからのゴールはきれいなゴールでした!!!
 キムリクのミドルシュートは抜群、本人はレイのCKを頭で決めたことのほうが嬉しかったのでは!!!
 チームとしてバイタルエリアでのプレーに課題があるのでここでのプレーに遊び心を持ちながら連動したプレーを出せるよう期待と早く見てみたいです。
 ヒュウガもシュートが決められず悔しがっていましたが気持ちを切り替えて次はゴールを決めるでしょう。

試合後の父母会に参加してくれました御父兄の方々、お忙しい中誠にありがとうございました。

10月23日(日)・・・4年生選抜(県央大会)の観戦記
第3位がんばりました…でも悔しい〜!! 

担当:梅澤 学 場所:伊勢原市総合グランド

4年_梅澤3.JPG4年_梅澤2.JPG4年_梅澤.JPG


ミハタvs.リトルJ 3対3 PK1対4〔準決勝〕

 大勢の御父兄の方、スタッフの応援の後押しを受け試合に挑みましたが2点先攻するも追いつかれ後半勝ち越され追いつきPK負けしましたが子供たちはよく最後まで諦めず頑張ってくれました。
 チームとしても個々がもう少し出来たはずの力を発揮させてあげられなかったことが悔やまれますがこの悔しさを糧に試合の反省と成長するためにイチカラやり直そうと思います。
 応援ありがとうございました

10月16日(日)・・・4年生選抜(県央大会)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:厚木道満グランド

ミハタvs綾南オレンジ 3対2 〔1回戦〕
ミハタvs中新田    4対0 〔ベスト8〕

 4年選抜として18名で大会に挑みましたが初戦の綾南戦は厳しい試合展開になり前半同じ形で2失点し1点返し後半2点取り3対2で勝ちましたがやられ方に課題も後半メンバー交代したユウトがよくやってくれました。
 試合内容はよくなかったですが2点目、3点目の場面は良かった点でウメリクの仕掛けからの突破からのシュートのこぼれをジュンヤが決め、キムリクの仕掛けからのパスをジュンヤが冷静に決めたゴールには勝ちあるゴール以上のプレーでした。最近のウメリクは仕掛けとシュートが少なかったのでこのプレーを切掛けによくなれば、キムリクも仕掛けのプレーが少なかったので仕掛けを増やせばもっとよくなるはず!!!
 次の中新田戦は良かった点は前半3点取りサブメンバー全員が試合に出場したことが一番の収穫でレイの得点の場面は3人が連動した動きからの得点でよかったです。
ヒュウガからの折り返しをショウダイのシュートは決めてほしかったですが失点されず終えたのは良かった点です
 2試合とも細かい指示やシステム変更の中よくやってくれました。来週ベスト4で対戦するリトルジャンボ戦は勇気と自信を持ち戦いますので応援よろしくお願いします。
 お手伝いしてくれました上野さん、応援してくれましたご父兄の方々、ありがとうございました。

10月10日(月・祝)・・・リーグ戦の観戦記(ブルー)

担当:三畑 義昭 辻 雄卓 場所:谷口小学校グランド

4年生ブルー リーグ戦  
ミハタvsバディー中和田 0対5

 前半は0対0で折り返しDFラインを固め中盤から前へ出し少ない得点チャンスを狙っていきましたが、後半1点先制された時点で気持ちが切れたのかたて続けに失点・・・しっかりボールコントロールや相手の選手の間で顔を出してパスを受け、前を向けることが出来れば連携から得点へと繋がると思います!!!
 これから、練習を元に交流戦・リーグ戦場数を踏みプレーする喜びを持っていきましょう!!!

 サッカーの出来る喜び・お母さん・お父さんへ感謝の気持ちをもっていいプレーを!!!

10月9日(日)・・・4年生選抜(交流戦)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:西湘地区体育センターグランド

〔15分ハーフ4本〕
ミハタvs六会湘南台   0対4
ミハタvs長泉アミーゴス 1対1
ミハタvs腰越      1対4 2対0

 来週から県央大会が始まるのでそれに向けての調整でしたが練習で確認した守りのときのポジショニング、真ん中サイド攻撃の崩しの練習をだせるか、18名のメンバーがチームのやり方を覚える知ることを今日のテーマにして行いましたがあまりよい方向にいきませんでしたが全員しっかりゲームに出られたことはよかったですが!!!
 気持ちを切り替えて県央大会を子供たちと一緒に楽しみたいです。
御父兄の方、遠くまで応援ありがとうございました。お誘いしてくれました六会の山上さんありがとうございました
 長泉さん、腰越さん始めて対戦させていただきましたが今後ともお付き合いをよろしくお願いします。

9月24日(土)・・・4年生オータムカップ(イエロー)の観戦記
第3位がんばりました!!

担当:梅澤 学 場所:大庭グランド

ミハタvs藤崎SC     1対3 〔ベスト4〕
ミハタvs高尾       1対0 
ミハタvs川崎ウイングスR 2対1〔予選リーグ〕               

 台風の影響でグランドが流された為、大会開催が危ぶまれましたが六会湘南台の山上さん、藤沢FCの玉井さんのご協力でグランドが確保でき大会が開催できたことを心より感謝申し上げます。参加チームの関係者の皆様方にもご迷惑をおかけしました。
 沢山の人のご協力で大会ができたこと、素晴らしい芝生のグランドでやれる喜びと感謝の気持ちを持ちまして試合に臨みましたが初戦の高尾戦は動きが硬くよくなかったですが1点を守り抜いて勝つことができ高尾さんとは1勝1敗の成績なのでまたよろしくお願いしたいです。ウイングス戦も前回対戦させていただいたときは負けているので勝つことが出来1勝1敗なのでまた是非対戦をお願いしたいです。
 すべての試合で私が子供たちに伝えたことは個々が自分のプレーを出してくれること、CKの入り方、バイタルエリアでのダイレクトパスからのゴールを決めることの3点と仲間を信じて最後まで諦めず戦うことを伝えました。1位トーナメントのベスト4で対戦しました藤崎さんはテクニックがありバランスの取れたとても良いチームでした。
 2点取られてから焦らず気持ちを切らさず出来るかまずは同点その後、勝ち越せるかを楽しみに拝見しましたが1点返し同点のチャンスをものに出来ず逆に少ないチャンスを決められまた2点差になり最後まで諦めずがんばりましたが負けてしまい悔しい思いをしたことでこの後、成長してくれることに期待と楽しみにしています。
 この試合は沢山のチャンスを作ることはできましたが個々がもっと落ち着いてプレーできたのではと残念さが少し残りましたが個々が成長するために何か気づかせてくれた試合、大会になったはずです。
参加してくれましたスタッフ、チーム関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
 今後ともお付き合いの程、よろしくお願いします。
 お手伝いをしてくれました御父兄の方々、お疲れ様でした。
 皆様方のご協力のお陰で無事、大会を終えることが出来たこと感謝します。ありがとうございました。

9月24日(土)・・・第1回オータムカップ2011・U-10(ブルー)の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:大庭スポーツ広場

 第1回となる大凧オータムカップが藤沢の大庭スポーツ広場で行われました。
県内外の強豪チーム12チームとミハタから2チームの14チームに参加いただき、
熱戦が繰り広げられました。ミハタブルーはBチームとして、グループBに入りました。
 初戦は川崎のさぎぬまSCさんです。ミハタブルーは3年生2名を入れて12名で戦いました。20分1本の勝負とあって、ややディフェンシブに入りました。
 試合開始9分に遼平のゴールで先制!しかし残り4分、サイドからのボールをフリーで打たれ、キーパーケイタの弾いたボールを詰められ同点にされ、1-1の引き分けでした。
強豪チームに引き分けましたが、勝てる試合だっただけに残念です…
 2試合目は国立SSSさんと対戦しました。初戦の引き分けで、勝たないと決勝Tへ進めないので、攻撃的な布陣で挑みましたが、得点を奪えず敗戦しました。
対戦チームは強豪チーム失点は覚悟していましたが、得点を奪えなかったことに課題を残しました。
Bトーナメントに回り、1回戦で再度さぎぬまさんに破れ敗退しました。
 強いチームと対戦できたこの大会で何ができたのか?そして何が出来なかったのか?を考え、市内リーグ戦の優勝を目指して戦ってほしいですね。

 グラウンド使用に関して、多大なご協力いただきました藤沢FCさん、朝早くから本部のお手伝いいただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。
 グラウンドが流れ、子供たちはご父兄やいろいろな人のおかげで試合ができる喜びを知ったのではないでしょうか!? 
 感謝の気持ちを持って、常に一生懸命なプレーを見せてほしいです。

9月23日(金・祝)・・・4年生リーグ戦(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:若草小学校グランド

ミハタvs相東UFC-B 10対0 〔交流戦〕6対2

 運動会と重なりメンバーが揃わず3年生から5名借りて試合を行いましたが全員が頑張ってくれたので見ている御父兄の方々も楽しかったと思いますが交流戦の2失点は防げたのでもったいない失点でした。
今日の試合は指示は出さず自由にやってもらいました。
 3年生にとってはとても良い経験になったのでは!!!
 自信になった部分は大切に伸ばして大きく成長してくれることを願います。
 3,4年生の御父兄の方々、応援ありがとうございました。

9月19日(月・祝)・・・4年生リーグ戦(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:又野グランド

ミハタvsコラソン 5対1 〔交流戦〕7対0

 この2日間8人戦の試合であまりよくなかったイエローチームですが今日は11人戦ですのでどのような戦いをしてくれるか楽しみでしたが縦1本のボールに対してのマークの対応が悪くて失点、対策は伝えているので後はやるだけです。
 ゴールへのアイデアの物足りなさを少し感じますがみんなで話し合いしてチームが良い方向へ行くことに期待します。今週はミハタ主催大会がありますが結果がほしいですが結果よりもチームがひとつになり、まとまって戦ってくれることを私は強く望みます。御父兄の方々、遠いところまでの応援ありがとうございました。
 大会のときのお手伝いのご協力もよろしくお願いします。

9月18日(日)・・・4年生(選抜)県央リーグの観戦記

担当:三畑 義昭 場所:猿ヶ島グランド

 この日の気温は32度と真夏のような暑さ!県央リーグも中期最終戦となりました。
 17日も含め、戦った4試合ともリズムが悪かったですね…
グラウンドが使えない今、1試合1試合が大切です。どんな試合も集中し、自分たちの“形”を持ち続けてほしいと感じます。
 グラウンドの設営をしていただいたC-BESTさん、暑い中お手伝いしてくださったご父兄の皆様、ありがとうございました。

 県央リーグ   ミハタ5-1くずは台  ミハタ2-2座間SC

9月17日(土)・・・4年生(選抜)県央リーグの観戦記(8人制)

担当:梅澤 学 場所:北大和小学校グランド(15分ハーフx2本)

ミハタvs北大和 10対1 
ミハタvs海老名 6対0

 台風でグランドが流されたため子供たちの練習場所、時間が変更になり皆様方にご迷惑をおかけしていますが、今後ともご協力をお願いします。

 今回の試合はより多くの子達に経験を積んでもらうために沢山呼びましたが2試合とも前半は経験を積んでもらうメンバーで戦いましたが連携面での不安が多々ありましたがナツのゴールなど得点も多く取れた点は良かったと思います。後半メンバーはもう少し気を引き締めて戦ってくれることを望みますがセットプレーでの得点がほしいところです。
 沢山チャレンジをしてレベルアップをしてくれることに期待します。
 忙しい中、応援にかけつけてくれた御父兄の方々ありがとうございました。

8月27日(土)・・・4年生Aリーグ戦の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド

ミハタVS大沢 8対0 〔交流戦〕5対0 6対1

 リーグ戦初戦でしたが休みが多く10名で戦いましたが試合内容も得点も、もっと出来たのでは不満が残るゲームでしたが10名で20分ハーフ3本はよくがんばりました。
 4年Aの子達にはサッカー以外のところでの成長を強く望みます。勇気を持ち少し強くなってくれることを期待します。みんながひとつになればもっともっと良いチームになれるはず!!!
 ご父兄の方々の応援今後もよろしくお願いします。

8月13日(土)〜15日(月)・・・「時の栖CUP」イエローチームの観戦記
やりました優勝おめでとう!ご父兄の皆様、応援ありがとうございました!

担当:梅澤 学 場所:時の栖グランド(11人制)

4年イェロー時の栖優勝.JPG〔Fブロック〕
  ミハタVS アスルクラロ沼津 6対0
  ミハタVS湘南ルベントA  4対1 〔1位〕
〔1位トーナメント〕
 〔ベスト16〕
  ミハタVS平山FCA   4対0
 〔ベスト8〕
  ミハタVSバディー千葉A 1対0
 〔ベスト4〕
  ミハタVS碧山SC    6対0 
 〔決勝戦〕
  ミハタVS湘南ルベントA 3対1

 この大会は毎試合個々がベストを尽くすことを合言葉に試合に挑みましたが初日の1試合目前雷で中断してからの試合になりましたがみんな集中したとても良いゲームが出来たと思います。大雨の中のゲームでも素晴らしいプレーを披露してくれました。決勝までの6試合ほんとにみんなベストを尽くしてくれたお陰で優勝できました。
 素晴らしいグランドで出来る喜びや感謝の気持ち、遠いところまで応援に駆けつけてくれたお父さんお母さん兄弟の為にも感謝の気持ちと責任あるプレーをしてくれたことが私は嬉しく思います。
試合の応援をしてくれた4年Bのみんな5、6年のみんなありがとう!!!チームがひとつになり戦い勇気が持てた大会になり参加した甲斐がありました。また対戦した碧山SCさんのスタッフ、子供達決勝戦応援してくれてありがとうございました。今後もぜひ交流をさせていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。
 大会の優勝に満足することなくトレーニングに励みよい選手になってくれる事を心から願います。
暑い中、3日間応援に駆けつけてくれました御父兄の方々、お手伝いしてくれました御父兄の方々、堀の内さん、本当にありがとうございました。御父兄の方々の気持ちが子供達に伝わったお陰で勝てましたこと感謝します。
 大会に参加した4人の3年生良く頑張りましたが宿舎での生活反省点アリ。4年生も反省点アリ!!ですがこの大会で得た経験を今後、役に立ててくれることを期待します。

〔MVPのレイのコメント〕
4年8月18日時の栖CUPMVP.JPG ぼくがMVPを頂けたのもチームメイトのお陰です。みんなに感謝しています。
 大会で優勝できたことが何より1番嬉しいです。 ほんとにおめでとう!!!
 みんなにあげたかったMVP賞、3日間の評価でした。
 レイにはもっともっと飛躍してくれることを願います

8月13日(土)〜15日(月)・・・「時の栖CUP」ブルーチームの観戦記2・3日目

担当:三畑 義昭 場所:時の栖グランド

4年ブルー時の栖カップ.JPG 2日目の初戦は“鳶尾Jr”さんです。何度も対戦している厚木市のチャンピオンチームです。前半から押し込まれ3失点。ポジションを大きく変えた後半は頑張りましたがチャンスらしいチャンスが作れず敗戦。しかし高いレベルのチームと戦えて良い練習になったと思います。
 続く2試合目は湘南ルベントさんです。3年生2人のゴールや強い気持ちを出し3-2で今大会初勝利!
目標の1勝を達成しました。また、この試合で3年生のダニエルがPKを外してしまったけど、みんなが励まし声をかけていました。後半ケンシンが取ったPKも1度外したダイエルに蹴らせてくれました(これも外れてしまいましたが…)最後は『ダイエルを戦犯にさせたくない』と4年生の気持ちが伝わってくるプレーを見せてくれました。
 3試合目も町田のチャンピオンチーム小川さんです。とにかく徹底的にドリブルを仕掛けてくるチームでした。ミハタの子はプレッシャーに慌ててしまい、余裕をもったプレーができず、常に前を向いてプレーさせてもらえませんでした。前半4失点も後半からゾーンで守り無失点!試合の中で考えて戦っていました!この試合もとても勉強になったのではないかと思います。
また、この日の夜に宿舎でバーベキューをしました。楽しみにしていた子供も多く、子供達で焼きそばやお肉を焼いたりして楽しみました。
 3日目は1試合です。合宿最後の試合です。この合宿で何を得たのか、成果を見せてほしいです。 相手は西東京の碧山さんです。序盤からリズムはいいのにどうしても中へ中へといってしまい決定的なチャンスがつくれない歯がゆい展開でした。ディフェンスも縦パス1本で決定機を作られてしまいました。初日の反省が生かされていなかったです…
 ただ、3日間の疲れは見えていても足は止まらず最後まで頑張ったことは負け続けた1年前と比べ精神的にとても強くなったと感じました!
最後は決勝に進んだ4年生Aチームの応援に向かいました。4Aが優勝し、メダルを首にかけている姿を羨ましそうに、それでいて悔しそうに見ていたブルーチームの子供達にかける言葉がみつかりませんでした… ブルーにはAチームという見本がありますし、高い意識を持とう!もっともっと強くなろう!いつの日かAチームを倒せるように…

 ご父兄の皆様3日間暑い中応援していただいてありがとうございました。夏を越えて子供達は確実に成長しましたよ。成長の証はリーグ戦で見せてくれるでしょう。

 時の栖カップ
 予選 ●ミハタ1-5中原 △ミハタ1-1石川
 2位パート ●ミハタ0-4鳶尾
○ミハタ3-2湘南ルベント ●ミハタ0-4町田小川 ○ミハタ2-0碧山 2勝3敗1分 総合19位

8月13日(土)〜15日(月)・・・「時の栖CUP」ブルーチームの観戦記1日目

担当:三畑 義昭 場所:時の栖グランド

 今年の夏合宿は、東日本大震災の影響もあり、御殿場で行うことになりました。
4年生12名・3年生2名の14名で大会に挑みました。
合宿は、宿舎での行動や集団生活の大切さなど大会の結果だけではありません。
多くを学び経験し成長してほしい合宿です。
 初日はグループリーグです。1勝できれば決勝トーナメント進出が濃厚となります。
チームの目標は決勝トーナメント進出です。1試合目は“ミハタカップ”でも対戦したFC中原さんです。突然の雷雨で試合は中断… 1時間遅れで日程を行うと説明があり、40分前にアップへ!15分前に余裕をもって試合会場へ向かうも何故か試合開始時間を5分過ぎていると注意されてしまいました。先発メンバーやポジションも話せず試合へ…
 再度、本部に確認に行くべきでした。 私のミスで子供達に迷惑をかけてしまいました。
そんな状況で試合の入り方を心配していましたが前半3分、ケンシンのゴールで先制!!数分後バックパスをカットされ同点に追いつかれると、またもミスから失点。相手チームと力は変わらなかったと思います。ミスをしてしまった選手に声をかけたりチームを盛り上げたりできる選手がいませんでしたね。失点パターンもVTRのように同じでした。
 切り替えて2試合目の石川SSS戦に決勝トーナメント進出をかけます。石川SSSさんはバランスのとれた良いチームでした。この日戦ったチームでは強いチームでした。引き分けでも絶望的なこの試合。先制点を狙いに攻撃的な布陣で挑みました。前半に3年生ダニエルのゴールで先制し、決勝トーナメントがみえた後半16分(15分ハーフのはずですが…)相手にフリーキックを与えてしまい失点… ブルーチームは正直な子が多く、いい意味での“ずる賢さ”がなかったです。時間の使い方も勉強したいですね。結局引き分けで2位パートが決定し2日目に向かいます。
 宿舎での反省会も悔しさが出ていました。目標を【1勝】にして2日目へ向かいます…
 宿舎での生活面でも反省点が多くありました。 責任感をもって取り組んでほしいです。

8月10日(水)・・・4年生A遠征試合の観戦記

担当:梅澤 学 場所:デジタルハリウッド大学グランド

ミハタvsヴェルディ 2対1
ミハタvs六会    3対0
ミハタvs世田谷バディ2対0

 本日も猛暑日となりメンタル面強化するには絶好の3試合となりました。お誘いしてくださいましたヴェルディの江原さんありがとうございました。ヴェルディー戦はお互い多くのチャンスを作るも物に出来ず試合かな!!!
 この試合もダイちゃんの頑張り目立ち、キーパーアスト、ケイタの頑張り認めるがもう少し上のレベルの成長を望みますのでがんばってほしいです。キムリク、レイ、ウメリク安定したプレー光る、ヤスワのコンディションが戻ればもっと良いサッカーが出来るはず!!カズキの決定力が上ってきているのはうれしい!!ジュンヤも調子がいい
リョウタ、ユウト、リュウキの3人も成長しているしほんとに楽しみなチームだ。
 六会戦、内容は悪くなかったが点がもっと取れたはず。バディー世田谷さんは始めて対戦させていただきましたがテクニックのある良いチームでした。今後ともよろしくお願いします。
 試合のほか外周ランニング、ダッシュ等も出来、充実した1日になりました。
 父兄の方々、暑い中のご声援ありがとうございました。

8月6・7日(土・日)・・・日産ジュニアカップU-10の観戦記 優勝おめでとう!!

担当:三畑 義昭 場所:厚木TCグランド

CA3G0107.JPG優賞おめでとう!! 担当の梅澤コーチがJrユースの合宿で不在のため久しぶりに4年生の大会に来ました。
 一時期、大きな壁にぶつかった4年生… スポーツでも勉強でも必ず壁にぶち当たる時がきます。その壁をどのようにして乗り越えるのか?越えることをあきらめてしまうのか?また遠回りして壁を避けてしまうのか?4年生にとっては、とても大きな壁を乗り越え、次のステップに進んだ気がします。この大会は“無失点で優勝”を目標にしました。
 GKアストの怪我や2名の欠席もあり戦える選手は10人です。初日の予選リーグから、なかなかリズムがでず、常にあわててしまったように見えました。得点シーンでもボールに絡む選手が少なく連動したチームでの形が少なく思いました。それでも2試合目の“大門”さんとの試合では、修正できていたところに成長を感じました(^_^)

 2日目の決勝リーグに入ると暑さもあり徐々に運動量が落ち、正確なプレーができなくなりました。 大きな大会になると1日3試合も十分ありえます。交代選手が少ないことも影響しましたが、まだまだ体力をつけたいですね。決勝リーグの3試合目は“山王JFC”さんとの試合でした。この試合に勝つか引き分けで優勝です。
先 制した数分後に追いつかれ、後半に勝ち越しゴールを決められてしまいました。暑さで、かなり疲労していましたが最後まで走り終了間際にカズキのゴールで同点とし試合終了!
猛暑の中、勝ち越されてから追いつくことができたことが今大会、一番の収穫でした。
目標の無失点は達成できなかったですが、子供達は本当によくがんばりました。
ご父兄の皆様、大会運営をしてくださった日産自動車の皆さん、2日間ありがとうございました。 

日産カップU-10 1日目 ○ミハタ4-0SKJ ○ミハタ9-0大門  ○ミハタ7-0鶴巻
         2日目 ○ミハタ4-1太尾  ○ミハタ4-2梅田  △ミハタ2-2山王 
みんな素晴らしいプレーでした。  代表優秀選手 ユウト  代表監督賞 ダイキ 

7月23日(土)・・・六会湘南台マクドナルドカップの観戦記 優勝おめでとう!! 父兄の方々、応援ありがとうございました!!

担当:梅澤 学 場所:大清水グランド(11人制)

〔予選リーグ〕
 ミハタVS バディーSC 5対2 ミハタVS五和FC 4対1 ミハタVS六湘H 5対0
〔ベスト4〕ミハタVS座間 2対0 〔決勝戦〕ミハタVS東住吉 2対2〔PK4-2〕

 大会に呼んで下さいましたFC六会湘南台山上さん、その他スタッフさんありがとうございました。うちはチャンピオンシップに出ない為、チャンピオンシップに参加するチームと対戦出来る事を子供たちは楽しみにしていました。
予選リーグで初対戦した五和FCさんとても良いチームでした今後もお付き合いよろしくお願いします。
 子供たちの朝の本部挨拶が良かったので今日は優勝するかな!!!見たいな感じは正直ありましたがこの日のプレーはもちろん、態度、挨拶ほんとに素晴らしかった、継続して続けよう
 決勝戦は動けない、苦しい時間帯が多かったですが諦めない気持ちが最後の同点ゴールに繋がったのでは。開始19秒でパスを繋ぎ得点したゴールは美しくベストゴールでしたが、ベストゲームはバディー戦CKから3本決められたのは自身に繋がるはず、ナイスゲームでした。PK戦アストが止めてくれたお陰で5人目梅リクが決めて見事勝利アストありがとう!!!みんなありがとう!よくやった!おめでとう!

〔優秀選手レイのコメント〕
 決勝のPK戦は1番目キッカーを任され落ち着いてキーパーの逆をつけたので自信がつきました。うれしいです すべての試合で力を発揮してくれました。ありがとうレイ

〔優秀選手リョウタのコメント〕
 決勝戦相手のシュートがポストに当たりゴールラインギリギリでクリアできたのは諦めない気持ちと負けたくない気持ちがこのプレーに現れたと思います。このリョウタのプレーがなければ優勝は無かったのでは。ありがとうリョウタ

〔コーチ賞のカズキのコメント〕
 決勝戦の同点ゴールは自信になりました。1対1の場面冷静に決めてくれました
 ありがとうカズキ

7月18日(月・祝)・・・祝!初優勝 交流戦(ブルー)の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:北見方グランド

やりました!!
4年生のブルーチームが川崎ウィングスの招待試合で優勝しました。
ブルーチームとしては初のタイトルです。私自身、Bの子と試合に行くことが多く、
0-10のサッカーとは思えないスコアでの敗戦や、8人しか試合に来ないこともたくさんありました。3年生になってから、少しずつ結果が出始め、Aチームの交流戦に加わり強豪チームと戦わせていただいた成果がでてきたと感じます。子供たちの意識も高くなりました。
まだまだ伸びると思うし、この大会の優勝で自信をもってほしいですね。
お手伝いいただいた上野さん、暑い中大きな声で応援していただいたご父兄の皆様。
素晴らしい大会を開催していただいた川崎ウィングススタッフの皆様。そして大きな感動をあたえてくれた子供たち、本当にありがとうございました。(^o^)

川崎ウィングス招待試合 グループリーグ○ミハタ3-1GHU  ●ミハタ0-1港北
決勝トーナメント1回戦○ミハタ3-0さぎぬま  2回戦○ミハタ4-0川崎ウィングスR
決勝戦 ○ミハタ0-0川崎ウィングスW(PK4-3)
優秀選手 ナツヒ  監督賞 アスト  大会MVP ジュンヤ

7月18日(月・祝)・・・交流戦(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(15分ハーフX3本)

ミハタVSシーベスト 5対0 ミハタVSFCレガーレ 6対2 ミハタVS大田FC 16対0
暑い日の中の3試合キツイデスガ8人戦とゆうことでAチーム8名、残りのAの子はBの招待大会に参加してもらいました。Bの大会に参加しない子は県央リーグに参加してもらいました。
 最近のAの試合は安心して見られます。ダイちゃん、リョウタが成長しているので失点されることが少なくなり、攻撃が好きなことを自由にできているのが良い方向にいっていると思います。前に急ぎすぎのプレーが目立つので横にボールを動かし大切にボールを扱ってほしいかな!交代メンバー含めてみんな暑い中よく頑張りました。父兄様、応援ありがとうございました。
 Bチーム川崎ウイングス招待大会見事優勝おめでとう。頑張った勝利みんな自信がついたでしょう。
Aチームも負けないよう23日六会招待大会優勝めざしがんばろう

7月17日(日)・・・交流戦(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 観戦者:辻 雄卓 場所:下磯部大凧広場グランド

vsTIPS     5対1(20分)
vs高ヶ坂   6対0(20分)
vsYTC.SC   9対0(20分)
vs八王子愛宕  2対2(20分)
vs八王子愛宕   5対0(15分ハーフ後半)

「周りを見てスペースを使う」「声を出す」「前に急ぎすぎない」「周りを見てスペースを使う」ことをベンチからではなく子供たちが意識しより良いプレーが出来るよう心がけることを目的とし試合に挑みました。
久しぶりに4年生(イエロー)のベンチに入りましたが前へ前へ急ぐ傾向があり、周りの選手がもっと声を掛け合えばよりいいプレーができると思います。八王子愛宕さんとのゲームでは最初の10分間、いつもと違うポジションでプレーしてもらい2点までのビハインドを想定し、給水後もとのポジションでプレーしてもらいました。2点ビハインドの状況で、いかに冷静な判断が出来るかがイエローの課題ではないでしょうか!!!
焦らず落ち着いてプレーできればよりいいプレーが出来得点に繋がると思います!!!

これからのプレーを楽しみにしています!!!

7月17日(日)・・・交流戦(ブルー)の観戦記

担当:三畑 義昭 観戦者:辻 雄卓 場所:下磯部大凧広場グランド

vsYTC.SC   2対1(20分)
vsTIPS     0対3(20分)
vs高ヶ坂    0対1(20分)
vs八王子愛宕   0対0(20分)
vs八王子愛宕   0対0(15分ハーフ前半)

 「周りを見てスペースを使う」「声を出す」「前に急ぎすぎない」ことをベンチからではなく子供たちが意識しより良いプレーが出来るよう心がけることを目的とし試合に挑みました。
久々に4年生(ブルー)のベンチに入りましたがもっと声を出しあいDFのカバーやサイドに展開すること前へ急がず周を見ての状況判断が出来ればより良いプレーが出来ると思います。
これからのプレーを楽しみにしています!!!

7月10日(日)・・・八王子第七小学校遠征試合(イエロー)の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:八王子第七小学校グランド

 今日は午後から八王子へ遠征しました。初めて対戦させていただいた、七小さんは、とてもキレイな学校で、田舎者の私は衝撃を受けました(-_-;)
 試合は異常な暑さの中、集中力がきれる場面もあり(これだけ暑いと仕方ないですが…)つまらない失点をしてしまいました。相手チームの七小さんは8人ちょうどのメンバーで午前中に練習していたようでしたが、足が止まることなくプレーしていましたね!スゴい…
 ほとんど子供たちに任せて行ったこの日の試合、内容としては今ひとつでしたが、挨拶や自分の行動に責任を持つこと等は、しっかり出来ていたように思います。久しぶりに4年選抜チームと動きましたが数年前はケンカばかりしていた子供たちも“しっかり”してきましたね。
 まだまだ暑い日が続きますが、試合もたくさん入っています。応援よろしくお願いします。

 交流戦15分ハーフ○ミハタ9-0七小 ○ミハタ5-1七小 20分1本○ミハタ3-1七小

7月3日(日)・・・交流戦(イエロー)vs.中和田Aの観戦記(11人制)

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(20分X6本)

ミハタAvs.中和田A 2対0 4対0 8対1 9対0 9対0

 最近中和田さんとは良い勝負しているので楽しみな試合でした。相手の早いプレッシャーにも落ち着いてプレーしていたミハタの子供たちの成長が見られた試合でした。個々が自信を持ってプレー出来ているのでチームとしても崩れることなく良いゲームが出来ていると思います。
 暑い日の試合を乗り越え逞しいチームに変わってくれることを願います。
 父兄様、暑い中の応援ありがとうございました。

7月3日(日)・・・交流戦(ブルー)vs.バディーSC中和田の観戦記

担当:三畑 義昭 場所:下磯部大凧広場グランド

 20分を4本、20分ハーフを1試合と暑い中頑張りました。
 暑さのせいか、人任せにしてしまった部分もありましたが全体的に良い試合ができたように思います。
 最後の20分ハーフの試合は、チームのムードもよく、疲れているはずですが運動量も維持でき、普段あまり試合に来ない子や、自信なさげにプレーしている子も交代を伝えると『え~っ!もう一回出してぇ』と詰め寄ってくる場面もあって自信につながる試合になったと思います。試合後も自分のよかった点、出来なかった点を客観的に見て話し合っていました。
 今4年生全体が、とても良い雰囲気だと感じます。少し先の話ですが中学、高校生になって、ミハタの仲間とプレーしたことを思い出し苦しい時の励みになってくれればと思います。今月ブルーチームは、18日に川崎ウィングスさんのB招待に参加させていただきます。当面の目標をその試合の“優勝”にして、練習も取り組んでほしいですし、目標を達成してほしいですね。これから暑さも本格化してきますが、夏は一番成長できる季節ですから自分に負けず頑張ってほしいですね。
 ご父兄の皆様、暑い中応援ありがとうございました。確実に子供達の力になっていますよ(^_^)/

 交流戦vs.中和田B 20分1本 ●0-1 ○1-0 △0-0 ●0-4 20分ハーフ○2-0

6月26日(日)・・・交流リーグ戦(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(20分X9本)

6月26日7チームリーグ結果438.pdf7チームリーグ戦結果 リーグ戦形式で試合をして前回ボコボコにやられたヴェルディに勝てたし、レジスタと引き分け、残りすべて勝ち1位になり子供たちはほんとがんばりました。
 リーグ戦後の試合ではレジスタさんにはやられはしましたが、疲れた中でどれだけ自分のプレーが正確に出来るか、声をだせるかをテーマに試合しましたが良いプレーがあまりだせず負けました。このようなきつい試合をすることで子供たちは強くなれると思います。
 今日1日実りある日を送れたこと、父兄様の応援、相手チーム、子供たちに感謝します。

6月26日(日)・・・交流リーグ戦(ブルー)観戦記

担当:三畑 義昭 場所:下磯部大凧広場グランド

 7チームの総当り交流リーグ戦は、内容のよい試合と、気後れしてしまった試合とに大きく分かれました。
 苦しい展開や強いチーム相手の時こそ、ショウダイやリョウヘイには声を出し、チームを引っ張ってほしかったです。特にミハタイエローとの試合は、もっと出来たように思います。ミハタイエロー戦後、子供達と話をし、最後のヴェルディ戦は、負けはしたものの、声も出て、この日一番の内容で戦えたように思います。
 間もなく市リーグ戦も始まります。昨年は4位のブルーチーム!自信を持って常に前を向いて戦いに挑んでくれることを期待します。
 応援ありがとうございました。

6月25日(土)・・・県央リーグ(イエロー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(15分ハーフX3本)

ミハタVS 愛川SC ○ 11対0 
ミハタVS柏ヶ谷FC ○ 6対3 
ミハタVS南が丘SC ○ 6対0
久々の公式戦良かったプレーも沢山あり、見ていて楽しかった。
ゴール前のプレーを余裕持つことを^心掛ければゴールも増え、良いプレーがもっと沢山見られると思います。
楽しみです。
父兄様、暑い中応援ありがとうございました。

6月12日(日)・・・交流戦(イエロー&ブルー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(8&11人制:20分X9本、15分X2本)

6試合結果 ミハタAVS六会湘南台A X1対2 △1対1 △1対1 △1対1 X0対2 △2対2
5試合結果 ミハタBVS六会湘南台B △1対1 X0対1 X0対6 X0対2 X0対1
毎試合ポジション変更して試合をしましたが、沢山良いプレーが見られた点はよかった。
今、練習で声を出すよう意識させてプレーをさせていますが、今日の試合では物足りなさを感じましたが続けてやっていこうと思います。
 声を出しプレーできればもっとたくさん良いプレーが見られると思います。
 期待しましょう。応援ありがとうございました。

6月4日(土)・・・交流戦(イエロー&ブルー)の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド(8人制:20分X7本)

4試合結果 ミハタVS国立SSS ○2対0 ○3対0 ○1対0 ○3対2
3試合結果 ミハタVS鹿島   ○3対0 △0対0 ○5対0
今日の試合は個々で試合の目標をしっかり持たせることで、やりたいことが明確だったので良いプレーが沢山みられたし、何よりやっている子供たちが楽しくできたのが良かったです。
 学校行事に為、途中まで参加してくれたイッキ、ヒカル、リョウマ、終わってから参加してくれたダイチャン、レイ、ありがとう。次も良いゲームができるようみんなでがんばろう。

5月14日(土)・・・多摩カップトーナメント(4年選抜)観戦記

担当:梅澤 学 場所:法政大学グランド(11人制)

1試合目 ミハタ VS 芹が谷 ○  8対1 〔予選リーグ〕
2試合目 ミハタ VS 高尾  X  2対4 〔予選リーグ〕
3試合目 ミハタ VS 南多摩 ○ 10対0 〔予選リーグ〕
 予選リーグ3試合でセットプレー、サイド、中央から2得点ずつ奪おう。
 得点パターンを自分たちで考え、実行しようと結う話をしました。
 結果よりも内容にこだわろう、出来なければ何故できないか、初日はこの部分を意識させてプレーをさせました。17名全員で戦い各自が何をしたいのか良くわかる試合が出来たことは良い1日だったと思います。サイド、中央からの2得点以上できたのは良かったが、セットプレーでは1得点しか出来なかったのが、今のチームの力だと思うのが残念です。負けた試合は3点目を決められなかったから相手に1点返された後、行けると思わせた相手に対してリズムを変えられる選手がいなかったように見えました。他に細かい部分を聞きたい選手、父兄の方は、お気軽に私の所へきてください。待っています。
 お忙しい中ご声援ありがとうございました

5月7・8日(土・日)・・・新人戦決勝トーナメント(イエロー&ブルー)観戦記

担当:梅澤 学 場所:高田橋グランド&麻溝Dグランド

4年A新人戦.JPG選抜チーム4年ブルー新人戦.JPGブルーチーム
(11人戦)
ベスト12 ミハタA VS コラソンA  ○6対0
ベスト8  ミハタA VS 中和田A  ○1対1PK 4対2
ベスト12 ミハタB VS OSJ  ○1対0
ベスト8  ミハタB VS 中和田B  ×0対2
ベスト4  ミハタA VS つくい中央  ×0対0PK 1対3
 7日〔土〕は、ご父兄の方々雨の中大声援を送って下さいましてありがとうございました。
応援の力のお陰でA、Bの子供たちも良いプレーが沢山できたのではと思います。
 Bの子供たちが本気で勝ちたいと思える姿を見て勝たして上げたかったです。
初戦からベスト8のすべての試合本当に素晴らしい戦いをしてくれたことは今後の活躍に期待が持てるとおもいます。この悔しさを絶対に忘れないで個人の飛躍のきっかけになってほしいです。
 Aの子供たちは内容が悪いなりに勝てたのは精神的に少し成長したせいだと感じます
 Bの悔しさ、負けていったチームの分まで責任あるプレーを心がけ、一体感を持ち準決勝戦に望みましたが残念な結果でした。暑い中応援ありがとうございました。
           〔ユウトのコメント〕
コラソンA戦はパスの判断が悪かったので気をつけたいです
           〔ケンシンのコメント〕
OSJ戦はプレッシャーで余裕が持てずパスミスが多かったので判断をよくしたいです
           〔キムリクのコメント〕
中和田A戦の同点ゴールのシュートはイメージ通りに決められてうれしかったです
           〔リョウヘイのコメント〕
中和田B戦に勝ちベスト4までは行きたかったので悔しいです
           〔ウメリクのコメント〕
つくい中央戦はシュートが決まらなかったので、シュート練習して毎試合ゴールを決めます

5月5日(木・祝)・・・第5回マクドナルド・トーナメント(ブルー)観戦記

担当:三畑 義昭 場所:下磯部大凧広場グランド

 朝から不安定な天気で雨も心配されたミハタカップ2日目でしたが、天気もなんとか我慢
してくれて、とても盛り上がる大会となりました。ミハタカップは、安定したディフェンスを誇った“東住吉SC”が優勝しました。
 ミハタブルーチームは、マクドナルドトーナメントに進みました。初戦の相手は、さぎぬまSCさんです。前半何度かチャンスを作るも課題の決定力がなく、つまらないミスから失点… 風上になった後半は、何度となく相手ゴールに襲いかかるも得点を奪えず初戦敗退となってしまいました。しかし、この試合は課題は残るも、プレッシャーは早く落ち着いてプレーできたし、運動量も落ちず、気持ちを前面に出し相手チームとの“力”の差を感じさせない内容のゲームができたように思います。
 ここ数試合で、試合経験を積んで、まとまりのあるチームになってきているように感じました。
 順位決定戦にまわっての中新田FCさんにも破れ、最下位決定戦にまわってしまいましたが、ミハタカップという自分達のクラブの大会で最後に1勝を目指した最終戦の相手はFC中原さんです。順位決定戦で戦うような相手ではない強いチームですが、2日間やってきたことの集大成です。子供達の最後の意地を期待しました。試合は両チーム決め手のないまま終了を迎えましたが、今回参加していただいたチームは全て、チームの“形”をもっているチームばかりでした。その中に入ってもブルーチームは、十分に戦ってくれたし、子供達にとっても大きな自信につながる大会になったのではないかと思います。

ご参加していただいたチーム関係者様、2日間お手伝いしてくださったご父兄の皆様、そして最後まで諦めずに戦ってくれた子供達に感謝したいと思います。
ありがとうございました。
 ミハタカップMトーナメント1回戦 ミハタ0-1さぎぬま  順位決定戦 ミハタ0-3中新田
 順位決定戦  ミハタ0-0中原  

5月4・5日(水・木・祝)・・・第5回ミハタカップU10大会(イエロー)観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド

(8人戦)
1試合目 ミハタA VS ジュニオール  △1対1 (予選リーグ)
2試合目 ミハタA VS 川崎ウイングス  ×0対4 (予選リーグ)
1回戦  ミハタA VS 中新田FC  ○3対1(マクドナルドトーナメント)
ベスト4 ミハタA VS 東京小山FC  ○1対0(マクドナルドトーナメント)
決勝   ミハタA VS 中野島SC  ×0対0PK8対7(マクドナルドトーナメント)
 今回参加頂いたクラブ関係者、ご父兄様、当クラブご父兄様、2日間本当にお疲れ様でした。
 皆様方のご協力のおかげで素晴らしい大会を無事終える事ができました。心から感謝の意を表します。
この大会の優勝めざし挑みましたが私の力不足で子供たちの力を発揮させてあげることが出来ず残念な結果に終わり申し訳ない気持ちです。この悔しさを忘れず大会で得た経験を無駄にすることなく次の目標に役立てようと思います。
 2日目は初日の負けのショックからよく決勝まで進出したことは精神面の強さの変化の表れが見られたのは良かった点です。良いチームと試合が出来、良いチームの試合が見られたことは子供たちの成長に役立つ物と願います。お忙しい中お手伝いして下さいましたご父兄様誠にありがとうございました。

5月4日(水・祝)・・・第5回ミハタカップ大会ブロック予選(ブルー)観戦記

担当:三畑 義昭 場所:下磯部大凧広場グランド

 朝から風も弱く、天気もよくて最高のサッカー日和の1日となり開催された“第5回ミハタカップU-10”大会!! 県内外の強豪16チームとミハタからAチームとブルーチームの計18チームで行われました。
 1日目は、ブロック戦です。ブロック1位が決勝トーナメントに進出です。初戦の相手は“原FC”さんです。相手チームのレベルを考えるとチャンスは、よくても2度あるかどうか… 集中して、しっかり守り先制点を取りたかったですが、前半から攻め込まれ失点。その後2失点しましたが、強豪チーム相手に本当に頑張りました。チャンスも2度作れたし、アイデアのあるプレーも見られました。
半年前なら2桁失点してもおかしくない相手でしたが自信もついてプレーに落ち着きもありました。
 2試合目は“秦野西”さんです。原FC戦より攻撃的な布陣でいきましたが、先制点を奪われると集中力も切れて敗戦。ケンシンの技ありシュートが唯一の見せ場でした。
2敗してグループ最下位が決まり、目標を2日目のマクドナルド杯の優勝に切り替えます。
2日目マクドナルド杯トーナメント頑張ってほしいです。
ミハタカップグループE  ミハタ0-3原FC  ミハタ1-4秦野西  

4月30日(土)・・・新人戦の観戦記(イエロー&ブルー)

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド

4年生(イエロー11人戦)
1試合目 ミハタA VS 星が丘A ○4対0
2試合目 ミハタA VS 上溝   ○4対1(2連勝決勝トーナメント進出)
 ご父兄の方々、お忙しい中ご声援誠にありがとうございます。試合前に私の方から新人戦の目標、目的を話させて頂きました通りです。
 大会前、有り難いことに強豪チームと交流戦を沢山させて頂き、良い経験をしてこの大会に臨むことができました。負けた試合が多く自信をなくしているのではと気になる点もありましたが、日頃の練習姿勢を見ると、何人かは負けたくない、上手くなりたいとゆう姿勢がみられますが、全員でないのが残念です。試合に負けてばかりいて負け癖がついて悔しさを出さなくなっているのが少し気になります。  
 ミハタカップ前の最後の試合で子供たちが少しでも成長した姿を出してくれればとゆう願いを込めて試合に送り出しました。2試合共シュートミスの多さとコントロールミスが目立つ試合でした。
 守りでは1対1の弱さをカバーリングできない場面があり意識を高めて取り組むべきだと思います。
決勝トーナメントでは良い試合をしてくれることを期待しています。
1試合目のコメント (レイ)…決められるシュートを外したから、次は絶対決めます
2試合目のコメント (カズキ)…コントロールとキックの精度をあげてもっと活躍したいです
みんなから信頼される選手になりたいです。

4年生(ブルー11人戦)
1試合目 ミハタB VS 田名A   ○5対1
2試合目 ミハタB VS 星が丘B  ○7対0(2連勝決勝トーナメント進出
 ご父兄の方々、強風の中ご声援誠にありがとうございます。今大会の目標はベスト4以上の成績を収めたいチーム編成でいきます。決勝戦でのA、Bの戦いを実現してほしいです。
 このチームの子供たちは優しい集団に見えます。この中からAチームに上ってやると思ってやっている子が少ないように感じられます。もっと競争心が増えればチーム力アップに繋がると思います。
この大会を通じて何人現れてくれるか楽しみにしています。
今日の2試合は勝ちたい、勝つぞ、気迫が伝わってくるようなナイスゲームでした。
 特に1対1でのがんばりとパス交換からのシュート、センターリングからのシュートが良かったです。
この勝利の自信を決勝トーナメントでも思う存分発揮してもらい目標のベスト4以上を成し遂げてほしいです。
今のみんなならいけると思います。ミハタカップもこの勢いで強豪チーム相手ですが戦う姿勢を出し、チームとしても個人としても一回り大きく成長してくれることを心から願います。
1試合目のコメント (キャプテンショウダイ)…サイド攻撃がよく決まり2得点できて嬉しかったです
2試合目のコメント (ナツ)…よく動けたし、ドリブル、パスもうまくでき1点決められてとても嬉しかったです
 このまま優勝したいです!!

4月24日(日)・・・愛川ふれあいの村での観戦記(Aチーム)

担当:梅澤 学 場所:愛川ふれあいの村グランド

<お詫び>
 今回の、急なグランド変更に関しましてクラブ関係者の方々、保護者の皆様、選手の皆様には深くお詫び申し上げます。変更後は手際よく対処していただきまして滞りなく試合を開始することができましたこと心より感謝申し上げます。
 二度とこの様なご迷惑をおかけしませんように、今後は最善の管理をして参りたいと思います。
 簡略ではございますが、この場をお借りしてお詫びとお礼を申し上げます
 今後共、ミハタサッカークラブをよろしくお願い申し上げます

○1試合目 ミハタAvs横浜F・マリノスP   ×1対5 (15分×2)
 このゲームを楽しみにして試合に臨みましたがよいところがあまりだせず、自分達のミスから得点されて立て直せないまま、また追加点されディフェンスのパスミスと一対一の対応の課題が出たゲームでした。只アタッカーの子供たちがチャンスを決めていれば、もう少し面白いゲームができたのではと強く感じました。前と後ろの信頼関係がよくないよう見えたのは個々の役割をしっかりこなしていないから、集中力がなくなりよいプレーができないのではと思います。
 1点ゴールしたことは自身と今後に期待が膨らみます               
 また次の対戦まで力をつけて勝てるようがんばるのでよろしくお願いします。よい経験をさせていただきありがとうございました。プライマリーの子供たちの精神面の強さに感心させられました。今後ともお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。 
選手のコメント(キャプテンだいき)
    ”自分の力のなさを感じたので自分に甘えないようにがんばる”

○2試合目 ミハタAvsレジスタFC   ×0対7 (15分×2)
 始めて対戦しましたが、個々の能力が高く1対1に強くなおかつ走り負けないとても良いチームでした。 ミハタはチャンスを決められずパスミスからの裏への対応の甘さから失点される、1対1の弱さとコーチングの声がでないのがよくなかったです。
 子供たちがコーチングの声を出せるまで私が声を出していこうとおもいます。
 1日も早く子供たちが変わってくれることを望みます。
 今後ともお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。
      選手のコメント  (じゅんや)
    ”1対1の強さを感じたもっと強くなって次は負けないようがんばる・・・
      ・・・自分が得点して勝てるようにしたいです。”

○3試合目 ミハタAvsバディーSC   ×1対3 (20分×1)
 相手のバディーさんはゲーム運びの上手さを感じました守りの時のカバーリングなど勉強になりました。 この試合正確なプレーが出来ず良い試合ができなかったと思います。
難しいことより、楽に簡単なプレーを心がけてほしいです。 
ミハタカップのご参加ありがとうございます  再戦を心待ちしております
今後ともお付き合いよろしくお願い申し上げます
 選手のコメント (りょうた)
「最近の試合では得点されすぎなので無失点に抑えたい
 裏へ走られたときの対応をしっかりやりたい
 ポジショニングの意識を高める。」

○4試合目 ミハタAvsレジスタFC      ○2対1 (15分×1)
 1試合目大量失点で負けているのでラスト15分1本のゲームは勝ちにこだわりました。
 ミハタの子供たちの良いプレーが随所に出始めてパスワークからキャプテンだいきのオーバーラップからナイスシュートが決まり意地の一発のおかげで2対1の勝利
 1対1の局面で負けなかったのが良かった点です
今回対戦させていただいたチームは素晴らしいチームでした、このような試合ができたことに感謝して課題を克服して次は勝てるようがんばります。

4月24日(日)・・・愛川ふれあいの村での観戦記(Bチーム)

担当:三畑 義昭 場所:愛川ふれあいの村グランド

 大凧グラウンドが他チームの新人戦で使用のため、愛川ふれあいの村に移動してからの試合となりました。各チームご父兄の皆さんと各チーム関係者様に大変ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。
 試合には、3年生2名を含めた新人戦4Bチームで戦いました。新人戦前、最後の試合ですから、勝ち負けよりも“チームの形”を作ってほしいところです。
 1試合目は、六会湘南台さんです。攻撃の形が出来ず、ただ何となく蹴って何となく守る感じだったように見えました。
 2試合目は、バディー横浜さんです。この試合は、いい形ができたと思います。
ディフェンス面でも練習でやってきたことが少なからず出来たと思います。メンバーを入れ替えた後半は、力の差が浮き彫りとなりましたが、よく頑張りました。
 3試合目は大越さんと対戦しましたが、この試合に関しては何度も同じミスの繰り返しで気持ちも弱く声も出ない…と、不安ばかりが残るゲームでした。
 最後は埼玉の“レジスタ”さんでした。
この試合が1番のゲームでした。技術の差はありましたが、「やってやる」という気持ちも感じたし、得点されても諦めない姿勢も見せてくれました。正直、今日戦ったチーム全て、技術も体格も相手チームが上でした。
 だからこそ、気持ちだけは負けないでほしかったです。やや、弱い気持ちになってしまった試合もあり、厳しい言葉も掛けましたが、最後に諦めない姿勢をみせてくれたことは、評価できると思います。  この日の試合は公式戦の前にとても良い練習試合ができたと思います。
 新人戦3位とは言わず、“優勝”目指して頑張ってほしいです。
交流戦  ミハタ2-1六会湘南台(得点者ナツヒ①ショウダイ①)  ミハタ0-10バディー横浜 
ミハタ0-3大越   ミハタ0-4レジスタ

4月17日(日)・・・東京ヴェルディ戦の観戦記

担当:梅澤 学 場所:よみうりランド

vs.東京ヴェルディー(8人戦15分×6本)
1対0   0対6  0対4  0対3  1対6  1対8
 ヴェルディーは八人しかいないのに、1人1人が持ち味を発揮し、楽しんでプレーしているのに対して、ミハタの子供たちは相手の凄さに呑まれてしまい何も自分らしさをだせないで悔しい思いをし終わってしまったが、勉強させてもらったことが沢山あり個々が成長するチャンスのゲームだと私は感じました。
 今後の子供たちの成長に期待して、次はもっとよいゲームができるようこの悔しさを忘れないように。

4月3日(日)・・・町田小山FC戦の観戦記(A)

担当:梅澤 学 場所:小山FCグランド

 新4年生には2週間後の新人戦に向け、この半年やってきた事を確認できる試合です。
町田小山FCさんとは、初めての対戦になります。試合前、課題となっているファーストタッチと相手の背後を取る動きを強く意識させ試合へ… 15分1本の8人制でメンバーを9名選出しました。序盤から、ミスが目立ちましたが“裏”を取る動きは意識していたように見えました。チャンスも数多く作りましたが、最近の試合のDVDを見ているかのような縦パス1本から、いつもの失点パターン…  トラップミスからのピンチ… とディフェンス面での課題も増え、挑んだ2試合目は、裏を狙う動きができず足元に入ったボールもファーストタッチが悪く相手選手に奪われる場面が多く目立ちました。3試合目になると、繋ぐ意識は高いものの、そこからの攻撃が遅く、下げては繋ぎ、また下げてと相手にとっては、まるで“恐さ”の無い繋ぎから横パスをカットされて失点してしまう始末で課題だけが残る試合となってしまいました。
 予定より1試合増やした4試合目は、とにかく仕掛ける!前を向いてプレーすることを課題に戦いました。練習試合は結果より課題を持って挑むこと、そして課題を1つひとつクリアすることが大切に思います。いつも試合を消化するごとに悪くなるこのチームは、この試合よく仕掛け積極的なプレーで今日1番の試合をしたように感じました。4年生になると上につながっている大会がとても多いので高いレベルの試合を経験できます。子供たちのサッカー人生にとっても大切な1年になると思います。
 常に課題をもち、高い意識で練習、試合、私生活を送ってほしいと思います。
 ミハタA3-1小山A  ミハタA0-0小山A  ミハタA0-2小山A  ミハタA2-2小山A

4月3日(日)・・・町田小山FC戦の観戦記(B)

担当:三畑 義昭 場所:小山FCグランド

 今日は8人制とあって、Aチームに入った9名以外をBチームとし戦いました。
現段階ではA・Bチームが分かれているのではなく、課題に合ったチーム編成をしました。
このチームには、とにかく“慌てない”“声を出す”“人任せにしない”“自信を持ってプレーする”を課題にしました。
 1試合目は個人技の高い小山FCの選手に抜かれ失点しましたが一輝のミドルシュートで同点に追いつきましたが勝ち越され1-2の敗戦。ただ積極的にシュートを狙っていく姿勢や責任を持ったプレーもありました。
 2試合目は、やや単調になりましたが声も出ていました。しかし個人のプレーには、差が大きかったです。小山FCの選手はファーストタッチやキックもしっかりしていてゴールに対する意識も高かったです。
ミハタの選手も“止める”“蹴る”を繰り返し練習しています。しっかりした技術を身に付け自信をもってプレーする姿を期待したいです。
 3試合目はチャンスを作るもゴールが遠く竜輝のゴールで1点を奪うのが精一杯で1-1のドロー。
 初めて対戦した小山FCさん。個人技も高く、楽しくサッカーをしていて好感のもてるチームでした。
 また対戦したいです。小山FCさんお世話になりました。
 8人制Bチーム ミハタB1-2小山B○得一輝1    ミハタB0-1小山B 
 ミハタB1-1小山B○得竜輝1 

3月30日(日)・・・六会湘南台戦の観戦記

担当:梅澤 学 場所:境川遊水池公園

 久々の交流戦で助け合う声を出そうとゆう指示を出し後は、自分の好きなこと、やりたいことができるように、各自が目標を持ち元気に楽しくプレーしてる姿をみれて、私自身嬉しい一日になりました。

3月6日(日)・・・3年生選抜チーム交流戦の観戦記

担当:梅澤 学 場所:下磯部大凧広場グランド

○1試合目はTipsさんと対戦しました。8人制ということもあり、少しスタメンを入れ替えて挑みました。序盤からイージーなミスが多く、チーム全体の流れが悪いまま試合終了になりました。個人個人、試合での課題をクリアしようとする気持ちが見られず残念なゲームでした。
○2試合目は、鶴が台さんと対戦でした。初めて対戦するチームでしたが、この試合も元気がなくプレー中も人任せにするプレーが目立ち、やはり簡単なミスからピンチを迎える場面も… 途中、最近練習中のサイド攻撃からマイナスのボールを上手く合わせた良い攻撃もありましたが、もう少し責任を持ったプレーを期待します。
○3試合目は、鳶尾さんとの試合です。ボールは回せるものの、シュートまでいけず、前半こそ得点シーンがありましたが、後半失速し、課題の残る試合でした。全試合終了後、鳶尾さんには、もう1試合させていただきました。
○4試合目は東住吉さんです。先日、東住吉小学校にお邪魔させていただきお世話になりました。とても良いチームでディフェンスが固く、決定的チャンスも作れず試合終了となってしまいました。やはり川崎市のチャンピオンチームですから、フィジカルも強く、ミハタの子供にとっても、いい練習試合ができました。
○交流戦8人制 ミハタ0-1Tips ミハタ2-0鶴が台 ミハタ2-1鳶尾 ミハタ0-2東住𠮷 ミハタ2-1鳶尾

2月27日(日)・・・ミハタ招待3年生大会ブルーチーム観戦記

担当:三畑 義昭 場所:下磯部大凧広場グランド

 この日は、3年生ブルーチームが4チームトーナメントに出場しました。
 天気もよく選手達の頑張りにも期待です。このところダイレクトプレーや1度下げてからの組み立てなど“3ブルー”の攻撃の形を練習しています。今日は2試合ですが、練習でやってきたことの成果をみせてほしいです。
 1回戦は、宇津木さんです。前回も対戦している相手で練習の成果を試すには、絶好の相手チームでしたが、いまだ適当にプレーすることが多く、声もでず、何をしたいのか理解出来ないプレーが適所で出てしまいました… 練習試合ですし失敗してもチャレンジするプレー、これをやる!というプレーを見せてほしかったですね。試合は、1-1でPK戦へ… ケイタが2本止めて何とか決勝戦へ進みました。
 決勝の相手は、鵠沼さん。初戦で4得点して上がってきました。試合前、チャレンジすること。声を出すこと。苦しくなっても適当にプレーしないことを目標にしました。初戦より声もでて、チャレンジする選手もいましたしチャンスも何度かつくりましたが決めきれず0-2で敗戦でした。
 3月はブルーチームの試合も多く組まれています。失敗を恐れず1試合1試合目標を持って挑んでほしいと思います。
 ○交流戦トーナメント1回戦 ミハタ1-1宇津木 得点者リョウヘイ(PK)
 ○決勝戦 ミハタ0-2鵠沼

2月26日(土)・・・交流戦3年生チーム観戦記(8人制)

担当:三畑 義昭 場所:末広小学校グラウンド

 この日は、表彰式の関係で2名ほど入れ替えて試合に挑みました。最初の相手は、小松原さんです。立ち上がり開始1分で失点するも、課題にしている、ゴール前での“つなぎ”は、多少できたものの後半リズムがでず、多くの課題を残す試合になりました。
 2試合目は、くずは台さんです。サイド攻撃、切れ込んでのマイナスのクロスと、自分達のやりたいことは出来たように思いますが、フリーキックからの失点や決定的チャンスを何度も外す等、反省すべき点もありました。
 3試合目は、南が丘さんです。20分ハーフの3試合目ということもあり、かなり疲れがみえました。毎回のことですが、疲れているときほど顔にださず、正確なプレーを心がけてほしいですが、ミスが多く、また先制点を献上… 攻撃の形も、“走れない”“繋げない”で、苦しい試合展開でした。子供達の目標は、全国大会出場ということです。自分達で決めた目標をしっかり見据え、現実のものとするため、チームで同じ方向を向き努力してほしいですね。チーム関係者も全力でサポートしていきたいです。
 交流戦:  ミハタ6-1小松原  ミハタ16-1くずは台  ミハタ3-1南が丘 

1月29日(土)・・・SFAカップサッカー大会ベスト4・準決勝(3年生)観戦記

担当:梅澤 学 観戦記:辻 雄卓 場所:下磯部大凧グラウンド

○vs大沢 7対0
 前半立ち上がり慌てるプレーが目立ちましたが、
「慌てずスペースを使うこと」「一枚目・二枚目・三枚目」がプレッシャーをかけフォローをすることという指示のもと得点を重ね後半に・・・
 後半はポジション変更をし「ファーストタッチを正確に!!」
「慌てずワン・ツーをする」ことを心がけ、ついに準決勝進出を決めました!!
○vsつくい中央 4対1
 前半からミハタペースでカズキが先制点を・・・2点目も決めました。
相手のエースと出し手をカットすることによりそのまま自分たちのペースで試合が運ばれるかと思ったとき、こぼれ球を相手のエースにシュートされ一点返されてしまいました。
 ハーフタイムに内容より結果を重視!!得点を重ねること・・・
カズキが3点目を決めハットトリック!!ジュンヤもゴールを決め、
2月11日対中和田戦へ!!!勝って優勝に期待!!!